世界初!「捨てられたビニール傘」が再利用で「サコッシュ」へ

日本では1年間で8,000万本もの傘が廃棄されているといわれている。

「PLASTICITY(プラスティシティ)」は、世界初となる捨てられたビニール傘をそのままの状態で再利用するブランドだ。そのPLASTICITYが、廃棄されたカラー傘を使い、国内の職人の手によって作られたサコッシュバッグを発売した。

ビニール傘を粉砕などはせずに再利用することで、汚れても水拭きができるメンテナンスのしやすさはもちろん、梅雨入りし雨の多くなるこれからの時期にも安心して使うことができるアイテムになっている。

さまざまな柄を持つカラー傘を何層にも重ねてプレスしているので、同じものは2つとないオリジナリティの高さも注目ポイントだ。

分解のしにくさからリサイクルが難しいこの素材を使い、魅力的な製品を提供することで目指すのは、世界的な問題であるプラスチック廃棄量の削減と、購入者の環境意識のさらなる拡大

成功すれば「材料不足によって、商品が作れなくなりました」なんて嬉しい(?)アナウンスが流れる日がくるのかも?

ビニール傘を再利用したサコッシュ1
©2020 株式会社モンドデザイン
ビニール傘を再利用したサコッシュ2
©2020 株式会社モンドデザイン
ビニール傘を再利用したサコッシュ3
©2020 株式会社モンドデザイン
ビニール傘を再利用したサコッシュ4、5
©2020 株式会社モンドデザイン
ビニール傘を再利用したサコッシュの生産工程
©2020 株式会社モンドデザイン

PLASTICITY(プラスティシティ)

【公式サイト】https://plasticity.co.jp/

Top image: © 2020 株式会社モンドデザイン
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
日本国内で捨てられたビニール傘をそのままの状態で再利用する新ブランド「PLASTICITY(プラスティシティ)」。4/14よりオンライン限定で第1弾となる...
女性にとって必需品の生理用は、毎年大量のプラスチックごみとなって排出されます。この問題を解決するために、世界初の「再利用できるタンポン」が開発されました。
なんとなく気分が落ち込んだり、体調を崩したりする人も多いこの梅雨の時期を、少しでも前向きな気持ちで過ごせるような「傘」を紹介。エビフライみたいなかわいい傘...
世界的な人気を誇るキース・ヘリングと「セブン-イレブン」がコラボしたキュートなビニール傘が登場。
世界の生物多様性が過去50年で68%喪失したことを今月上旬に発表された「WWF」の報告書『Living Planet Report:生きている地球レポート...
7月より始まったレジ袋の有料化によって、増えたエコバッグの利用。そんな中、海外でふつふつと話題になっているのがプロデュースバッグ。この記事では、まだ日本で...
国内No.1傘メーカー「Waterfront(ウォーターフロント)」が、日本古来の「たたむ」文化に着目した新商品「GO!GO!UMBRELLA」を発売。
傘のシェアリングサービス「アイカサ」より、「ジップロック」をイメージしたかわいい傘がレンタル可能に。 「BEAMS COUTURE」が手がけたデザインは、...
1月21日、スターバックスがサステイナブルな新戦略を発表。植物ベースのオプションを拡大することや使い捨てから再利用可能なものに変更すること、食品廃棄物を再...
突然の雨にもしっかり対応してくれる、ビジネスバッグにすっきり収まる超小型&超軽量の折り畳み傘「アンベル」の「ペンタゴン72」をご紹介します。
9月10日に公開された「Bloomberg」の記事によれば、「Apple」は従業員に対して独自のマスクを開発したそうだ。
#捨てられないバッグ の物語を、あつめました。
生活用品大手の「P&Gジャパン」は、日本で初めて海洋プラスチックを使用した製品ボトルを採用。台所用洗剤「JOY」シリーズより、そのボトルを使った「JOY ...
ここで紹介する『アイカサ』は、傘のシェアリングサービス。ゲリラ豪雨でも、台風でも、ビニール傘を買わなくて大丈夫なんです。
「NEXUSVII」のトートバッグは、昨年の台風15号の後に千葉県内の被災地で使用されていたブルーシートを再利用。
“より地球にやさしい”をコンセプトに展開する「Our Earth Project」。「車のエアバッグ」などをアップサイクルしたドイツのブランドや、「海洋廃...
薄くて長いソーラーパネルを内蔵し、懐中電灯の機能も備えたモバイルバッテリー「Roll Solar Charger」。持ちやすく軽量で、暗いところで広範囲を...
袋麺でおなじみの「サッポロ一番」のアレンジメニューを提供する「サッポロ一番劇場 @虎ノ門横丁」が、東京・港区の「虎ノ門ヒルズビジネスタワー」の「虎ノ門横丁...
「FREITAG」が11月14日に発売した新作は、無駄に大きいトートバッグと小さなサコッシュがセットになった「F729 EXTRA+LARGE」だ。
小麦や米粉、さらにはコーヒー豆の入った穀物袋をリサイクルしたバッグがあります。異国情緒ただよう、イラストやロゴ入りのバッグは軽く、旅の土産ものとしても人気...
ここに紹介するのはイタリア製の折りたたみ傘「Kjaro」。濡れたまま傘をカバーに入れる、下のタンクをちょいとひねると傘についた「水」がシャッと出てくる。雨...
ニューヨーク発のバッグブランド「LeSportsac(レスポートサック)」から、ペットボトルでできたリサイクル糸を使用したバッグが登場。
フェスシーンやキャンプで人気の高い「マナスタッシュ」と老舗ワークブランド「ユニバーサルオーバーオール」のコラボパンツ。特徴的なのは、エプロンポケット。取り...
上の画像を見てほしい。クルマのカギと一緒に、キーホルダーにライターのようなものがついている。