変わった靴下を履く人ほど成功する!?その「3つの理由」とは

「見ちゃう靴下」ってありますよね。どうやらいろいろとメリットがあるみたいです。ここでは、その理由として考えられている要素を3つ紹介。これをきっかけに、あなたもド派手な靴下に挑戦してみる?参考までに!

01.
周囲の目や意識が
服装によって変化する

crazysocks160329-03

ある程度想像できる話ですが、「Psychology Today」に掲載された研究結果には、実際にその傾向が。

同研究は、靴下にかぎらず服装の違いによる印象を比較したもの。チェーン店で購入したものと、マイナーな店で購入したものとでその第一印象を比べたところ、後者の印象には、自信・成功・活動的・高収入といったイメージが付加されやすい傾向にありました。

着ている人の心境が変化したのか、はたまた見ている人の印象が変わったのかーー。または、その両方なのかもしれません。

02.
フランクな会話の
きっかけに◎

crazysocks160329-06

Quartz」にある、スタイリストLauren Rothmanの意見もポジティブなものです。彼女は以下のように話しています。

「変わった靴下やその他個性的な服を身に着けることによる利点は、自分を勇敢な人間、またはクリエイティブな人としてブランディングできることです。きっと、思いがけない会話のきっかけに恵まれているはず」。

なんでも、会議室で存在感を示すための材料として、派手な靴下を用いるビジネスマンがたくさんいたとか…。

03.
シリコンバレーでは
ビジネスツールの1種だった?

crazysocks160329-04

「The New York Times」の記事にも同じ内容が紹介されていました。名のある起業家たちには、派手な色や模様の靴下を履く傾向があり、他との差別化を図っていたようです。つまり、印象を強くして、人の記憶に残ろうというわけ。なかにはこんな人が。

「会議に参加すると、下を見ている人々が私の靴下に気づきます。すると、みんなウンウンと頷きながら自分のパンツの裾を上げ、靴下を見せてくるんですよ。まるで、ギャングのサインみたいですけどね」。

ちなみに、彼のお気に入りは、イエロー・ブルー・オレンジのストライプだったとか。たしかに目立ちそうですよね。

Reference:Psychology Today,Quartz,The New York Times.

あえて、「夏にしか」履けない靴下を履くのってアリなのでは?そして夏でもサンダルじゃなくスニーカー派の人に、ド派手なトロピカル靴下があるんです。Ryley ...
「MP Magic Socks」は、生地に編み込まれた銀、銅、亜鉛の金属イオンを含んだ繊維を採用した靴下です。
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
いろんなストーリーが浮かんできます。
なかなか馴染みがないクラシックコンサート。ですが、一部のビジネスパーソンや海外では、教養を深めるため、そしてネットワークを構築するために愛されています。その
奈良県の広陵町(こうりょうちょう)は、靴下の町として知られている。小さなエリア内には、40社ほどの靴下メーカーが集まっているという。この町でつくられる靴下...
成功者は何をして成功しているのだろう?そんな疑問に答えてくれる「成功している人が行っていること」のリスト。当たり前のことから、そうなんだと頷く事まで自分が...
成功をしている人たちは失敗ばかりしている、全知全能であって、天性のリーダーシップがあるなど、は誤解であり、そのように信じていることが、自分の成功の機会へ遠...
今朝、洋服を選ぶのに何分かかりましたか?5分、10分、もしくはそれ以上…?その時間や労力を捨て去ることができれば、人生が大きく変わるかもしれません。世の多...
「Inc.com」で公開された記事「この7つの質問に『Yes』と答えられたら、あなたは成功している」は、常に高みを目指しているビジネスパーソンにだけ紹介し...
ひと昔前までは、「男性も育児を!」などと言われていたけれど、今では日常の一部として目にするようになりました。それは、他国でもおんなじこと。今日は父の日。ア...
Googleは数年かけて多くのチームを調査し、成功しやすいチームの傾向を掴んですでに発表している。その研究内容をご紹介。成功しやすいチームとは、強い信頼関...
成功の定義は人それぞれあるかもしれません。だけど、「成功した人」は何がそうさせたのでしょうか。ここでは、成功と失敗に対する考え方を変えることで、自殺率が下...
〈POINT6〉は、本格的な登山からトレッキング、さらにはサイクリングなど、アクティブなシーンから支持を集めているブランド。ウールのなかでも最高品質のメリ...
あるチームを“Fortune 100”に導いた経験もあるGordon Tredgold氏は、成功への秘訣を「Inc.」で紹介しています。意識をすれば、自分...
「靴みたいに耐久性がある靴下」「靴下みたいに軽い靴」どちらもあったら嬉しい機能ですが、シカゴのスタートアップ企業が開発したのは、まさにそんな1足。「SKI...
アウトドアを楽しむ時、持っていく「靴」って迷いませんか?アクティブな動きに耐えられるしっかりとした造りが欲しい、でもかさばらないようにコンパクトであって欲...
そもそも「マヨありき」の味付けになっちゃっていたのかもしれません。
「Gorilla Socks」は、ニューヨーク生まれのカラフルな靴下。1組売れるごとにその売上金の10%が、ルワンダのマウンテンゴリラを保護するため寄付さ...
スヤスヤと眠る赤ちゃん。といえば微笑ましいものの、あまりに静かすぎて「ちゃんと息してるかな?」と心配になった経験はありませんか?気になってまったく眠れない...
社会的なステータスというものに魅力を感じる人もいれば、そうでない人もいる。個人がどう思おうと、良くも悪くもこの社会はステータスで判断されることがある。でも...
精神科医師の水島広子さんが書いた書籍『女子の人間関係』(サンクチュアリ出版)では、そのタイトル通り、女性の人間関係について困っている人の悩みに真摯に答えて...
どういう人生が成功といえるのか、分からない若者たちへ──。アメリカの20代に人気のウェブメディア「Elite Daily」で紹介されていた「成功の形」に関...
人は得てして自分をよく見せようとするので、自分の短所や弱い部分をすすんで明かしたりはしないでしょう。口に出すのは大体、自分の長所や成功談になるのではないで...