山が大好きで、「勝手に山のこと」はじめました。

山が大好き。そんな人、たくさんいると思います。

その気持ちはきっと人の数だけありますが、イラストレーターの鈴木みきさんの気持ちは、すごいです。どうすごいかというと、その愛は、大好きな山に「勝手に」お礼をはじめてしまうくらいなのです。

勝手に…。

34656c73b5b65882ed94869a1cf16ff14168b513

勝手に山を好きになって
勝手気ままに山を歩き
勝手に山に励まされ
勝手に山にお礼したくって
勝手に作ってみました
勝手にこの売り上げから
3%を山のために使います

これが、「勝手に山のこと」のスローガン。

20年前にカナダで山に出会ったのをきっかけに、今では自身の登山体験から数々の本を出版、登山ツアー企画への同行や講演などを通じて登山初心者へのレクチャーをし、いつも山を応援しています。

山が好き! 山を応援したい!そんな気持ちから、山にまつわるさまざまなグッズを自分で作り、そしてその売り上げで山を綺麗にする活動をはじめてしまった、というわけです。

山好きの山好きによる
山好きのための
「山グッズ」

781417ccf850a8793422ceb83f50fd06fb4a9780

これは、ライチョウのイラストが描かれたトートバッグ。背景に描かれた山は「妙高山」、売上の3%の寄付先である日本のライチョウ生息地の北限「火打山」を含む、頚城山塊(くびきさんかい)の最高峰が描かれています。

2390a04e94d538d6ffcad70df015e12866fdd092

山には自然がいっぱい!…だけど、やっぱり誰もが困るのが「トイレ問題」。その問題を少しでも軽くしようと作られたのが、この携帯用トイレ。

しかも、付属の防水袋には携帯トイレブースの導入で成果を挙げている「早池峰山」のイラスト。裏面には、使用後の回収場所の地図まで付いているから、捨てる場所にも困りません。もちろん、災害時の携帯トイレとしても使えますし、トイレとして使わない場合にはポンチョに早変わり、という別の機能も。

710d8681206fea795aa6d2e6776858db3d235778

こちらは特製ステッカー。

売上の3%は、2014年9月27日に御嶽山の噴火で亡くなられた方たちの慰霊碑を建立するための寄付を募っている、木曽町・王滝村に送られるそうです。

B62ae6cdbf0d76758d64cf89857480448bd503ce

これは彼女がアルバイトをしていた白馬にある「八方池山荘」からのオリジナル手ぬぐい。この売上の3%も、八方尾根の環境保護のために寄付されます。

山の魅力を伝えながら、同時に山が抱えている問題を認識し、一緒に考えていけるプロダクト。手ぬぐい以外は、この秋から好日山荘のオンラインショップでも購入できるようになったそうです。

私も山が好きなので、携帯トイレはすぐにでも欲しいと思いました。

Licensed material used with permission by 好日山荘
「筑波山」は、秋葉原からつくばエクスプレスで約45分の茨城県つくば市にあります。ここは年間を通して山登りができる、日本の百名山のひとつ。ケーブルカーやロー...
明日は山の日だからこそ、この「TREK TRACK」というデバイスについて知ってもらいたい。
大人気の〈山と道〉のサコッシュ。アウトドア、タウンユース、さらには仕事の打ち合わせまでをカバー。調節簡単なストラップとしっかりマチのあるデザインが強みです。
ご存知の通り、大自然のなか、とくに山のなかで過ごすことには、たくさんのメリットがあると言われています。寛容さが増し、とても穏やかな気持ちになれるそうです。...
わざわざ新潟県の離島、佐渡島へと出向き、あたり一面まっ暗になった夜のバスツアーに参加する人が増えているという。それも、到着するまで目的地不明のミステリーツ...
高級チョコレート店「レオニダス」の隠れ人気商品。むっちり食感のフルーツゼリー。
8月11日、山の日。これから山へ登りにいく人も多いかと思います。そこで、ラグビー登山家として活動する私ならでは、登山におけるアドバイスをさせてください。ネ...
ウニやイクラ、鮭フレークなど、海鮮系のご飯のお供が目白押しの北海道で、少し変わった山の幸とも言えるのが「山わさび醤油漬」。白いご飯に乗せてひとくち頬張れば...
茨城県・つくば市の筑波山にある「ガマランド」は、ただのB級スポットじゃありませんでした。廃墟と化した遊園地ゾーンの下にひっそりとある「ガマ洞窟」。その暗闇...
千葉県成田市といえば真言宗智山派の大本山「成田山新勝寺」があり、全国からたくさんの参拝者が訪れます。その成田山のお土産品として大人気なのが「てっぽう漬け」...
若者たちで連日賑わう遊び場「Szimpla Kert(シンプルケルト)」は、ジドー・ネジェドというユダヤ人街にある廃墟バー。廃墟となって放置されていた集合...
あたり一面に広がるのは、目にも鮮やかなピンク色の絨毯。ここは埼玉県秩父市にある羊山公園です。
山に登るという行為の理由は、それを経験したことがない人に説明するのは難しい。ただし、どこか詩的な余韻を残したジョージ・マロリーのことば「そこに山があるから...
登山家・栗城史多さんは、自身の登山を生中継することで知られている。その根底にあるのは「冒険の共有」。栗城さんは自分がチャレンジするだけでなく、その姿を見た...
2016年から8月11日が祝日になりました。何の日?山の日!「内閣府ホームページ」には、その趣旨として、こんな文言が掲載されています。「山に親しむ機会を得...
何を狙っているのかは分かりませんが、ただただ見続けちゃいます。
暮れ行く冬の空を眺めながら、テントでしっぽり。これまでの山登りでAkimamaスタッフがちまちま作った、ジャンクな山おつまみをコッソリお伝えします。おいし...
茨城県・つくば市。筑波山の麓に、おせんべいの手焼き体験ができる「日升庵」っていうカフェがあるって聞いて行ってみましたよ。そしたらここの店長さん、かつて日本...
エナジーバーといえばアウトドアやスポーツ時の「補給食」のようなイメージが強いが、忙しさを極めるビジネスパーソンたちも日々酷使する目を癒したり、集中力を取り...
今年、固有種や絶滅危惧種などの生息地にもなっている梵浄山が、世界自然遺産に登録されました。これにより中国はオーストラリアとアメリカを抜いて世界自然遺産の数...
「地元・浜松の人にも知ってもらいたい」。オーナーの山﨑浩さんがそう語るのは、浜松の春野町を中心に獲れる鹿や猪のお肉を使った「ジビエ料理」のこと。わざわざ足...
〈山と道〉の「5-POCKETS SHORTS」は丈が短めでスポーティー。スマホを入れるポケットがサイドに配置されていることによって、動いている時も邪魔に...
「Viral Hog」に掲載されていた動画は、大規模な山火事から車で逃げる様子をおさめたもの。車内で撮影された動画からは、かなりの緊迫感が伝わってきます。...
「おむすび」と聞いて、頭に思い浮かべるイメージは人それぞれかもしれません。塩むすび? 海苔はついてる? 具材は? 俵型? 三角?日本人にとってのソフルフー...