捨てられるはずだった食材で染めた「中川政七商店」の「花ふきん」

「食べ物に触れるものだから、同じ食べ物で染めてみたい」

そんな「中川政七商店」のデザイナーの想いから、野菜果物の捨てられる部位を使って染めた「花ふきん」は生まれた。この製品は、時代と共に需要が減った奈良の工芸「かや織」を、美しく機能的に再生したふきんのことだ。

ふきんを染め上げる際に使用した紫いもうめの実ブルーベリーの残渣(ざんさ)は、中川政七商店でも販売している「山本佐太郎商店」や「堀内果実園」のもの、小松菜は「ひらの農園」、赤かぶは「木曽町」のもの。

食べ物の持つ色はひとつではなく、素材のなかにある幅広い色素を引き出し、鮮やかで奥行きのある色合いを作り出すことができるため、たとえば、赤かぶなのに美しい青色のふきんができたりと、その意外な色の表現も楽しめるのだとか。

また、草木染めに比べて色落ちしにくく、永く使うことができるというのも嬉しい。

これまでは捨てられてしまっていた規格外の食材や、カット野菜の切れ端、コーヒーの出涸らしなどを、食品関連企業や農園から買い取り、食品に含まれる成分を抽出し、それを染料にして染め上げるプロジェクト「FOOD TEXTILE」が、中川政七商店とコラボして生まれたこの花ふきんは、6月29日より中川政七商店直営店同オンラインショップ、およびFOOD TEXTILEオンラインショップにて発売。

フードロス問題への貢献には、こんな方法もあるのだ。

©2020 豊島株式会社
©2020 豊島株式会社
©2020 豊島株式会社
©2020 豊島株式会社
©2020 豊島株式会社

FOOD TEXTILE』
【公式オンラインショップ】
https://foodtextile.shop/

中川政七商店』
【公式オンラインショップ】
https://nakagawa-masashichi.jp/

Top image: © 2020 豊島株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
300年以上の歴史をもつ老舗「中川政七商店」が、2020年秋、初となる複合商業施設を奈良市元林院町、通称「ならまちエリア」に開業する。
「中川政七商店」が、来週8月3日(月)から初のアパレル業態「中川政七商店 分店 服」を「グランスタ東京」にオープンする。
スポーツ用品メーカー「ミズノ」と「中川政七商店」がコラボレーション。工芸品と縁起ものの力で、スポーツの未来にエールを送る!
肌トラブルの原因になりやすい化学繊維や化学的加工を一切施さず、オーガニック100%のコットンを使用したこのマスクは、肌に優しく吸水性にも優れ、暑くて蒸れや...
「LOWDY」は、革靴とスニーカーの両ステージでキャリアを積んだデザイナーによる2WAY仕様のローファー・スニーカー。
画鋲がそのままフックになった「フック画鋲」。似たような便利グッズはいくらでもありますが、〈中川政七商店〉のものがベストだと思っています。まずフック部分が小...
デザインにもこだわった今年イチオシの風鈴を、音も合わせて紹介。第三弾は、「金鳥」と「中川政七商店」がコラボし、江戸風鈴の老舗「篠原風鈴本舗」が手がけた「金...
「CRAZY KITCHEN」は、サステイナブルを意識したケータリングサービス「SUSTAINABLE COLLECTION」を開始。食材から箸、おしぼり...
捨てられる牛乳を使ったアップサイクル繊維を採用したシューズ、「MILK LINE」。
1月21日、スターバックスがサステイナブルな新戦略を発表。植物ベースのオプションを拡大することや使い捨てから再利用可能なものに変更すること、食品廃棄物を再...
9月26日(土)より渋谷区エリア限定の「渋谷区観光協会」公認の”渋谷ご当地クラフトビール“「渋生(しぶなま)」が発売された。
フラワーアーティストのCHAJINさん著『きょうの花活け 花あしらい101の見本帖』(誠文堂新光社)。私にも花のある暮らしが始められるかも、そう思える一冊...
遠目に見ると、海外企業のロゴがプリントされているように見えるハンカチ。でも、近くでみると、鯉のぼり。しかも時々金太郎が上に乗ってます。この錯覚を起こす柄が...
「フードロス(食料廃棄)」と聞くと、ピンとこなかったり、深刻な問題に聞こえる人もいるでしょう。でも、この問題を楽しく取り上げようとしている映画があります。...
「メルカリ」は、レジ袋有料化をまえに、通常は捨てられてしまうレジ袋にも付加価値を与えるべく「モノガタリ by mercari」に寄稿している伊坂幸太郎、吉...
“より地球にやさしい”をコンセプトに展開する「Our Earth Project」。「車のエアバッグ」などをアップサイクルしたドイツのブランドや、「海洋廃...
司法の場で虐待被害児に寄り添う「コートハウス・ファシリティ・ドッグ(付添犬)」を知っているだろうか?
味とは無関係の理由で、価値が付かずに廃棄されてしまう未利用魚を活用したミールキット「Fishlle!」が登場! 徹底した品質へのこだわりと、環境への配慮が...
環境に優しいサステイナブルな食品原料として期待される「Solein」。空気中から抽出した二酸化炭素、水、電気からつくられたパウダー状のもの。栄養素の割合は...
新発売された簡易食品容器「BPM」は、従来のパルプモールド容器問題を解消し、最後は水分と温度が適度な環境下に置くことで生分解される。原料に使用される「孟宗...
廃棄カラー傘を使い、国内の職人の手により作られたサコッシュバッグが6月9日(火)より販売を開始。ビニール傘を粉砕などはせずに再利用することにより、汚れても...
地元に活気を! と愛媛県の八幡浜で企画されたのは、中心街の新町商店街を「黒ずくめ」にすること。おもしろがってくれる街の人たちも徐々に増え、今では55店舗が...
2018年になってから、今まで以上に注目されるようになったゴミ問題。インドのスタートアップ「KARMA Tips」は、2016年からユニークな方法で環境改...
ガスマスクを着けた匿名のアーティストMr. Flower Fantastic。彼は愛する「ナイキ」のシューズを花を使い、美しくアレンジ。