やっぱり、サコッシュは「ペットボトルが入る」に限る!

もともとはロードレーサーのために作られた背景があるサコッシュ。今やその利便性は自転車乗りだけのものではなく、ちょっとした外出やフェス、スポーツ観戦などでも大活躍。数年前からすっかり街の定番品だ。

すでに様々なブランドから多くのモデルが発売されているなか、本気で使える一品をピックアップして紹介していこう。まずはこちらから。

#01
FreshServiceのSACOCHE

©2020 NEW STANDARD

「日比谷セントラルマーケット」や「Graphpaper」など、さまざまなショップやブランドのディレクションを手掛けるクリエイティブディレクター・南貴之氏。

彼が世界中で作られているものを独自の視点で再構築し、新たな製品として提案するプロジェクトが「FreshService」だ。つい先日には、インダストリアルな蚊とり線香を発表し、話題を集めたばかり。

©2020 NEW STANDARD

FreshServiceのサコッシュは、スッキリとしたマチ無しのデザイン。シンプルな佇まいで、どんなコーディネートにも間違いなくハマる。

耐久性に優れたコーデュラナイロンをボディに使用した「MADE IN USA」。とにかくタフで軽い。

©2020 NEW STANDARD

何より嬉しいのは、メインポケットにペットボトルを収納できること。軽さや薄さばかりを追求したサコッシュは、ここが盲点になり得る。

この連日の猛暑だ。飲み物は常に携帯しておいたほうがいい。そんなとき、せっかくサコッシュで軽装なのにもかかわらず、「ペットボトルだけ手持ち」はやりきれない。どうせならとことん身軽でいたい。

©2020 NEW STANDARD

メインポケットのほか、フロントポケットがふたつ。スマートフォンや小物はここに入れてしまおう。

そうそう、じつはこのサコッシュ、ショルダーが取り外せてポーチとしても携帯できる。マスクケースとしてサブ的に使えるのも、まさにいま紹介したい理由のひとつだ。

カラバリも豊富で、価格は9350円(税込)。購入は公式オンラインストアにて。

Top image: © 2020 NEW STANDARD

関連する記事

埼玉発ハンドメイドのバッグブランド〈ripa(リーパ)〉のサコッシュは、「痒いところに手が届く」っていうのが、最大のポイントだと思います。
海やキャンプにいくなら、バッグを開けずにスマホが使えて貴重品も濡らさない画期的な防水サコッシュ「bitplay・AquaSeal」がおすすめ!
大人気の〈山と道〉のサコッシュ。アウトドア、タウンユース、さらには仕事の打ち合わせまでをカバー。調節簡単なストラップとしっかりマチのあるデザインが強みです。
O- の3D MESH BAG(TRIANGLE)は、バッグブランド「マスターピース」とのコラボモデル。グレードアップを繰り返しリリースされ続けている定番品だ。
たとえ、誰からも理解されなくても、認められなくたって、コツコツとひたむきにひとつゴトに取り組んできた人々。人生の多くの時間を費やしてきた「愛すべきバカヤロ...
ファッションやアウトドアのシーンで人気の「サコッシュ」を超える勢いで話題となっている「チェストバッグ」。高い機能性と利便性、そしてなによりカッコいいスタイ...
〈iTTi(イッチ)〉の「REMY SACOCHE」。外ポケットもなくシンプルです。カタチとしては普通のサコッシュなんですが、フランスの老舗タンナーによる...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。