「インダストリアルなムード満点」のトートバッグ

#11
PUEBCOのヴィンテージスリングベルト ハンドルトート

PUEBCO VINTAGE SLING BELT HANDLE TOTE
©2020 NEW STANDARD

キャンバスや真鍮などのマテリアルを使い、素朴ながらも無骨なプロダクトを世に送り出しているブランドがPUEBCO。ラインナップには他のトートバッグも並びますが、今回は“もっとも雰囲気があるもの”をチョイスしました。

「VINTAGE SLING BELT HANDLE TOTE」は、インドの建設現場から出た廃材と、製造工場で余った業務用の頑丈なスリングベルトを使用したトートバッグです。

PUEBCO VINTAGE SLING BELT HANDLE TOTE
©2020 NEW STANDARD

ハンドルに使用されているスリングベルトとは、大きなトラックの荷台を締めたり、クレーンで重いものを吊り下げたりする時に使われるもの。ユーズド素材のため汚れや褪色がありますが、このプロダクトを気に入るような人にとっては、むしろポジティブかと。

とにかくボディの風合いがよく、インダストリアルなムードが漂う……。

PUEBCO VINTAGE SLING BELT HANDLE TOTE
©2020 NEW STANDARD

未使用時は薄くてかさばらず、使用時に広げるとマチはたっぷり。内側にはポケットも。完全防水ではないけれどタフです。あるのは必要最低限の機能だけ。シンプル。

PUEBCO VINTAGE SLING BELT HANDLE TOTE
©2020 NEW STANDARD

ラージサイズは4180円(税込)で、ミディアムサイズは3080円(税込)。リーズナブルな価格もPUEBCOが支持される理由のひとつでしょう。

購入は直営店およびオンラインストア(ZOZOTOWN)にて。オンラインの場合はハンドルの色を選べませんが、ここはそれすらも楽しむ心づもりで!

Top image: © 2020 NEW STANDARD

\\オシャレなエコバッグが欲しい!おすすめ17選をチェック//