今だから許される?ちょっとだけ「非常識」なエコバッグ

ソーシャルディスタンスをはじめとした新しい社会規範がスタンダードになりつつあるなかで、スウェーデンの公共交通機関がユニークなエコバッグを製作した。

黄色と赤のポップでかわいらしいカラーリングだが、書かれている言葉に注目して欲しい。

北欧らしいモダンなフォントで印刷されているのは「I'd love to sit next to you, Just not right now. Thank you for keeping your distance(本来であればアナタの隣に座りたいのですが、今は遠慮してください。距離をあけてくれてありがとうございます)」というメッセージだ。

つまり、これは“あの迷惑な公共交通機関でのバッグでの椅子の占領”をソーシャルディスタンスを理由に正当化してしまうというもの(笑)

賛否両論あるかもしれないが、これを作っているのは交通機関側だというのだから、ルールとして推奨されているということなのだろう。

実際に1000個のバッグが製作されて無料で配られたようであるが、なるべく早くにこのバッグが使えなくなる時代がくることを願いたい。

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

7月より始まったレジ袋の有料化によって、増えたエコバッグの利用。そんな中、海外でふつふつと話題になっているのがプロデュースバッグ。この記事では、まだ日本で...
「ローソン」は、デザインオフィス「nendo」が手掛けるコンビニで便利なエコバッグを、関東・甲信越地区の「ローソン」と「ナチュラルローソン」にて販売中。
「東急ハンズ」から雨傘の端材を活用した「東急ハンズオリジナル エコバッグ」が登場。全国の東急ハンズ、ネットストアで販売中だ。
エコバッグって畳んで仕舞うの面倒くさい!そんな問題を解決してくれる画期的なエコバッグを紹介。
充電せずにマスクを除菌してくれるマスクケースとマスクのセット「iLe INSTマスク」が「Makuake」に登場。
菌の増殖を抑えつつ、時間の経過とともに徐々に菌数を減らす効果のある「制菌加工」を施した、衛生的で持ち運びもラクラクな「制菌エコバッグ」が誕生。
「CORALバッグ」はコンパクトに折りたたみができる、財布とバッグ一体型のアイテム。必要なときにはバッグになり、必要ないときには財布に戻る。
アメリカのスーパーマーケット「THE GET GO」のエコバッグです。
「Firsthand」は「チームラボ」がデザインした、お米の流通過程で使用される米袋をアップサイクルしたエコバッグ「teamLab Folding Ric...
raregemの「METO-Wide Black」は、自転車での使用を想定して作られたショルダーバッグ。
フロントタイヤを二輪にした「ゴールドトライアングル構造」によってバツグンの安定感を誇るニュータイプの電動キックボード型モーターサイクル「ilark」が「M...
ファッションブランド「KoH T」より、サッと取り出しクシャッとしまう、身に付けるエコバッグ「Pebble」が登場。
「KIND BAG」は100%使用済みペットボトルを再生した生地で作られたエコバッグ。なかでもユニークな「Boobs(おっぱいの柄)」。KIND BAG女...
100%ペットボトル再生素材から作られた「KIND BAG」に、ちょっとした買い物に役立つminiサイズが仲間入り。
JETMINMINの「MARKET-L」は、「スーパーで買い物」がラクになるエコバッグ。
Twitterトレンドの1位になるほどの話題性と人気を誇る「養命酒エコバッグ」が当たるプレゼントキャンペーン実施中!
Eコマースプラットフォーム「BASE」とともにスタートした、新型コロナウイルスによる影響を受けているショップのサポート企画。第9回は、熊本・浜田醤油の「エ...
セブンプレミアム ライフスタイルの「シュパット コンパクトバッグ」。コンビニレジ袋の代わりとして、これ以上のものはない。
「MOTTERU」のマルシェバッグは、“スーパー使い”のエコバッグの決定版です。
ミニマリストのためのブランド「less is」より、手のひらサイズに折り畳めるクラッチバッグ「手ぶらエコバッグ」が登場。ポケットに忍ばせて外出すれば、急な...
「レジ袋の代わりに使えるバッグ・使いたくなるバッグ」をエコバッグと定義して、18種類紹介!
環境先進国として知られるニュージーランドで生まれたエコバッグ「Zerobag2.0」が日本上陸。ペットボトルを100%素材に用いており、購入代金の一部を海...
応援購入の売り上げの一部が、ウミガメ保護活動団体に寄付されるエコバッグ「TURTLE」。手のひらサイズのベイビーウミガメが、アッと言う間に40cmx40c...
6月16日から駅ビル・エキナカの一部店舗で、店舗ごとに設定された一定金額以上の購入者を対象にエコバッグを配布すると「JR東日本」が発表。その数50万個。「...
「アシックス」は、これまで廃棄されていた衣類を活用した100%リサイクル素材のエコバッグ「GREEN BAG」を発売。
L.L.Beanのグローサリー・トートは、一生使えるエコバッグです。
TEMBEAのBOOK TOTEは、商品名の通り、本を入れるためのトートバッグ。
「raregem(レアジェム)」のバッグの中でも特に人気を博しているグローサリーバッグ「イェッシリー」。
コンパクトさと3秒でサッと開く&たためるスマートさが特徴のオランダ発カード型スマートエコバッグ「EVERLESS」に注目が集まっている。
ヨーロッパの小国「ルクセンブルク」が、2019年の夏までに公共交通機関をすべてタダにすると発表しました。