「あー、これ家にあったっけ?」がなくなる「冷蔵庫専用スマートカメラ」

「冷蔵庫、なに入ってたっけ?」

そんなことがなくなる冷蔵庫用のスマートカメラ「Fridge Eye」が、ドイツに本社を置く「brezzl. GmbH」から発売された。

片手に収まるサイズのカメラを冷蔵庫のなかに設置し、自宅のWi-Fiと繋いでおけば、外出先からでもスマホで冷蔵庫を覗き見ることができるのだ。

米国農務省は最近、一般的なアメリカの消費者が無駄にする食べ物は、年間225〜290ポンド(100〜130kg)にものぼるというデータを発表した。その総量は、約20億人分の1年分の食糧の量に相当する。

つまり、何が言いたいかというと、Fridge Eyeは食材や調味料の「無駄買い」の防止に一役買ってくれるかもしれないってこと。そんな環境にもお財布にもダブルで優しいFridge Eyeは1台130ドルで販売中(11月8日時点)。忘れっぽい人はいかが?

©2019 brezzl. GmbH Munich
©2019 brezzl. GmbH Munich
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
フォトグラファーの石川望さんに「普段使いできるカメラバッグ」を5つ挙げてもらった。
ドゥーシュバッグの「The CIA」、グレゴリーの「カメラケース」、フェールラーベンの「カンケン フォト インサート」を紹介します。
呼べば冷蔵庫の方からやってくる。そんな時代が本当に来るかも。
デジタルカメラから使い捨てカメラまで、写真ブームな昨今。その中で、ハンディで初心者でも使いやすい大判カメラを生産しようと、キックスターターで資金を募ったT...
ベルリン発、都市型農場野菜のプラットフォーム「Infarm(インファーム)」が、今月から東京都内の3店舗でアジアで初となる「インファーム」の店舗展開をスタート。
なんでも簡単にスマホ一つでできてしまう時代だから、あえてのフィルムカメラ。しかし、ただのフィルムカメラではつまらない。このカメラは3つのレンズを使い3枚の...
ヴィレッジヴァンガードオンラインストアでの販売展開が発表された新型カメラ「MF-1」は、70周年を迎えたカメラブランド「YASHICA(ヤシカ)」から生ま...
「Draw This」は、アーティストやデザイナー、エンジニアとして活躍するDan Macnishさんによって開発されたインスタントカメラです。
「HiMirror Mini」を使えば、自分の肌にあったスキンケアプロダクトを教えてくれるから、わざわざ専門家にカウンセリングをしてもらう必要がなくなります。
「FITT360」は、首にかけるタイプとなっていて、本体に内蔵されている3つのカメラが、あなたの周囲の光景を切り取ってくれるそうです。つまり、カメラを手に...
あっと驚くような他にないサービスを次々と手がける「TENGA」と、デザインオフィス「れもんらいふ」代表のアートディレクター・千原徹也による「KISS,TO...
フィルムからデジタルに移行する前夜に発売されたこのカメラは、フィルムカメラの一つの到達点では? 単焦点レンズ搭載でモバイル性にも優れています。
アクションカメラ「PITTA」は、マウントを付け替えるだけで、手のひらサイズのドローンへと姿を変えます。使っていないときは、防犯カメラとしても活躍してくれます。
撮ったその場でモノクロ写真を印刷できるインスタントカメラが登場。しかも、レシートなどに使われる「感熱紙」を使用することで、フィルムの費用を抑えつつコンパク...
家などで撮影したコンテンツを「GoPro」が募集する「#HomePro チャレンジ」が開催中。毎日5名に「GoPro HERO8 Black」または「Go...
冷蔵庫を開けると、音楽が流れてくる...!?
世界中で愛されるスヌーピーが登場する漫画『ピーナッツ』が、スポーツブランド「PUMA」とコラボ。ピーナッツのキャラクターたちが多数登場するこのコラボコレク...
デンマークのテレビプロバイダー「Waoo」がYouTubeで放映した"長編映画"がある。といっても、海や湖の美しい景色と子犬たちの動画がひたすら10時間2...
今や街のいたるところにある防犯カメラ。どこにどのくらいあるかなど把握しきれないほどだ。けれどあえて人が集まる場所に設置されたアート作品がある。過去のものだ...
スポーツやレジャー、アウトドアなどさまざまなアクティビティで使われるアクションカメラに注目のギア「Gogloo E9シリーズ」が登場。応援購入サービス「M...
Snapはカメラ内蔵サングラス「Spectacles 3」の最新バージョンを今秋にもリリースすると発表し、米国内では早くも予約が開始された。洗練されたデザ...
中国のスマートフォンメーカー「Vivo」が発表した新しいスマートフォンは、本体の上部からウィーンってカメラが出てきて、そのままポコって外せるらしい。
「Pinhole Pro」は、デジタル一眼レフ用のレンズ。これを使えば、簡単にピンホール風の写真を撮ることができるのだそう。ピンホール写真は露出の操作がポ...
自分の目的に合ったカメラが欲しい!とは思うものの、一体どれがいいの? インスタの写真をきれいに撮るなら。子どもやペットの思い出をしっかり残すなら。大好きな...