“スーパー使い”のエコバッグ決定版!「MOTTERU」のマルシェバッグ

#07
MOTTERUのクルリト クーラービッグマルシェバッグ

MOTTERUのクルリト クーラービッグマルシェバッグ
©2020 NEW STANDARD

たいていのレジカゴに取り付けられ、そのまま買い物できる大容量サイズ。購入後の入れ替えの時間・手間を圧倒的に省けます

内側にはペットボトルや牛乳パックなどの倒れやすいものを固定できるゴムバンド付きという気の効かせよう。

口元が巾着仕様になっていて、紐でギュッと締められます。郊外の大型スーパーなんかへ車で行ったときには、ブレーキで中身が飛び出しちゃうこともありますから。サイドの茶色のベルトは車から荷下ろしする際に引っ張ると便利。

本体をコンパクトに丸めて持ち運べるのは、言うまでもないか。

MOTTERUのクルリト クーラービッグマルシェバッグ
©2020 NEW STANDARD

そして、保冷機能付き。エコバッグを持参したものの、保冷剤をもらうようでは真にエコとは言えない!夏の長時間移動はまだしも、近所のスーパーであればこれで十分じゃないかと。

アルミシートはバッグが自立するほどしっかりしてる。生鮮、精肉が入ったトレーも横置きできるほどマチは広いです。

写真のカーキのほか、ブラック、ネイビーもあり。これだけ使えて2750円(税込)はお手頃でしょう。楽天市場Amazonで売ってます。

Top image: © 2020 NEW STANDARD

\\オシャレなエコバッグが欲しい!おすすめ9選をチェック//

アメリカのスーパーマーケット「THE GET GO」のエコバッグです。
「レジ袋の代わりに使えるバッグ・使いたくなるバッグ」をエコバッグと定義して、14種類紹介!
ミニマリストのためのブランド「less is」より、手のひらサイズに折り畳めるクラッチバッグ「手ぶらエコバッグ」が登場。ポケットに忍ばせて外出すれば、急な...
Eコマースプラットフォーム「BASE」とともにスタートした、新型コロナウイルスによる影響を受けているショップのサポート企画。第9回は、熊本・浜田醤油の「エ...
プラスチック製のシースルーランプシェード(フェイスシールド)「Plex'Eat」を使用すれば、向かい合って食事を楽しむことができる。レストランの雰囲気を壊...
エコバッグって畳んで仕舞うの面倒くさい!そんな問題を解決してくれる画期的なエコバッグを紹介。
L.L.Beanのグローサリー・トートは、一生使えるエコバッグです。
「fridge」のマルシェバッグは計6色。色選びが楽しい!
6月16日から駅ビル・エキナカの一部店舗で、店舗ごとに設定された一定金額以上の購入者を対象にエコバッグを配布すると「JR東日本」が発表。その数50万個。「...
暗闇で光るエコバッグは、特許技術のオーロラのように反射するリフレクター(反射材)を用いて、夜道での安全面とデザイン性の高い普遍的なプロダクトを提案する暗闇...
ファレル・ウィリアムスが設立したレコードレーベル兼アパレルブランド「I Am Other」と、デザインスタジオ「Pentatonic」がコラボレーション。...
コンパクトさと3秒でサッと開く&たためるスマートさが特徴のオランダ発カード型スマートエコバッグ「EVERLESS」に注目が集まっている。
「raregem(レアジェム)」のバッグの中でも特に人気を博しているグローサリーバッグ「イェッシリー」。
気分がアガる「THE CONRAN SHOP」のオリジナル メッシュ ショッピングバッグです。
#捨てられないバッグ の物語を、あつめました。
ここで紹介するのはイギリスのファッションブランド「Fabrikk」が売り出している製品で、何かを取り出そうとしたときにバッグを開けると中が明るくなる仕組み...
伊勢神宮近くにあるジュース専門店「まるごと果汁店」のストローが、7月11日からすべて土に還る「生分解性ストロー」に変更された。もともと器も果物のため「10...
「もしチーズを食べることが日課であるなら、あなたはきっとこのプログラムを気にいるでしょう」
TEMBEAの定番商品、バゲットを入れるためのトートバッグ「バゲットトート」がかわいい。
「GLOBAL WORK」が、毎年大量に破棄されてしまっている残反(洋服を作る際に必ず出る余った生地)をリサイクルしたエコバッグの販売を開始。
先週26日(金)、トートバッグ専門店「ROOTOTE(ルートート)」が、デザインオフィス「nendo(ネンド)」とのコラボレーションバッグ「ruck-to...
トラックのタープ(幌)で作られたFREITAGの「F52 MIAMI VICE」。よくある紙の買い物袋に着想を得た、定番モデルのショッピングバッグです。
100%ペットボトル再生素材から作られた「KIND BAG」に、ちょっとした買い物に役立つminiサイズが仲間入り。
「NEXUSVII」のトートバッグは、昨年の台風15号の後に千葉県内の被災地で使用されていたブルーシートを再利用。