ハイカーに人気の「山と道」。サコッシュの実力に注目です。

もちろん、自転車に乗る時にも便利だし、登山の際にもサコッシュは欠かせません。

でも、“コンパクトに必要な荷物を持ち歩く”というサコッシュの機能は、フィールドを選びません。

最近はタウンユースで使っている人も多く見かけますが、僕は仕事の時にも使ってます。打ち合わせなんかは、書類と手帳とペンだけをサコッシュに入れて。ランチなど、ちょっとした外出にもいいです。

愛用しているのは、〈山と道〉のサコッシュ。

ハイキングカルチャーを背景に持つブランドですが、青みがかったグレイにブラックのコンビというカラーリングが絶妙です。カジュアルからセミフォーマルまで、コーディネートの幅も広いです。同じラインでカラバリもたくさん出ていますが、このブランドのものはどれもかわいいですね。

一方、機能面での注目は、ストラップとマチです。

ストラップは、肩がけした状態で、片手でサッと長さが変えられるようになっています。歩いている時はもちろん、登山中でも、自転車に乗っている時でも、簡単に調節できます。

マチはブランドの商品ページによると9cmとなっています。広げると自立できるぐらいですね。サコッシュはコンパクトさを損なわないために、ほとんどマチがないものが多いので、これはありがたい仕様です。書籍とか、カメラとか、厚みのあるものも難なく収納できます。

シーンを問わずサコッシュを使いたいという人には〈山と道〉、おすすめです。 

植松正晃/エイ出版 デジタル・ディレクター
ジムでのトレーニングは週2〜3回。社内のトライアスロン部部長も務めるアスリート。本業では『趣味文CLUB』のマーケティング&商品開発に奔走中。

Photo by 元家健吾

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

関連する記事

〈山と道〉の「5-POCKETS SHORTS」は丈が短めでスポーティー。スマホを入れるポケットがサイドに配置されていることによって、動いている時も邪魔に...
埼玉発ハンドメイドのバッグブランド〈ripa(リーパ)〉のサコッシュは、「痒いところに手が届く」っていうのが、最大のポイントだと思います。
本気で使えるサコッシュを紹介。1つ目はFreshServiceのSACOCHE。
〈iTTi(イッチ)〉の「REMY SACOCHE」。外ポケットもなくシンプルです。カタチとしては普通のサコッシュなんですが、フランスの老舗タンナーによる...
トヨタ自動車のラグジュアリーブランド「LEXUS」が北米市場向けたゲーマー向け車両「Gamers' IS」を発表した。ゲーム配信プラットフォーム「Twit...
「筑波山」は、秋葉原からつくばエクスプレスで約45分の茨城県つくば市にあります。ここは年間を通して山登りができる、日本の百名山のひとつ。ケーブルカーやロー...
ファッションやアウトドアのシーンで人気の「サコッシュ」を超える勢いで話題となっている「チェストバッグ」。高い機能性と利便性、そしてなによりカッコいいスタイ...

人気の記事

渋谷PARCOに先週7日(日)から「スウォッチ」の新作「ミッキーマウス x キース・へリング コレクション」をフィーチャーポップアップストアが登場。今月2...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
本格スパイスブランド「GABAN」とアウトドア料理のパイオニア・田中ケン氏の共同開発で生まれた、アウトドア特化型のミックススパイス。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...