忘れられない「甘めのマヨネーズ味」

海外旅行中に利用するなら、スーパーマーケットより「セブンイレブン」が断然おもしろい!

ということで、海外のセブンで感動したものを紹介したり、おかしな商品にツッコミを入れる企画です。リアルに調査しに行ったものしか書かないので、不定期連載なのはご愛嬌(笑)。

旅しにいく予定の国のセブンは、忘れずにチェックしてくださいね。
今回のセブンは in 台湾!

©YUKI HOSHI

セブンイレブンの飲み物コーナーに足を踏み入れたら、真っ先に目がいきました。いかにも女の子がパケ買いしそうなデザインと、スタイリッシュなボトル。

この「純萃。喝(ジュンスイホ)」シリーズは、セイロンミルクティー、ジャスミンミルクティー、ローズミルクティーなど、日本ではあまり見ない種類が揃ったミルクティー。予想通り女の子に大人気で、新作や期間限定のボトルが出ると、すぐ完売しちゃうこともあるそう。
パッと見、化粧水のボトルみたいですよね? だから別名、化粧品ミルクティー。

©YUKI HOSHI

台湾の乳酸菌飲料や発酵乳、いわゆるヤクルト系のドリンクが、日本の何倍も大きい! 思わず二度見。こんなに飲んで気持ち悪くならないの? と思いながら、並んでた中で一番の変わり種、緑茶味のヤクルト(しかもアロエ入り)をチョイス。
正直、緑茶風味は不正解にしか思えなかったのと、アロエまで入れたら「味がぐちゃぐちゃでしょ」って期待はしていませんでした。
……でも、これが美味しい。
甘いけれど、緑茶のおかげで後味がさっぱり。アロエは思った以上に小粒で邪魔をしないから、飲みやすいんですよね。独特のバランス。ぜひ試してみてほしいです。

©YUKI HOSHI

台湾名物のひとつ「茶葉蛋(チャーイェタン)」。セブンイレブン店内に入ったとき香る、クセのある匂いの正体がこの卵。
醤油や砂糖、塩、漢方などと一緒に、殻に割れ目を入れた卵を煮こんだもの。セブンイレブンの茶葉蛋は、アッサム紅茶で煮込んでいるのが特徴です。

屋台で見つけて気にはなっていたのだけど、漢方の匂いがキツくて無理! って思っていました。でもセブンの卵だと紅茶の香ばしさがカバーしてくれるから、比較的食べやすくておすすめです。

©YUKI HOSHI

私が日本に帰ってきて、一番焦がれているのがこのサンドイッチなんです。もう一度、かぶりつきたい! ヤクルトも衝撃的ではあったけれど、それを上回って記憶に染みついた美味しさ。

サンドされているのは、チーズ・ハム・たまご。マヨネーズが甘い味付けなのが台湾サンドイッチの特徴なんだそう。パンもしっとりしていて、素朴で優しい味わい。ぜひ一度お試しあれ!

©YUKI HOSHI

「台湾のセブンでは、スタバと同じクオリティの豆を使っている」という噂を聞いてレジに並んでいたら、目に入って来たのが「タピオカミルクティー」の文字。

ここで飲めるの⁉︎ と、思わずコーヒーそっちのけで頼んでしまいました。セブンのタピオカ、弾力があってかなり美味しい。その他のドリンクメニューも、カフェみたいに充実しています。

世界一と旅人たちも評価する

ちなみに、台湾のセブンではICカードのチャージもできるし、Wi-Fiも完備。タクシーを呼んだり、バスの予約をすることもできるんです。

ゲストハウスの旅人たちに「世界一優秀なセブン」と教えられたけれど、それもわかる気がするなぁ。

Top image: © 2018 TABI LABO
世界中の「セブンイレブン」が面白い!
セブンイレブンが運営をする「X-STORE」は、台湾・台北市に設置された無人コンビニです。
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。日本で使い慣れているからこそ値段や味、デザインの比較がしやすくて、疑問や...
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。香港のセブンは、過去行った海外のセブンで一番日本っぽいけど、個性を感じる。
今回はセブンイレブンの「ケール グリーンスムージー」。全国で3店舗にしかない幻のスムージーを「目白駅北店」で発見!
国内外のアウトドアブランドが手がけるマスクをまとめて紹介します。今夏、待ってでも欲しいマスクは要チェック!
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。オーストラリアのセブンは、つい日常使いしたくなるハイカロリーな食べ物や飲...
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。カナダのセブンでは、特定の商品よりもサービス精神に興味を惹かれました。
ソムリエが自信をもって推薦する、「セブンイレブン」で買えるコスパ最強のワイン。どれも1000円以下!
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。タイのセブンは、本当にコンビニエンス(便利)!食べ物やお菓子が安くて美味...
台湾のコンビニに染み付いた、あの匂いの根源「茶葉蛋」について。
コーヒー好きは知っている、この夏「お家で最高のコーヒー」を楽しむ方法。エスプレッソキューブ、マイタンブラー、コーヒー風味のクラフトコーラ、水出しコーヒーデ...
Hellmann'sのマヨネーズがフレーバーになったアイスクリームが登場しました。
アメリカのセブンイレブンが提供している配達サービス「7NOW」。UberEatsよろしく、自分の指定した場所にデリバリーをお願いすることができます。6月2...
「セブン-イレブン・ジャパン」は9月下旬、店舗運営で使用する電力エネルギーのすべてを「再生可能エネルギー」から調達する実証実験を神奈川県内の10店舗でスタート。
コンビニエンスストア大手のセブンイレブンは、アメリカのミズーリ州で生まれた女児に大学進学に向けた奨学金として7111ドル(約77万円)の贈呈を申し出た。
カリフォルニア州に本拠地を置くPrimal Kitchen社の「アボカドオイル入りマヨネーズ」。まろやかです!
選りすぐりの3アイテムをご紹介。
空港での遺失物のなかで受取人の現れなかったものを格安で販売するアメリカで唯一のお店「Unclaimed Baggage Center」。アラバマ州に誕生し...
セブンイレブンの店内やテレビCMでなんとなく耳にしたことのあるあのメロディ。皆さんはどれくらい「あの曲」のことを知っているだろうか。いつの曲で、誰が歌って...
台湾ポップスを聞いたことがない人へ。台湾語のエキゾチックな雰囲気と都会的なサウンドは新鮮です!
全12回にわたってお届けしてきた、ちょっとディープな台湾ガイド。最終回は、これから台湾を旅する人のために、意外と知られていない常識を紹介。
「キユーピー」は「マヨネーズ」を加えるだけで食感や食味がよくなる「裏ワザレシピ」のサイトで「プリン」のレシピを公開。プリン液にマヨネーズを加えて作ると、科...
2018年、LAでブレイクした「ジャパニーズ・エッグサラダ・サンドイッチ」がニューヨークへと飛び火。全米中でタマゴサンドがブームに。
食堂でも屋台でも夜市でもない、台湾家庭の味を伝える「台湾キッチン かのか」。薬膳鍋がうまい!