初心者も使いやすい!芸術的な1枚を生むフィルムカメラ「MF-1」

先日、ヴィレッジヴァンガードオンラインストアでの販売展開が発表された新型カメラ「MF-1」。創業から今年で70周年を迎えたカメラブランド「YASHICA(ヤシカ)」から生まれた、ポップでリーズナブル、そしてシンプルで使いやすいスナップショット・フィルムカメラだ。

遠近描写も違和感を感じにくい31mmの広角レンズを搭載し、1/120秒のシャッタースピードを有している点で、デジタルからフィルム写真の世界へと移行しようとする初心者の写真家にも適している。

過去のものになりつつあるフィルムカメラだが、撮影して仕上がった写真からは、デジタルには出せない質感が漂い、芸術的ともいえる一枚を生み出す。そんなフィルム写真を撮るには、このMF-1のような「高品質なフィルムとカメラ」が必要だろう。

芸術の秋は、デジタルネイティブにこそこのカメラを手に街へ出て、フィルムのもつ“味”を知ってもらいたい。

©YASHICA

「YASHICA MF-1 Snapshot Art Camera」
https://vvstore.jp/feature/detail/13476/

Top image: © YASHICA
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事