「日本製なのに298円!」のあったか靴下

インテリアショップ「KEYUCA」から、レディースとメンズ合わせて33種類の低価格ソックスが新発売。この時代に日本製で298円(税別)は驚異的!

量感がありしっかりとした綿混ネップ糸を使用した「ツイードトップラインII」や、ルームソックスにも多く用いられる起毛加工した糸「ドラロンタム」が軽さと温かさを生み出す「ドラロンタムタック」などがラインナップに並ぶ。低価格にするのは難しいロング丈も取り揃えてあるのはスゴい。

見るからにふんわりとした質感は、「安かろう悪かろう」とは無縁。肌寒くなり始めた今の時期にうってつけだし、日常使いしやすいベーシックなデザインも嬉しい。

そうそう、さらにダメ押し。

2足だと500円(税別)だから、さらにお買い得!

©河淳株式会社
©河淳株式会社
Top image: © 河淳株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
韓国・緑莎坪(ノッサピョン)という駅から南山(ナムサン)の麓まで続く道「経理団通り(キョンニダンキル)」。そのなかで、最近、日本人観光客から注目を集めるよ...
「MP Magic Socks」は、生地に編み込まれた銀、銅、亜鉛の金属イオンを含んだ繊維を採用した靴下です。
あえて、「夏にしか」履けない靴下を履くのってアリなのでは?そして夏でもサンダルじゃなくスニーカー派の人に、ド派手なトロピカル靴下があるんです。Ryley ...
奈良県の広陵町(こうりょうちょう)は、靴下の町として知られている。小さなエリア内には、40社ほどの靴下メーカーが集まっているという。この町でつくられる靴下...
ベルリン発、都市型農場野菜のプラットフォーム「Infarm(インファーム)」が、今月から東京都内の3店舗でアジアで初となる「インファーム」の店舗展開をスタート。
「見ちゃう靴下」ってありますよね。どうやらいろいろとメリットがあるみたいです。ここでは、その理由として考えられている要素を3つ紹介。これをきっかけに、あな...
「Gorilla Socks」は、ニューヨーク生まれのカラフルな靴下。1組売れるごとにその売上金の10%が、ルワンダのマウンテンゴリラを保護するため寄付さ...
兵庫県加古川市にてコットンの栽培・製品企画・販売をおこなう「かこっとん株式会社」が「畑から育てた靴下」を開発。
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
見た目は一般的な靴下と変わらず、さらにかつてない履き心地を実現したという5本指ソックス「呼吸するウール靴下」が「Makuake」に登場。
デンマークのテレビプロバイダー「Waoo」がYouTubeで放映した"長編映画"がある。といっても、海や湖の美しい景色と子犬たちの動画がひたすら10時間2...
靴下を使ってできるヘアスタイリングが手軽&おもしろいと話題に。その出来上がりは靴下で作ったとは思えないクオリティだ。
〈POINT6〉は、本格的な登山からトレッキング、さらにはサイクリングなど、アクティブなシーンから支持を集めているブランド。ウールのなかでも最高品質のメリ...
7月9日にスターバックスが、プラスチック製ストローの使用を2020年までに全て廃止すると宣言しました。
アウトドアを楽しむ時、持っていく「靴」って迷いませんか?アクティブな動きに耐えられるしっかりとした造りが欲しい、でもかさばらないようにコンパクトであって欲...
「靴みたいに耐久性がある靴下」「靴下みたいに軽い靴」どちらもあったら嬉しい機能ですが、シカゴのスタートアップ企業が開発したのは、まさにそんな1足。「SKI...
日本最大級の品揃えを誇る昆虫食専門店「バグズファーム」から、蚕の幼虫のアレを活用したお茶が登場。蚕が食べた桑の葉が香るというのだから、原料は……。
「パスポートランキング2021」最新版発表。アジア太平洋地域の強さと英米のランキング低迷が如実に。気になる日本の順位は?
スヤスヤと眠る赤ちゃん。といえば微笑ましいものの、あまりに静かすぎて「ちゃんと息してるかな?」と心配になった経験はありませんか?気になってまったく眠れない...
パーティーのちょっとしたサプライズに使える「Pizza Box Socks(ピザ・ボックス・ソックス)」。箱を開けると、ピザの具材がプリントされた靴下が入...
一見缶ビールや缶スープのように見える、「Soup Socks(スープ・ソックス)」&「Soup Socks(スープ・ソックス)」。いつもお世話になっている...
アメリカ生まれのサステイナブルなソックスブランド「ソルメイトソックス」。日本公式オンラインストアが先週8日(水)にオープン。
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
カンボジア発のエシカルシューズブランド「KINGDOM OF WOW!」が日本上陸。第一弾として、欧米で話題のルームシューズを販売開始。