「銀座のコンビニ」で買えるビニール傘――色で遊べ!#7

全身モノトーンのコーディネートは、それなりにサマにはなるけど、物足りなさも感じる。本当は色を取り入れたりしてみたいのに、結局いつも無難なチョイスをしてしまう自分。

たしかに派手なカラーのトップスやボトムスには、なかなか手が出しづらい。でも、小物ならそこまでハードルは高くないはず。せっかくなら、とびきり明るいアイテムで遊びたい!

たとえば、こんな傘で。

© 2019 TABI LABO

いわゆるコンビニ傘。

ただし、その辺の大手コンビニエンスストアじゃ売ってません。買えるのは、銀座ソニーパーク内の「THE CONVENI」です。

手に持って出かけるという意味では、傘だってバッグと同じファッションアイテム!とはやや言い過ぎか。でも、ないがしろにしたくないのは事実です。

モノトーンのコーディネートには、こんな真っ赤な1本がおもしろい。ただでさえ気分が下がる雨の日。せめて持つものくらいは明るくいこう。持ち手にいたるまで真っ赤です。

THE CONVENI GINZAの黒いロゴプリントで、締めるところは締めてるから浮きすぎることもない。

雨の日にしか使わないことに加え、1296円(税込)という価格も、色で遊べやすいポイント!

© 2019 TABI LABO
Top image: © 2019 TABI LABO
派手なカラーのイケてる「ファッション小物」まとめ
国内No.1傘メーカー「Waterfront(ウォーターフロント)」が、日本古来の「たたむ」文化に着目した新商品「GO!GO!UMBRELLA」を発売。
突然の雨にもしっかり対応してくれる、ビジネスバッグにすっきり収まる超小型&超軽量の折り畳み傘「アンベル」の「ペンタゴン72」をご紹介します。
ここに紹介するのはイタリア製の折りたたみ傘「Kjaro」。濡れたまま傘をカバーに入れる、下のタンクをちょいとひねると傘についた「水」がシャッと出てくる。雨...
ここで紹介する『アイカサ』は、傘のシェアリングサービス。ゲリラ豪雨でも、台風でも、ビニール傘を買わなくて大丈夫なんです。
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。