ソウルの靴下屋さんに注目!

韓国・緑莎坪(ノッサピョン)という駅から南山(ナムサン)の麓まで続く道「経理団通り(キョンニダンキル)」。そのなかで、最近、日本人観光客から注目を集めるようになったのが「MSMR」。靴下屋さんです。

お店の名前は「Ladies & Gentleman」の意味合いが込められていることもあり、ユニセックスのカラフルな靴下やTシャツなどがずらり。下の動画のように冷蔵庫の中に展示されていたり、遊び心を感じられるディスプレイも魅力。

靴下を購入する際には、自分の好きな色の箱とそれを入れる袋も選べます。お気に入りのアイテムを選んだらそれで終わり、じゃないところがいいですね。

カフェを併設していて、店内にはいるとドリンクとフルーツのサービスも。もちろん無料で、可愛さだけじゃなく優しさも満点なこの「MSMR」。観光の定番の街・梨泰院(イテウォン)からアクセスしやすいのも、寄ってみようかなとさせるポイントです。

Top image: © msmrseoul
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

見た目は一般的な靴下と変わらず、さらにかつてない履き心地を実現したという5本指ソックス「呼吸するウール靴下」が「Makuake」に登場。
「靴下屋」や「Tabio」などの靴下専門店を展開する「タビオ」から、廃棄予定食材を活用するプロジェクト「FOOD TEXTILE」が展開する糸を使用した靴...
「MP Magic Socks」は、生地に編み込まれた銀、銅、亜鉛の金属イオンを含んだ繊維を採用した靴下です。
「TO&FROのソックス」は、睡眠中に履くことで疲れた足をリラックスしてくれます。
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
「オランダ神経科学研究所」の2007年に発表された研究結果によると、靴下を履いて寝る方が眠りに落ちるのが早いのだとか!そのワケは?
あえて、「夏にしか」履けない靴下を履くのってアリなのでは?そして夏でもサンダルじゃなくスニーカー派の人に、ド派手なトロピカル靴下があるんです。Ryley ...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
オフィス用品の通販「アスクル」が古いカタログを資源活用したリサイクル紙袋「Come bag(カムバッグ)」を先月下旬から販売。
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。