「ローソン」と「nendo」がコラボ。便利でかわいいエコバッグ

「ローソン」は、プライベートブランドのロゴとパッケージデザイン一新を担当したデザインオフィス「nendo」が手掛けるコンビニで便利なエコバッグを、関東・甲信越地区の「ローソン」と「ナチュラルローソン」にて販売中。

エコバッグは2種類。内ポケットで内部を上下2層に分けられる「2層型エコバッグ」は、重いものを下の層に入れて、潰れやすいパンなどを上に入れておけばペタンコにならずに済む。コンビニで温めてもらったお弁当と、冷たいペットボトルを同じ袋に仕舞えるのも便利。

もうひとつは、スティック状ケースに収納する「巻きとりエコバッグ」。手ぶらでコンビニに立ち寄れるようポケットに入れやすいサイズになっており、ダイアルを回してバッグを巻き取るため、畳む必要はナシ。そしてもちろん、どちらのバッグもお弁当が崩れないよう平置きできるサイズをクリア。

新しいパッケージデザインもSNSでかわいいと話題になっていたけど、新発売のエコバッグも優しげなナチュラルカラーがオシャレ。ローソンに寄ったついでにチェックしてみて!

©ローソン
©ローソン
©ローソン

L basic「2層型エコバッグ」
【定価】850円(税込)
【展開カラー】3色(グレー、ベージュ、ブルー)
【耐荷重】5kg

L basic「巻きとりエコバッグ」
【定価】850円(税込)
【展開カラー】3色(グレー、ベージュ、ブルー)
【耐荷重】5kg

Top image: © ローソン
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

7月より始まったレジ袋の有料化によって、増えたエコバッグの利用。そんな中、海外でふつふつと話題になっているのがプロデュースバッグ。この記事では、まだ日本で...
「東急ハンズ」から雨傘の端材を活用した「東急ハンズオリジナル エコバッグ」が登場。全国の東急ハンズ、ネットストアで販売中だ。
エコバッグって畳んで仕舞うの面倒くさい!そんな問題を解決してくれる画期的なエコバッグを紹介。
菌の増殖を抑えつつ、時間の経過とともに徐々に菌数を減らす効果のある「制菌加工」を施した、衛生的で持ち運びもラクラクな「制菌エコバッグ」が誕生。
「HONDA」が3月5日(金)から、市販車としては世界初となる「レベル3」の自動運転技術を実用化した新型「レジェンド」を発売。
「CORALバッグ」はコンパクトに折りたたみができる、財布とバッグ一体型のアイテム。必要なときにはバッグになり、必要ないときには財布に戻る。
アメリカのスーパーマーケット「THE GET GO」のエコバッグです。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
渋谷PARCOに先週7日(日)から「スウォッチ」の新作「ミッキーマウス x キース・へリング コレクション」をフィーチャーポップアップストアが登場。今月2...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「ピップエレキバン」でお馴染みの「ピップ株式会社」が手がけた、たった15分で肩こりを和らげてくれるという磁気治療器「ピップ ジースピナー」が「Makuak...
今日もどこかで大切な人への甘いプレゼントを探している方のお役に立つべく、「食レポ」が苦手な人間が背水の陣で挑む「お取り寄せスイーツの食レポ」企画。第四回は...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...