この色にはなかなか出会えない!――色で遊べ!#8

全身モノトーンのコーディネートは、それなりにサマにはなるけど、物足りなさも感じる。本当は色を取り入れたりしてみたいのに、結局いつも無難なチョイスをしてしまう自分。

たしかに派手なカラーのトップスやボトムスには、なかなか手が出しづらい。でも、小物ならそこまでハードルは高くないはず。せっかくなら、とびきり明るいアイテムで遊びたい!

たとえば、こんなソックスで。

© 2019 TABI LABO

一目惚れしてレジへ運んだ「ROSTER SOX(ロスターソックス)」。

理由は明確。トレンドの蛍光イエローなら他ブランドでも出してるけど、蛍光ピンクにはなかなかお目にかかれないから!

ロールアップで常時見せるというよりは、椅子に座ったときや階段を上がるときにちらっと見えるくらいが気分。ネイビーのスニーカーとの組み合わせが調子いいです。

軽くてふんわりと柔らかなコットンの編み地は、締め付けもなくストレスフリー。これからの季節にちょうどいいミドル丈もうれしい。

で、極めつけは、ヒールラインの刺繍「What's up?」。so goodです。小さいので、おそらく履いてる自分にしかわからないけど、それでいいんです。遊び心があることが大事。

購入は恵比寿のTAMANIWAにて。ちなみに、同ブランドのソックスはこのモデルに限らずギミックが効いたデザインが多いですよ。

© 2019 TABI LABO
© 2019 TABI LABO
Top image: © 2019 TABI LABO
派手なカラーのイケてる「ファッション小物」まとめ

関連する記事

身近にあるものを使って色を紹介するInstagram「@lucialitman」。これまで知らなかった色をたくさん知ることができておもしろい。
「Lagimusim」のバッグです。色で遊べ!#11
「THE CONVENI」の傘です。色で遊べ!#7
「UNIVERSAL PRODUCTS」のビーニーです。色で遊べ!#5
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
あの有名ブランドのバックパックです。色で遊べ!#14
「SEE SEE」のスリッパです。色で遊べ!#4

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
近年注目を集めた雪駄×スニーカー「unda-雲駄-」からアップデートモデル「unda 2.0」が登場。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。