環境も、女性も、みんなが幸せになる「おっぱい柄」のエコバッグ

レジ袋の有料化に伴い、今では「マイエコバッグ」を持ち歩くようになった人も増えている。デザインもさまざまなものが登場しており、数ある商品のなかから好きな柄を選ぶのもちょっとした楽しみになっているが、なかにはこんなユニークなものも。

「Boobs(おっぱい)」

おっぱい柄が個性的でおしゃれなエコバッグ、KIND BAGのBoobs柄。
©KIND BAG

これは「KIND BAG」という、100%使用済みペットボトルを再生した生地で作られたエコバッグシリーズのひとつ。

シリーズにはカラフルな色使いユーモラスなデザインのものがたくさん揃っているのだが、なかでもとくにこのおっぱい柄には、自然と惹きつけられるものがある。

なんでも、KIND BAG女性創設者Maria Rodriguez氏は、このおっぱいバッグの売り上げの一部を「AGAINST BREAST CANCER(英国の乳がん基金)」に寄付する活動に参加しているのだとか。さらに、プラスチック汚染や乱獲など、海が直面している問題への意識向上に取り組むチャリティ「Just One Ocean」へも、利益の一部を寄付する援助活動を行っている。

つまり、バッグ自体が環境に優しいうえに、使うことでレジ袋の使用頻度を減らしてプラスチックの削減にもなり、さらには女性の幸せにも貢献できる。

おっぱい柄のKIND BAGは“ただユニークな柄のバッグ”というだけではないのだ。

もちろん、重さは50gと軽量、小さく折りたためるうえに耐荷重量は20㎏と機能性も抜群。そうなれば言わずもがな、女性も男性も......マストバイだ!

おっぱい柄が個性的でおしゃれなエコバッグ、KIND BAGのBoobs柄。
©KIND BAG
おっぱい柄が個性的でおしゃれなエコバッグ、KIND BAGのBoobs
©ダイヤモンド株式会社
機能的な上、おしゃれで個性的な柄が揃うエコバッグ、KIND BAG
©ダイヤモンド株式会社

KIND BAG』

【公式ホームページ】

https://diamond.gr.jp/brand_dia/kind-bag/

Top image: © KIND BAG
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
7月より始まったレジ袋の有料化によって、増えたエコバッグの利用。そんな中、海外でふつふつと話題になっているのがプロデュースバッグ。この記事では、まだ日本で...
菌の増殖を抑えつつ、時間の経過とともに徐々に菌数を減らす効果のある「制菌加工」を施した、衛生的で持ち運びもラクラクな「制菌エコバッグ」が誕生。
アメリカのスーパーマーケット「THE GET GO」のエコバッグです。
raregemの「METO-Wide Black」は、自転車での使用を想定して作られたショルダーバッグ。
肌着メーカー「GUNZE(グンゼ)」から、「肌にやさしい洗える冷感布製マスク」が登場。肌触りがよく、長年に渡って肌に触れる製品を作ってきたこだわりを感じる...
JETMINMINの「MARKET-L」は、「スーパーで買い物」がラクになるエコバッグ。
ミニマリストのためのブランド「less is」より、手のひらサイズに折り畳めるクラッチバッグ「手ぶらエコバッグ」が登場。ポケットに忍ばせて外出すれば、急な...
エコバッグって畳んで仕舞うの面倒くさい!そんな問題を解決してくれる画期的なエコバッグを紹介。
6月16日から駅ビル・エキナカの一部店舗で、店舗ごとに設定された一定金額以上の購入者を対象にエコバッグを配布すると「JR東日本」が発表。その数50万個。「...
「MOTTERU」のマルシェバッグは、“スーパー使い”のエコバッグの決定版です。
「Off-White(オフホワイト)」のアクティブウェアが人気必至!ジムやスポーツ用はもちろん、普段着使いしたいトレーナーやパーカーも!
Eコマースプラットフォーム「BASE」とともにスタートした、新型コロナウイルスによる影響を受けているショップのサポート企画。第9回は、熊本・浜田醤油の「エ...
「レジ袋の代わりに使えるバッグ・使いたくなるバッグ」をエコバッグと定義して、18種類紹介!
環境先進国として知られるニュージーランドで生まれたエコバッグ「Zerobag2.0」が日本上陸。ペットボトルを100%素材に用いており、購入代金の一部を海...
暗闇で光るエコバッグは、特許技術のオーロラのように反射するリフレクター(反射材)を用いて、夜道での安全面とデザイン性の高い普遍的なプロダクトを提案する暗闇...
「ローソン」は、デザインオフィス「nendo」が手掛けるコンビニで便利なエコバッグを、関東・甲信越地区の「ローソン」と「ナチュラルローソン」にて販売中。
東京・銀座に、美容目線で厳選したナッツ16種類を揃える専門店「美容とナッツの専門店 produced by Terra grano」が登場。専門スタッフに...
今月1日(火)、「味覇(ウェイパァー)」に新商品の青い缶がお目見え。エビにアサリ、昆布、オイスターなどを合わせた海鮮調味料だ。
「GLOBAL WORK」が、毎年大量に破棄されてしまっている残反(洋服を作る際に必ず出る余った生地)をリサイクルしたエコバッグの販売を開始。
コンパクトさと3秒でサッと開く&たためるスマートさが特徴のオランダ発カード型スマートエコバッグ「EVERLESS」に注目が集まっている。
L.L.Beanのグローサリー・トートは、一生使えるエコバッグです。
TEMBEAのBOOK TOTEは、商品名の通り、本を入れるためのトートバッグ。
100%ペットボトル再生素材から作られた「KIND BAG」に、ちょっとした買い物に役立つminiサイズが仲間入り。
シリーズ累計販売数4万枚を記録した「0.」の最新エコバッグ「Foldyroll bag」が日本上陸。応援購入サービス「Makuake」にて先行販売中だ。