かわいすぎ!「セブン」で買えるキース・ヘリングのビニール傘

1980年代のアーバンストリートカルチャーを代表するアーティスト、キース・へリング。コミカルで独特なグラフィティは誰もが一度は見たことがあるだろう。

そんな世界的な人気を誇るキースと「セブン-イレブン」がコラボしたキュートなビニール傘が登場。

デザインはポップでカラフルな「TYPE-A」、モノトーンでスタイリッシュな印象の「TYPE-B」、ロゴが際立つシンプルな「TYPE-C」と、雨の日でもテンションが上がりそうな3種類が用意されている。

その手軽さから買い替えが多くなってしまうビニール傘は、大量廃棄社会問題となっている。デザイン性が取り入れられ、大切に使いたくなるオシャレなビニール傘はエコな選択につながりそう。

現在、セブンネットショッピングでの予約販売と、埼玉県千葉県東京都神奈川県の一部店舗で販売中だ。

©セブンネットショッピング
©セブンネットショッピング
©セブンネットショッピング
Top image: © セブンネットショッピング
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ソムリエが自信をもって推薦する、「セブンイレブン」で買えるコスパ最強のワイン。どれも1000円以下!
今回はセブンイレブンの「ケール グリーンスムージー」。全国で3店舗にしかない幻のスムージーを「目白駅北店」で発見!
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。オーストラリアのセブンは、つい日常使いしたくなるハイカロリーな食べ物や飲...
なんとなく気分が落ち込んだり、体調を崩したりする人も多いこの梅雨の時期を、少しでも前向きな気持ちで過ごせるような「傘」を紹介。エビフライみたいなかわいい傘...
2016年の熊本地震から4年。復興の新たな挑戦としてスタートした、創業200年の「浜田醤油」による日本発の「XO醬」。
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。日本で使い慣れているからこそ値段や味、デザインの比較がしやすくて、疑問や...
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。日本で使い慣れているからこそ値段や味、デザインの比較がしやすくて、疑問や...
廃棄カラー傘を使い、国内の職人の手により作られたサコッシュバッグが6月9日(火)より販売を開始。ビニール傘を粉砕などはせずに再利用することにより、汚れても...
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。タイのセブンは、本当にコンビニエンス(便利)!食べ物やお菓子が安くて美味...
国内No.1傘メーカー「Waterfront(ウォーターフロント)」が、日本古来の「たたむ」文化に着目した新商品「GO!GO!UMBRELLA」を発売。
せわしない現代社会では、不安やストレスを抱えながら生活している人も少なくないだろう。そんな不安やストレスを軽減するためには、かわいい動物の写真や動画を見る...
傘のシェアリングサービス「アイカサ」より、「ジップロック」をイメージしたかわいい傘がレンタル可能に。 「BEAMS COUTURE」が手がけたデザインは、...
アメリカのセブンイレブンが提供している配達サービス「7NOW」。UberEatsよろしく、自分の指定した場所にデリバリーをお願いすることができます。6月2...
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。カナダのセブンでは、特定の商品よりもサービス精神に興味を惹かれました。
「セブン-イレブン・ジャパン」は9月下旬、店舗運営で使用する電力エネルギーのすべてを「再生可能エネルギー」から調達する実証実験を神奈川県内の10店舗でスタート。
日本国内で捨てられたビニール傘をそのままの状態で再利用する新ブランド「PLASTICITY(プラスティシティ)」。4/14よりオンライン限定で第1弾となる...
デザインスタジオ「hej」が「Corona Food Masks(コロナフードマスク)」を考案した。マスクの着用は感染対策に有効である一方で、見た目や装用...
日本を代表する画家「葛飾北斎」。日本だけではなく世界中で愛されている北斎だが、そんな北斎の「幻の挿絵」が「大英博物館」のオンラインで公開されることになった。
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。香港のセブンは、過去行った海外のセブンで一番日本っぽいけど、個性を感じる。
突然の雨にもしっかり対応してくれる、ビジネスバッグにすっきり収まる超小型&超軽量の折り畳み傘「アンベル」の「ペンタゴン72」をご紹介します。
ここで紹介する『アイカサ』は、傘のシェアリングサービス。ゲリラ豪雨でも、台風でも、ビニール傘を買わなくて大丈夫なんです。
ドイツの老舗傘メーカーが手掛けるブランド「Euro SCHIRM(ユーロシルム)」から、背中・バックパックを濡らさないための傘「スウィングバックパック」が発売。
3月27日、LACOSTE渋谷店で新作の限定コレクションの発表に伴ったイベントが開催されました。関係者のみのクローズドな内容であるにもかかわらず、足を運ん...
ここに紹介するのはイタリア製の折りたたみ傘「Kjaro」。濡れたまま傘をカバーに入れる、下のタンクをちょいとひねると傘についた「水」がシャッと出てくる。雨...