「スノーピーク」のエコバッグが「JR東日本」の駅ビルなどで無料配布!

「JR東日本グループ」が運営するコンビニエンスストア「NewDays」「駅弁屋祭」といったプラスチックレジ袋を提供する21社の一部店舗にて、6月16日よりエコバッグ50万個を無料配布する。

このキャンペーンは、プラスチックごみの削減のほか、今年7月1日から義務化されるプラスチックレジ袋の有料化を前にしたレジ袋削減への理解促進を目的に、「東日本旅客鉄道株式会社」「株式会社スノーピーク」「日本環境設計株式会社」の3社の連携企画として実施されるもの。

3社共同による企画・制作で実現したエコバッグは、服の回収からリサイクル、再生素材を使った洋服の販売までをおこなう「日本環境設計」のブランド「BRING」とスノーピークのダブルネームとなっており、ペットボトルを原料にしたリサイクル素材で作られているほか、デザインはスノーピークが監修したキャンペーン限定のものである点も見逃せない。

配布期間や条件は店舗によって異なり、店舗ごとに設定された一定金額以上を購入した人への配布となる。

MYエコバッグをまだゲットしていない人は、ぜひ。

Top image: © 2020 日本環境設計株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事