自然のなかでお茶会!「Snow Peak×中川政七商店×茶論」のトリプルコラボ野点セット

紅葉狩りの季節を迎えるなか、今日11月2日(月)に発売されるのは「Snow Peak×中川政七商店×茶論」のトリプルコラボレーションによる、自然のなかでお茶が点てられる「野点(のだて)セット」

軽量で丈夫なチタン製の茶碗や、コンパクトに納まる天然素材の茶道具など、日本のものづくりを活かしながら現代の野点のために開発された道具たち。茶道未経験者でも気軽に楽しめるよう、野点ガイダンス資料も同梱。図解での解説に加え、お茶の点て方をWEB動画でもチェックできる。

野点は、かつて戦国大名たちが野遊び狩りをするなかで茶会を楽しんだことから生まれた、野山でお茶を点てる文化。自然のなかで、作法にとわられず自由に一服できるのが特徴だ。

この野点を気軽に楽しめるよう、アウトドア用品の「Snow Peak」と日本の工芸にフォーカスする「中川政七商店」、そして茶道ブランド「茶論」の監修により現代風にアップデートされた同アイテム。

次のキャンプでは、移ろう季節を感じながら外の空気とお茶を一服……なんてじつにオツじゃないか。

©Snow Peak×中川政七商店×茶論
©Snow Peak×中川政七商店×茶論
©Snow Peak×中川政七商店×茶論
©Snow Peak×中川政七商店×茶論

Snow Peak×中川政七商店×茶論「野点セット」』
【発売日】11月2日(月)
【セット内容】仕覆(麻)、茶碗(チタン)、茶巾(麻)、茶筅・茶杓・茶筅筒(竹)、棗(メープル)、しおり(紙)
【カラー】全3色(瑠璃、古代紫、海松藍)
【価格】各2万3000円(税抜)
【取扱店舗】
・瑠璃:中川政七商店 オンラインショップ、中川政七商店 直営店全店(「分店」除く)、日本市 羽田空港第2ターミナル店、日本橋髙島屋S.C.店
・古代紫:中川政七商店 オンラインショップ、茶論 日本橋店、ニュウマン横浜店、大丸心斎橋店、奈良町店
・海松藍:Snow Peak オンラインストア、Snow Peak 一部直営店

Top image: © 中川政七商店
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
300年以上の歴史をもつ老舗「中川政七商店」が、2020年秋、初となる複合商業施設を奈良市元林院町、通称「ならまちエリア」に開業する。
「中川政七商店」が、来週8月3日(月)から初のアパレル業態「中川政七商店 分店 服」を「グランスタ東京」にオープンする。
スポーツ用品メーカー「ミズノ」と「中川政七商店」がコラボレーション。工芸品と縁起ものの力で、スポーツの未来にエールを送る!
画鋲がそのままフックになった「フック画鋲」。似たような便利グッズはいくらでもありますが、〈中川政七商店〉のものがベストだと思っています。まずフック部分が小...
新感覚ナイトエンターテインメント「泊まれる演劇 In Your Room 『ANOTHER DOOR -ホーリーシーズン-』」が2020年12月15日(火...
肌トラブルの原因になりやすい化学繊維や化学的加工を一切施さず、オーガニック100%のコットンを使用したこのマスクは、肌に優しく吸水性にも優れ、暑くて蒸れや...
ファッション業界から廃棄食材を再活用するプロジェクト「FOOD TEXTILE(フードテキスタイル)」は、5種類の廃棄予定の食材を再活用し、「中川政七商店...
デザインにもこだわった今年イチオシの風鈴を、音も合わせて紹介。第三弾は、「金鳥」と「中川政七商店」がコラボし、江戸風鈴の老舗「篠原風鈴本舗」が手がけた「金...
2020年4月、アウトドア用品の「スノーピーク」は、長野県白馬村に同社初の試みとなる体験型複合施設「Snow Peak LAND STATION HAKU...
日本全国から多種多様な名産品が集まる「東京」の「今日」をコンセプトに、食材の恵みを活かしてつくる東京のお茶。「茶と今日。CHA TOKYO」は軽やかでいま...
アメリカ生まれの人気調味料「クレイジーソルトシリーズ」に待望のオーガニックが新登場。岩塩をベースにガーリックやタイム、セロリシード、オレガノなど有機ハーブ...
見た目はコンパクトなコーヒーミルと同じ。使い方もほとんど同じで、茶葉を入れてハンドルを回すだけで粉末茶が完成する。
リモートワークが続くなか、オンラインでのWEB会議に「お茶」の共有体験を。
静岡県島田市といえばお茶のまち。ここでは、観光する際にオススメのカフェやスイーツ、お土産を紹介しています。お茶専門店とコラボしたラテから抹茶の生チョコまで...
遠目に見ると、海外企業のロゴがプリントされているように見えるハンカチ。でも、近くでみると、鯉のぼり。しかも時々金太郎が上に乗ってます。この錯覚を起こす柄が...
地元に活気を! と愛媛県の八幡浜で企画されたのは、中心街の新町商店街を「黒ずくめ」にすること。おもしろがってくれる街の人たちも徐々に増え、今では55店舗が...
「カーボン・オフセット」とは他の場所で節約できる同等の二酸化炭素に資金を提供することで排出量を補う仕組みのこと。ここではカーボン・オフセットの定義や国内外...
11月17日、自動車ブランド「MINI」がコンセプトカー「MINI Vision Urbanaut」を発表した。広々とした空間を備えていて、早く乗ってみた...
2017年はどんな年でしたか?2018年はどんな年にしたいですか?そんなことを考えるあなたのそばに、お茶があるといい……かも?11月29日(水)、12月1...
「Apollo Peak」のCat Wine(キャットワイン)は、アルコールフリーの猫用ワイン!一人でお酒を嗜むのもいいけれど、愛猫と一緒ならもっと充実し...
サステイナブルを主眼においた蒸留ベンチャー「エシカル・スピリッツ株式会社」と、現代におけるお茶のあり方を提案する「TeaRoom」のコラボで誕生した、エシ...
無肥料・無農薬のお茶づくりを営む健一自然農園。代表の伊川健一さんは、16歳のときに人生の道を決めたといいます。茶畑を受け継ぎ、地域の人々と栽培・加工に励み...
お茶本来のおいしさ、香り、旨み、渋みを誰でも簡単に引き出せ、現代のライフスタイルにもマッチした茶器。それが沈殿抽出式ティードリッパー「刻音」
静岡県島田市にはお茶にまつわるグルメがたくさんありますが、気になったのが「あんかけ お茶ーはん」。「通りゃんせ」という中華料理屋さんにあるチャーハンです。...