大切な人を「山」で失わないためのデバイス

山の遭難者は、ここ数年で急激に増加傾向にある。アウトドアや山登りを気軽に楽しんでほしいと思う反面、その救助はとてもシビアだ。

たとえば、家族にさえ「どこの山に行くのか」を伝えていなかったり、登山届けを出していなかったり、電車で行ったとなると車を手がかりに駐車場を探すこともできず、家族や救助者が途方にくれるというケースも跡を絶たない。

ここで、自己責任だ、山を甘く見るな、と紛糾するの簡単だ。でも、テクノロジーの進化がスッと登山者自身や家で待つ家族の気持ちに寄り添ってくれることもある。

明日は山の日だからこそ、この「TREK TRACK」というデバイスについて知ってもらいたい。

990円と単4電池さえあれば。

山岳救助において「位置情報」はとても大きな意味をもつ。

どこにいるのか?
どういうルートを歩いていたのか?

はたまた、

どこで事故や雪崩が起きやすいのか?
雨が降ったときはどのルートを使うのか?

などをデータとして収集し管理することで、防げる遭難は多くなるだろう。それ自体は当然だと思うかもしれないが、なかなか実現が難しいという問題があった。

しかし「TREK TRACK」は、コスト面や技術面の開発でこれらの問題をクリア。LPWA(Low Power Wide Area)と呼ばれる長距離無線技術を一般ユーザー向けに初導入したのだ。特別な免許なしでも使えるのが嬉しいところ。

持って行くべきは、これひとつ。

自分が登山したときのデータログがとれるだけでなく、家で待つ家族もリアルタイムに確認ができる(たとえば、何時間も同じ場所にいたら何かがおかしい、なんてことも)。さらに、突然のピンチ時には「HELPボタン」を押すことでTREK TRACKの運営事務局へ連絡が行くようなシステムもある。

しかもこれらが、レンタルで990円から所持できて、単4電池2本でいいという。約100gと荷物になることもないし、機能面をシンプルに「位置情報だけ」に絞ったことが、ユーザーにとってのメリットにも繋がっているように思う。

圏外でもリアルタイムで
位置情報がわかる

専用のアンテナが設置されたサービス対応エリアなら、たとえ携帯電波の圏外でもOK。緊急のときに携帯が使えない、というトラブルを経験した人も多いだろう。

第1弾は2017年9月1日(金)より、山梨県の瑞牆山(みずがきやま)で導入スタート。さらに細かいサービス概要やスペック、今後のキャンペーンなどは、こちらのリリース情報を見ていただくとして、今後のスタンダードになりそうなアウトドアインフラに注目していきたい。

Licensed material used with permission by 博報堂アイ・スタジオ

関連する記事

日々の時間を“見える化”することで自己管理に役立てる、ボタン型のIoTデバイス「kotobo」。
飼育費や犬アレルギーのため飼いたくても飼えない人のために生まれた「Theia」。片手で持てるデバイスで、ユーザーの手を行き先の方向に動かし道案内をしてくれ...
「筑波山」は、秋葉原からつくばエクスプレスで約45分の茨城県つくば市にあります。ここは年間を通して山登りができる、日本の百名山のひとつ。ケーブルカーやロー...
6月29日、米「カリフォルニア大学」のロサンゼルス校の研究チームが、アメリカ手話(ASL)を読み取り、リアルタイムで音声変換するデバイスを開発したと発表。...
東京オリンピック・パラリンピックのチームUSA閉会式パレードユニフォームとアパレルコレクションを「ラルフ ローレン」が今月発表した。
「オルビス」が、自宅でパーソナライズスキンケアができるという嬉しいサービスを今春よりスタート!専用デバイスを肌に当てて変化を確認し、貯まった解析データや居...
「HELLY HANSEN」より、海から山までマルチパーパスに使える防水透湿ウェアが登場。
外で食べるカレーっておいしい。そこで!庭園や公園を眺めながら食べられるおいしいカレーを集めました!西郷山公園の旧山手通り側入口にあるGreen Cafe ...
深刻な山火事と闘うカリフォルニア州ロサンゼルスのアナハイム市では、ちょっと変わった山火事対策を実施している。それは、ヤギを使ったサステイナブルな取り組み!
あなたの周りに、山登りが趣味の人はいますか?ただただ頂上を目指すことを目的とする登山家に悪い人はいない、主張するのは、「Elite Daily」のVica...
「四国銘酒88おへんろ絵巻」は、四国の霊場の数にちなんだ88本、88種類のお酒。6月から毎月8本ずつ、11回に分けて頒布会形式で届けられ、1番から88番ま...
山に登るという行為の理由は、それを経験したことがない人に説明するのは難しい。ただし、どこか詩的な余韻を残したジョージ・マロリーのことば「そこに山があるから...
ご存知の通り、大自然のなか、とくに山のなかで過ごすことには、たくさんのメリットがあると言われています。寛容さが増し、とても穏やかな気持ちになれるそうです。...
山が大好き。そんな人、たくさんいると思います。その気持ちはきっと人の数だけありますが、イラストレーターの鈴木みきさんの気持ちは、すごいです。どうすごいかと...
「自分の肌に1番合う製品を使って、しっかりスキンケアしたい」女性なら誰でも思うことではないだろうか。忙しくても簡単に肌チェックができるデバイスが、Kick...
バングル型のIoTデバイス『SoundMoovz』は、踊ることで音楽を演奏できる楽器。世界17カ国に40万台を出荷した大ヒット商品。逆輸入されるようにして...
米「Microsoft」が昨年10月に発表して大きな注目を集めていた2画面Androidデバイス「Surface Duo」。当初は今年末の発売が予告されて...
水深5mまでなら“無限”に潜水することが可能な、スタートアップ企業「exolung」の最新デバイス。特別な訓練やライセンスが不要なので、誰でも手軽に水中散...
「オーディーエス」は、スマートフォンで再生した好きな音楽に、入眠時の脳波と同じ周波数の信号を加えるRBS技術を搭載した、快適な睡眠をサポートしてくれるデバ...
まるでルービックキューブのような形をした新しいキューブ型デバイス「WOWCube」が発表され、ありそうでなかったこの革新的なデバイスに大きな注目が集まって...

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
猫と坂道で有名な広島県・尾道エリアで、この地域を回廊のように巡る新たなアートフェス「海と山のアート回廊」が開かれる。それに先駆けて2017年9月16日から...
電気、ガス、IH。炊飯器が進化しても求められるごはんといえば、「かまど」で炊いた“ふっくら”した炊きあがり。ならばいっそ、かまどでごはんを炊いてみてはいか...
街中の工事現場などで見かける、通行人や一般車両の侵入を防ぐガード。数年前から、ゾウやサルなど、動物型のものを見かけることが増えていませんか?工事現場と「カ...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。