有料のレジ袋はもういらない。100%ペットボトルでできた「エシカルなエコバッグ」

100%ペットボトル再生素材を使用して作られるエコバッグ「KIND BAG」に、持ち運びに便利な新サイズ「miniサイズ」が仲間入り。

「KIND BAG」は、4本の使用済みペットボトルから1枚作られる“エシカルなバッグ”として注目を集める製品。

そんな「KIND BAG」の新サイズは、横26cm/縦46cmと手軽に持ち運べるminiサイズ。折り畳みももちろん可能で、畳めばポケットに収まるコンパクトさも嬉しい。ちょっとした生活用品の買い出しお散歩など幅広く利用できそう。

また、小さいながら耐重量は10kgとかなり丈夫。急に荷物が増えても破損の心配がないのは大変ありがたい。

便利で使い勝手もよく、さらには地球にも優しい「KIND BAG」。7月から始まったレジ袋有料化への対応策にいかが?

KIND BAG
©ダイヤモンド
KIND BAG
©ダイヤモンド
KIND BAG
©ダイヤモンド
KIND BAG
©ダイヤモンド

『KIND BAG』
【定価】1,200円(税別)
【重量】40g
【サイズ】26×46×11cm
【デザイン】6種類
【機能】撥水加工、洗濯機使用可(30℃まで)、リサイクル可
【商品詳細】https://diamond.gr.jp/brand_dia/kind-bag/

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
JETMINMINの「MARKET-L」は、「スーパーで買い物」がラクになるエコバッグ。
「レジ袋の代わりに使えるバッグ・使いたくなるバッグ」をエコバッグと定義して、14種類紹介!
6月16日から駅ビル・エキナカの一部店舗で、店舗ごとに設定された一定金額以上の購入者を対象にエコバッグを配布すると「JR東日本」が発表。その数50万個。「...
コンパクトさと3秒でサッと開く&たためるスマートさが特徴のオランダ発カード型スマートエコバッグ「EVERLESS」に注目が集まっている。
ウォーターローションとシリコンローションのいいとこ取りをしたような、肌なじみがいいテクスチャーが特徴です。
「MOTTERU」のマルシェバッグは、“スーパー使い”のエコバッグの決定版です。
エコバッグって畳んで仕舞うの面倒くさい!そんな問題を解決してくれる画期的なエコバッグを紹介。
アメリカのスーパーマーケット「THE GET GO」のエコバッグです。
TEMBEAのBOOK TOTEは、商品名の通り、本を入れるためのトートバッグ。
日本はレジ袋が2020年7月1日から有料化されマイバッグ持参の促進に取り組みますが、海外では「禁止」という国も少なくありません。アメリカで初めて州単位でレ...
7月上旬、さまざまな視点から特定のモノやコトを評価するサイト「Reviews.org」にて、「Netflix」に関する情報が公開された。月額料金などが載っ...
raregemの「METO-Wide Black」は、自転車での使用を想定して作られたショルダーバッグ。
ミニマリストのためのブランド「less is」より、手のひらサイズに折り畳めるクラッチバッグ「手ぶらエコバッグ」が登場。ポケットに忍ばせて外出すれば、急な...
暗闇で光るエコバッグは、特許技術のオーロラのように反射するリフレクター(反射材)を用いて、夜道での安全面とデザイン性の高い普遍的なプロダクトを提案する暗闇...
Eコマースプラットフォーム「BASE」とともにスタートした、新型コロナウイルスによる影響を受けているショップのサポート企画。第9回は、熊本・浜田醤油の「エ...
「NANOBAG」はイギリス発の話題のエコバッグ。2Lのペットボトル15本分にも相当する30kgの荷重に耐え、なおかつデザイン性もGOOD。
家の中でのウイルス対策にピッタリ!オシャレな抗菌・抗ウイルスシート「Free-sheet(フリーシート)」をご紹介。
渋谷の新たなランドマークとして話題の「MIYASHITA PARK」に、国内2店舗目となる「eggslut」がオープン。
7月1日より、ハワイ・オアフ島でレジ袋(ビニールバッグ)の配布が全面禁止となりました。有料化ではなく「全面禁止」というところがポイント。法令に違反した小売...
L.L.Beanのグローサリー・トートは、一生使えるエコバッグです。
シリーズ累計販売数4万枚を記録した「0.」の最新エコバッグ「Foldyroll bag」が日本上陸。応援購入サービス「Makuake」にて先行販売中だ。
7月1日より、フランスでレジ袋の配布が禁止になりました。スーパーマーケット、薬局、パン屋、ガソリンスタンド、屋外マーケットなどなどに行く際は、エコバッグを...
エコ意識への高まりは世界規模で広まり続けています。たとえばスーパーやコンビニでもらうレジ袋の有料化。ゴミを減らすだけでなく、温暖化対策にも貢献できる。確か...
「raregem(レアジェム)」のバッグの中でも特に人気を博しているグローサリーバッグ「イェッシリー」。