「バゲットを入れるためのトートバッグ」がかわいい!

#09
TEMBEAのバゲットトート

TEMBEAのバゲットトート
©2020 NEW STANDARD

TEMBEA——バッグブランドは世の中に数あれど、キャンバス素材といえばここでしょう。「放浪」を意味するブランド名には、どこへでも持ち歩いてもらいたいという想いが込められています。

「本を入れるためのトートバッグ」や「書類・PCを入れるためのトートバッグ」「作業道具を入れるためのトートバッグ」などなど、シリーズごとのユニークなテーマ設定がおもしろいのですが、中でも定番アイテムとして人気なのがこちら。

「バゲットを入れるためのトートバッグ」です。

TEMBEAのバゲットトート
©2020 NEW STANDARD

特徴は縦長フォルムとワンハンドル、そしてその位置!中心からズラすことで、バゲットのように長いものが中から飛び出しても邪魔にならず、気持ちよく肩掛けできます。荷物の出し入れもしやすい。

このバッグからバゲットが出てると、確かに絵になる。めちゃくちゃ素敵。でも、個人的には“長ネギ入れ”としてのほうが頻度が高そうです(笑)。残念!(それはそれでかわいいか)

TEMBEAのバゲットトート
©2020 NEW STANDARD

とてもタフでしっかりとしたコットンキャンバスは、もはやブランドのお家芸。使い込むほどに風合いを増し、柔らかく“こなれた表情”へと変化していきますよ。

価格は1万500円(税別)。カラバリも豊富で、写真のサイズのほかスモール、ミニも展開中。TEMBEA Tokyoおよびオンラインショップで購入可能です。

Top image: © 2020 NEW STANDARD

\\オシャレなエコバッグが欲しい!おすすめ17選をチェック//

TEMBEAのBOOK TOTEは、商品名の通り、本を入れるためのトートバッグ。
L.L.Beanのグローサリー・トートは、一生使えるエコバッグです。
7月より始まったレジ袋の有料化によって、増えたエコバッグの利用。そんな中、海外でふつふつと話題になっているのがプロデュースバッグ。この記事では、まだ日本で...
raregemの「METO-Wide Black」は、自転車での使用を想定して作られたショルダーバッグ。
自分の歳の数だけ豆を挽いて、恵方を向いて飲む節分専用のコーヒー豆「節分珈琲」が発売中。今週1月27日(水)までの限定販売。
アメリカのスーパーマーケット「THE GET GO」のエコバッグです。
「CORALバッグ」はコンパクトに折りたたみができる、財布とバッグ一体型のアイテム。必要なときにはバッグになり、必要ないときには財布に戻る。
菌の増殖を抑えつつ、時間の経過とともに徐々に菌数を減らす効果のある「制菌加工」を施した、衛生的で持ち運びもラクラクな「制菌エコバッグ」が誕生。
JETMINMINの「MARKET-L」は、「スーパーで買い物」がラクになるエコバッグ。
「NEXUSVII」のトートバッグは、昨年の台風15号の後に千葉県内の被災地で使用されていたブルーシートを再利用。
今やミルクは選ぶ時代。植物性ミルクを自宅で作って楽しむ。毎朝の新習慣にいかがですか?
ミニマリストのためのブランド「less is」より、手のひらサイズに折り畳めるクラッチバッグ「手ぶらエコバッグ」が登場。ポケットに忍ばせて外出すれば、急な...
「レジ袋の代わりに使えるバッグ・使いたくなるバッグ」をエコバッグと定義して、18種類紹介!
先週26日(金)、トートバッグ専門店「ROOTOTE(ルートート)」が、デザインオフィス「nendo(ネンド)」とのコラボレーションバッグ「ruck-to...
「PUEBCO(プエブコ)」のVINTAGE SLING BELT HANDLE TOTEは、インドの建設現場から出た廃材と、製造工場で余った業務用の頑丈...
Eコマースプラットフォーム「BASE」とともにスタートした、新型コロナウイルスによる影響を受けているショップのサポート企画。第9回は、熊本・浜田醤油の「エ...
いま、ニューヨークを舞台にした『ホーム・アローン2』が再び話題となっています。ドナルド・トランプ氏がカメオ出演していて、多くの人がそのシーンを削除するよう...
「コクヨ株式会社」が「UHA味覚糖株式会社」、「Whatever Inc.」と共同で、ミントタブレット「minute mint」を企画・制作。1月20日に...
「MOTTERU」のマルシェバッグは、“スーパー使い”のエコバッグの決定版です。
エコバッグって畳んで仕舞うの面倒くさい!そんな問題を解決してくれる画期的なエコバッグを紹介。
「MOUNTAIN RESEARCH」のLUNCH TOTE ON THE MOON。薄手のコットン素材を使用したランチトートバッグです。
「東急ハンズ」から雨傘の端材を活用した「東急ハンズオリジナル エコバッグ」が登場。全国の東急ハンズ、ネットストアで販売中だ。
「ローソン」は、デザインオフィス「nendo」が手掛けるコンビニで便利なエコバッグを、関東・甲信越地区の「ローソン」と「ナチュラルローソン」にて販売中。
いま、もっとも勢いのある日本初のジッパーバッグブランド「Pake」。