最高にカッコいい「エコバッグ」を見つけた!

#06
raregemのYESSIREE

raregemのYESSIREE
©2020 NEW STANDARD

小さな金具から家具、インテリアデザインまで。「raregem(レアジェム)」は、多岐にわたって活動するデザインレーベル。近年はこうしたバッグの製作にも力を入れています。

中でも人気を博すグローサリーバッグ「イェッシリー」。綿の経糸と麻の緯糸をシャトル織機で緻密に織った高密度ツイルを使用し、目が詰まっているので重さや繰り返しの洗濯にも耐えられる逸品。

なにより、風合いがカッコいい……。内側のロゴスタンプも効いてます。

raregemのYESSIREE
©2020 NEW STANDARD

長すぎず、短すぎずのハンドルも絶妙。手提げでも肩掛けでも、どちらでも使いやすい。

太さもポイントです。細めのハンドルって、男性が使うとなよっとした印象になっちゃうから、苦手な人も多いと思うんですよね。

raregemのYESSIREE
© NEW STANDARD

しっかりとした素材だから、透けて中身が見えることもない。ドシっとした安心感がある。あ、もちろん軽いですよ。スナップボタンが付いたストラップは、バッグの口を留められるほか、本体を小さく折りたたんだ際に全体を留める機能も担います。

2サイズ展開で、グランデが6930円(税込)、レギュラーが6600円(税込)。

ブランドの店舗兼ショールーム「Shed That Roared」およびオンラインショップで購入可能です。ただし、「Shed That Roared」のオープンは土日のみなのでご注意を。

ひっそりと営業する感じもまたそそられる!

Top image: © 2020 NEW STANDARD

\\オシャレなエコバッグが欲しい!おすすめ17選をチェック//

raregemの「METO-Wide Black」は、自転車での使用を想定して作られたショルダーバッグ。
7月より始まったレジ袋の有料化によって、増えたエコバッグの利用。そんな中、海外でふつふつと話題になっているのがプロデュースバッグ。この記事では、まだ日本で...
菌の増殖を抑えつつ、時間の経過とともに徐々に菌数を減らす効果のある「制菌加工」を施した、衛生的で持ち運びもラクラクな「制菌エコバッグ」が誕生。
「CORALバッグ」はコンパクトに折りたたみができる、財布とバッグ一体型のアイテム。必要なときにはバッグになり、必要ないときには財布に戻る。
17歳起業家が作ったアプリ「ATi-COTi(アチコチ)」は、「動画版食べログ」とも言える全く新しいサービス。アプリ内では、全国のさまざまなご当地グルメを...
アメリカのスーパーマーケット「THE GET GO」のエコバッグです。
JETMINMINの「MARKET-L」は、「スーパーで買い物」がラクになるエコバッグ。
「レジ袋の代わりに使えるバッグ・使いたくなるバッグ」をエコバッグと定義して、18種類紹介!
ミニマリストのためのブランド「less is」より、手のひらサイズに折り畳めるクラッチバッグ「手ぶらエコバッグ」が登場。ポケットに忍ばせて外出すれば、急な...
Eコマースプラットフォーム「BASE」とともにスタートした、新型コロナウイルスによる影響を受けているショップのサポート企画。第9回は、熊本・浜田醤油の「エ...
「おやつ」をテーマにしたイベント「ほぼ日のおやつ展。」が、渋谷PARCO8Fのギャラリースペース「ほぼ日曜日」で、1月16日〜31日まで開催。出店するのは...
「MOTTERU」のマルシェバッグは、“スーパー使い”のエコバッグの決定版です。
エコバッグって畳んで仕舞うの面倒くさい!そんな問題を解決してくれる画期的なエコバッグを紹介。
「東急ハンズ」から雨傘の端材を活用した「東急ハンズオリジナル エコバッグ」が登場。全国の東急ハンズ、ネットストアで販売中だ。
「ローソン」は、デザインオフィス「nendo」が手掛けるコンビニで便利なエコバッグを、関東・甲信越地区の「ローソン」と「ナチュラルローソン」にて販売中。
「Firsthand」は「チームラボ」がデザインした、お米の流通過程で使用される米袋をアップサイクルしたエコバッグ「teamLab Folding Ric...
作家/ジャーナリストの佐々木俊尚が「昆虫食の聖地」として話題の東京・日本橋にオープンした昆虫食専門レストラン「ANTCICADA(アントシカダ)」で「最先...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
TEMBEAのBOOK TOTEは、商品名の通り、本を入れるためのトートバッグ。
6月16日から駅ビル・エキナカの一部店舗で、店舗ごとに設定された一定金額以上の購入者を対象にエコバッグを配布すると「JR東日本」が発表。その数50万個。「...
暗闇で光るエコバッグは、特許技術のオーロラのように反射するリフレクター(反射材)を用いて、夜道での安全面とデザイン性の高い普遍的なプロダクトを提案する暗闇...
Twitterトレンドの1位になるほどの話題性と人気を誇る「養命酒エコバッグ」が当たるプレゼントキャンペーン実施中!
L.L.Beanのグローサリー・トートは、一生使えるエコバッグです。
コンパクトさと3秒でサッと開く&たためるスマートさが特徴のオランダ発カード型スマートエコバッグ「EVERLESS」に注目が集まっている。