シンプルでパワフル、そしてダサかっこいい「ショッピングバッグ」

#10
FREITAGのF52 MIAMI VICE

FREITAGのF52 MIAMI VICE
©2020 NEW STANDARD

サステイナブルでエコフレンドリーの先駆者、FREITAGを忘れちゃいけない。役目を終えた自転車のインナーチューブや自動車のシートベルトなどをリサイクルしてバッグへと昇華させるスイスのブランド。

こちらは、トラックのタープ(幌)で作られた「F52 MIAMI VICE」。よくある紙の買い物袋に着想を得た、定番モデルのショッピングバッグです。

FREITAGのF52 MIAMI VICE
©2020 NEW STANDARD

インナーポケットがあるわけでもなければ、パッカブルなわけでもない。利便性だけを見ると、分が悪いかもしれない。

でも、トラックのタープというマテリアルならではのどっしりとした安定感は唯一無二。タフで水に強く、ちょっとした雨なら中のものを守ってくれる。奥行きもしっかりあって、容量は申し分ない。

FREITAGのF52 MIAMI VICE
©2020 NEW STANDARD

あらゆる機能を削ぎ落としたラギッドな佇まいは、ダサかっこいいの極み。

すべてが一点もので、店舗や時期によってラインナップが変わる。偶然の出会いを楽しめるのは、FREITAGだからこその体験でしょう。

価格は1万3640円(税込)。現在、都内の実店舗は休業中ですが、オンラインショップでも購入できます。

Top image: © 2020 NEW STANDARD
アメリカのスーパーマーケット「THE GET GO」のエコバッグです。
「レジ袋の代わりに使えるバッグ・使いたくなるバッグ」をエコバッグと定義して、14種類紹介!
「MOTTERU」のマルシェバッグは、“スーパー使い”のエコバッグの決定版です。
Eコマースプラットフォーム「BASE」とともにスタートした、新型コロナウイルスによる影響を受けているショップのサポート企画。第9回は、熊本・浜田醤油の「エ...
和歌山県の電動バイクベンチャー「glafit」が開発した、立ち乗りタイプの電動スクーター「X-SCOOTER LOM」。発売開始から5日ですでに5000万...
気分がアガる「THE CONRAN SHOP」のオリジナル メッシュ ショッピングバッグです。
「FREITAG」がオーナー同士によるバッグの交換を促進するためのプラットフォーム「S.W.A.P.(Shopping Without Any Payme...
L.L.Beanのグローサリー・トートは、一生使えるエコバッグです。
「raregem(レアジェム)」のバッグの中でも特に人気を博しているグローサリーバッグ「イェッシリー」。
「fridge」のマルシェバッグは計6色。色選びが楽しい!
ビールブランド「バドワイザー」が、コロナ禍で未曾有の危機に直面している音楽やファッション、アートなどのカルチャーシーンを支援するプロジェクト「RE:CON...
#捨てられないバッグ の物語を、あつめました。
ここで紹介するのはイギリスのファッションブランド「Fabrikk」が売り出している製品で、何かを取り出そうとしたときにバッグを開けると中が明るくなる仕組み...
TEMBEAの定番商品、バゲットを入れるためのトートバッグ「バゲットトート」がかわいい。
「GLOBAL WORK」が、毎年大量に破棄されてしまっている残反(洋服を作る際に必ず出る余った生地)をリサイクルしたエコバッグの販売を開始。
財布もスマホも入らないほど小さな「ミニバッグ」「マイクロバッグ」「ナノバッグ」が世界中でブームとなっている。バッグとしての機能はほぼ失われたトレンドのミニ...
その名も「Mosoco Mos killer lamp」。蚊が集まる周波数を発するLEDの紫外線ランプだ。
折りたたみイス「POTATTO350+」は、5秒で簡単に組み立てが可能で、座り心地も抜群。さらに、ゴミ箱や簡易トイレとしても使えるハイスペックな逸品だ。
使えて語れて格好いい「CHROME」の注目ライン「MXD COLLECTION」のバッグ「MXD PACE」は、ファッションにも気を使いたい若手のビジネス...
「NEXUSVII」のトートバッグは、昨年の台風15号の後に千葉県内の被災地で使用されていたブルーシートを再利用。
ルイ・ヴィトンがLEDディスプレイを搭載したバッグ「Canvas of the Future」をお披露目しました。
1月16日から、スイスのバッグブランド「FREITAG」が新作となる「F660 JIMMY」の販売を開始した。
「PUEBCO(プエブコ)」のVINTAGE SLING BELT HANDLE TOTEは、インドの建設現場から出た廃材と、製造工場で余った業務用の頑丈...
Kickstarterでクラウドファンディング中の「Hot Pocket」。シュラフ用バッグであり、電気ブランケットとしても使えます。