「バゲットを入れるためのトートバッグ」がかわいい!

#09
TEMBEAのバゲットトート

TEMBEAのバゲットトート
©2020 NEW STANDARD

TEMBEA——バッグブランドは世の中に数あれど、キャンバス素材といえばここでしょう。「放浪」を意味するブランド名には、どこへでも持ち歩いてもらいたいという想いが込められています。

「本を入れるためのトートバッグ」や「書類・PCを入れるためのトートバッグ」「作業道具を入れるためのトートバッグ」などなど、シリーズごとのユニークなテーマ設定がおもしろいのですが、中でも定番アイテムとして人気なのがこちら。

「バゲットを入れるためのトートバッグ」です。

TEMBEAのバゲットトート
©2020 NEW STANDARD

特徴は縦長フォルムとワンハンドル、そしてその位置!中心からズラすことで、バゲットのように長いものが中から飛び出しても邪魔にならず、気持ちよく肩掛けできます。荷物の出し入れもしやすい。

このバッグからバゲットが出てると、確かに絵になる。めちゃくちゃ素敵。でも、個人的には“長ネギ入れ”としてのほうが頻度が高そうです(笑)。残念!(それはそれでかわいいか)

TEMBEAのバゲットトート
©2020 NEW STANDARD

とてもタフでしっかりとしたコットンキャンバスは、もはやブランドのお家芸。使い込むほどに風合いを増し、柔らかく“こなれた表情”へと変化していきますよ。

価格は1万500円(税別)。カラバリも豊富で、写真のサイズのほかスモール、ミニも展開中。TEMBEA Tokyoおよびオンラインショップで購入可能です。

Top image: © 2020 NEW STANDARD

\\オシャレなエコバッグが欲しい!おすすめ17選をチェック//