話しかけるだけで〇〇できる!「Amazon Echo」で変わる生活って?

アメリカで利用できる「Amazon Echo」は、人工知能「Alexa(アレクサ)」に声をかけるだけでいろいろなことができるデバイス。日本では発売されていませんが、未来の生活を感じさせる魅力があります。

たとえば、「Alexa、〇〇を注文して」と指示すると「〇〇を購入してもいいですか?」と商品内容を確認してくれ、「Yes」と言えば決済できるんです。クリックが必要なく、ずいぶん楽ちん。もっと複雑なお願いごともできちゃいます。ぜひ動画で見てみて。

「Alexa、〇して!」

このシーンは、「ショッピングリストにラッピングペーパーを追加して」と指示しているところ。Siriを使う要領と同じですが、部屋に置くタイプなので、スマホに語りかけるより、“独り言感”が紛れる気がしますね。

そして、一度慣れてしまったらこれナシで生活するのが不便に感じてしまうであろう機能がたくさん。

スマート家電を操作
ピザの宅配やタクシーの手配も

スマート家電と連携させれば、スイッチのON/OFFだけでなく「もうちょっと暗くして欲しい」なんてお願いをしてもOK。声をかけるだけで、いろいろなものが操作できるんです。

そのほか調べ物にも便利。

時間や天気、気になったことを質問すれば、検索結果やWikipediaの内容を教えてくれるし、Googleカレンダーへのスケジュール追加も一声。

提携サービスなどから好きな音楽をかけたり、書籍を音読したりできます。目がシバシバしたときに、“読み聞かせてもらえる”という体験を選べるのは嬉しいところ。

今では、ピザの宅配やタクシーの手配といったスキルと呼ばれるものが1,000以上用意されているとか。じつはこれ、1月時点では10分の1ほどしかなかったそうで、その急成長ぶりにも驚き。

一家に一台、
「Amazon Echo」?

まるで執事でもいるかのような便利さ。デバイスに話しかける抵抗感だって、オフィスや家なら外と違って感じにくいかもしれませんよね。

7月1日の「VB」によると、音声入力でトイレットペーパーや電池などを含む膨大な数の日用品が選べるようになったようです。すでにコレなしではいられないと複数台購入するユーザーも。日本でもはやく!

Reference:Venture Beat
Licensed material used with permission by Amazon
オーストラリアのABC NewsがAmazon倉庫で働いている人たちの労働環境を知ってもらう目的で、ゲームを制作しました。
1月23日から、アメリカ・ワシントン州スノホミッシュ群にて、Amazonが自動配達に挑戦しています。
2015年11月3日、Amazonが米シアトルに書店をオープンしました。20年以上オンラインストアを運営してきた同社がリアル店舗を持つのは初の試み。何年も...
価格と見た目、機能面でも手が届きやすい、ひとつ目にオススメのトイを3つピックアップしました。
応援購入サービス「Makuake」で販売中のバックパック「UPIXEL」は、専用のチップをバッグ背面にはめることで、自作のドット絵を簡単にデザインできるユ...
現在、Amazonが慈善事業の一環として、8階建の巨大なホームレスシェルターを建設している。場所は、Amazon本社のすぐ近くであるシアトルの中心地。
アメリカのAmazonは、自動運転で飛行するドローンを使った配送を開始すると発表。「数カ月以内」にサービスを開始する予定です。
米Amazonは、小売りチェーン「KOHL'S」と貨物運送「UPS」の店舗で、返品の受付を始める。その際の、梱包から返送まですべて無料でやってくれるというのだ。
「Amazon」は、9月18日~23日に期間限定バー「Amazon Bar ~Tasting Fest~」をオープンする。場所は、天王洲のキャナルエリア。...
8月6日、米Amazonは自動配達ロボット「Amazon Scout」の実運用をカリフォルニア州アーバインでスタート。実証実験を経て、自動運転による宅配の...
5月14日、オーストラリア発のウェルネスブランド「Swisse Me」が「FOODPORN(フードポルノ)」というタイトルのCMを公開した。
「Amazon」は、同社の運営する無人レジ店舗「Amazon Go」の技術をグループ以外の小売店に提供するプログラム「Just Walk Out」を発表した。
モノとしては珍しくもなんともないんだけど、Amazonのプライベートブランドである〈Amazonベーシック〉から発売されているコイツは、黒一色ってところが...
Amazonが9月17日に実施すると発表したのは、米国内で3万人の正社員採用を行うAmazon Career Day(キャリアデー)。6都市で開催されるの...
素材は厚みのある塩ビ。ナイロン製のバッグよりもガッシリしているので、背負った時にバッグのカタチが崩れにくいという意外なメリットがある。もちろん、防水。1,...
主婦である私からすると、テクノロジーの革新性なんてどうでもいい話。気になるのは、利便性や品揃えです。実際にお店に行って買い物してきました。
ウール専門ブランド「Woolly」が、ランニング用として徹底的にこだわり抜いたソックスを開発。
「Apple」が6月のプライドマンスに向けて二種類のアップルウォッチバンドを発表。一つはNikeとのコラボ商品だとか。
Amazonで飛ぶように売れている、萩原季実子先生の『誰でも一瞬で字が上手くなる大人のペン字練習帳』は、外出を控えざる得ないこの時期に、自宅で字の練習がし...
大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000」が、Amazonのカスタマーレビュー数1万件を達成(2月10日18:00時点)したこ...
先日、シアトルに初のリアル店舗としてオープンした書店が、大きな話題となったAmazon。次なる注目の取り組みは、アメリカ、イギリス、イタリアに続いて4ヵ国...
価格と見た目、機能面でも手を伸ばしやすいトイをピックアップ。
「Amazonプライム・ビデオ」にてファッションリアリティ番組『MAKING THE CUT』が、2020年3月27日から配信される。優勝者が番組内でデザ...
「Amazon Key」の問題点は、知らない人を自宅に入れなければいけないこと。だけど、この「BoxLock Home」は、セキュリティを第一に考えている...