盲導犬が飼えない人のためのIoTプロダクト「Theia」

視覚障害者の生活においてかげがえのないサポートを果たす「盲導犬」。けれど、すべての人にとって最善の解決策とは言い難いようだ。居住環境の問題、毎月の飼育費、犬アレルギーという人だっているだろう。

そんな人たちに向けて、英ラフバラー大学でデザイン工学とテクノロジーを学ぶAnthony Camuが開発したのが「Theia(テイア)」だ。

リシャ神話に登場する“光の女神”にあやかって命名されたこのプロダクト。片手で持てるポータブルデバイスであり、街中や建物内におて、視覚障害者たちに必要最小限の情報量で案内してくれるというすぐれもの。なんでも、自動運転技術を応用した設計だとか。

使い方はいたってシンプル。

最寄りの駅までいきたい場合は、デバイスに向かって「Hey Theia, take me to the nearest station!」といった具合に声をかけるだけ。さながら「Siri」や「Alexa」のように。

すると「Theia」、リアルタイムの情報から最適ルートを導き出し、行先へと導くようにユーザーの手にシグナルを送る。まるで盲導犬がリードを引いてくれているかのように、道案内をしてくれるんだそう。

視覚障害を持つ人たちが、障害のない人と同じペースで安心して歩けるようになること」。開発者Anthonyのゴールはまだ先にある。

今後はスタートアップの設立や、クラウドファンディングで資金を募ることも視野に、できるだけ早く、必要としているユーザーの手に届けるため開発を進めていくという。

© Loughborough University/YouTube
Top image: © Anthony Camu
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
日々の時間を“見える化”することで自己管理に役立てる、ボタン型のIoTデバイス「kotobo」。
バングル型のIoTデバイス『SoundMoovz』は、踊ることで音楽を演奏できる楽器。世界17カ国に40万台を出荷した大ヒット商品。逆輸入されるようにして...
「NEC」の先端IoT技術によって開発されたインソール「A-ROWG(アローグ)」。内蔵された小型のセンサーによって日々の歩行のデータを記録。歩行の分析や...
表情が見え、アプリで健康管理ができ、環境にも優しい。クリエイター6人がフルリモートで制作したウィズコロナ時代のマスク「Clio」。
米テニーノでは、コロナ渦の影響での経済的困窮を証明できる住民に対して、地域内の多くの店で使用可能な月額300ドル分の木製の貨幣を支給している。
手の平に収まる程度のキューブ、小さなカメラに、薄いひし形のデバイス・・・実はこれ、世界最小クラスのIoTホームセキュリティシステム『Cube(キューブ)』...
呼べば冷蔵庫の方からやってくる。そんな時代が本当に来るかも。
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
ニオイを見える化できる超小型の「ニオイセンサー」が近い将来スマホやIoT機器に実用されるかもしれない。もしこのニオイセンサーがスマホに搭載されたとしたら、...
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
本日10月1日、「リーボック」がブランド初の植物由来素材を原料とする高機能性ランニングシューズ「FOREVER FLOATRIDE GROW」を発売する。
「Amazon」の純正スマートプラグ「Amazon Smart Plug」が7月15日(水)から販売。IoT化されていない家電が手軽にスマート化できるのが...
静岡県静岡市にあるコーヒーロースター「IFNi ROASTING & CO.」の松葉正和さんと、岐阜県土岐市の陶芸家、大江憲一さんがコラボして廃棄コーヒー...
「パナソニック」の植物工場で作った農薬未使用の野菜をぎゅっと詰め込んだドレッシング。
「AJI PROJECT」は、庵治石をつかって、たくさんのつくり手が生活に寄り添うプロダクトを展開するプロジェクトです。
米ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドは、人気の映画シリーズ「Jurassic World」をテーマにしたランイベントの開催を発表。今年7月にリニューアルオ...
レトロなデザインと革新的な技術を持ち合わせたワイヤレスキーボード「PENNA」。タイプライターからインスピレーションを得てデザインされたというレトロクロー...
「海ではしゃぐマッチョ」や「告白してフラれるマッチョ」など、「マッチョだけのフリー素材」を集めたサイトが登場。
とにかく完全に食器を洗う「スポンジ」が再現されています。
「Glacier Pools」と称されたTom Hegenさんの作品は、直訳すると「氷河のプール」という意味。詳しいロケーションは明かされていませんが、ア...
絆創膏ブランドのBAND-AID®キズパワーパッド™は、就活生の靴ずれをなくすための「#スニ活」を開始。同時にスニーカーの販売も始め、新しいリクルートファ...
2015年に、ドバイにオープンしたコンテナモールがオープンした「BOX PARK」。ショッピングやダイニングが楽しめて、シネマも併設されています。
身の周りにあるさまざまな製品のIoT化が進むなかで、ついにジッパーをスマート化させるという試作品が誕生した。スマートファスナーの「Zippro」は、指紋や...
オランダのスニーカーブランド『Maecer Amsterdam』と『NASA』のコラボスニーカー。このアイテムの再販が決まったようです。