「キオスク」のキャップがかわいすぎる!――色で遊べ!#6

全身モノトーンのコーディネートは、それなりにサマにはなるけど、物足りなさも感じる。本当は色を取り入れたりしてみたいのに、結局いつも無難なチョイスをしてしまう自分。

たしかに派手なカラーのトップスやボトムスには、なかなか手が出しづらい。でも、小物ならそこまでハードルは高くないはず。せっかくなら、とびきり明るいアイテムで遊びたい!

たとえば、こんなキャップで。

© 2019 TABI LABO

正式なカラー名はミントグリーン。でも、そう聞いてイメージするより実物はビビッドです。クールで爽快感のある色味は、春はもちろん真夏にもかぶりたい!見ているだけでひんやりと涼しくなりそう。

KiOSKのグラフィック刺繍もかわいいです。メッセージものだとちょっと照れもあったりするから(笑)。KiOSKにどんな意味が?とかはこの際どうでもいいんです。だって、かわいいんだから。

高品質な綿糸を用いて高密度に織り上げたコットンツイル生地を使用し、製品水洗いもしているからこその独特のくたっと柔らかい風合いもナイス。派手な色や刺繍に目がいきがちですが、キャップとしてしっかり作り込まれているのがわかります。

ブランド名は「COMESANDGOES(カムズアンドゴーズ)」。「CA4LA(カシラ)」でデザイナーとして経験を積んだ佐藤一歩氏のオリジナルブランドで、1LDKやVendorで取り扱っています。9936円(税込)。

© 2019 TABI LABO
Top image: © 2019 TABI LABO
派手なカラーのイケてる「ファッション小物」まとめ

関連する記事

一見フツーに折り畳めるベースボールキャップ。なのに、被った人の頭を従来の自転車用ヘルメット以上にしっかり守ってくれます。
ちょっとコンビニまでに行くなら財布とスマホ、あとはこのキャップでOK。Bluetoothでさっと接続したら、お気に入りのプレイリストをONに。見た目はフツ...
市販のモバイルバッテリーにつないで、60秒で即座に発熱する「ニットキャップ&ネックウォーマー」が登場。発熱だけでなく、保温と防風にも優れ、冬の寒さをしっか...
細かい設定いらずで、除菌のみの機能を有したシンプル設計の歯ブラシ除菌キャップが登場。コンパクトサイズだから外出時に最適で、新紫外線「UV-C LED」使用...
沖縄「星のや竹富島」は2月13日より「海水淡水化熱源給湯ヒートポンプユニット」で汲み上げた海水の淡水化による飲料水の自給を開始。現在、竹富島で1日に使用で...
「THE CONVENI」の傘です。色で遊べ!#7
「POSTALCO」のKETTLE ZIPPER WALLET SMALLです。色で遊べ!#3

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
「ジョニーウォーカー」の最高峰ブルーラベルから、200周年の数量限定ボトル「ジョニーウォーカー ブルーラベル レジェンダリー エイト」が発売された。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...