「Amazon」ベゾス氏がCEO退任へ 

2021年2月2日に米「Amazon」が発表したのは、過去最高益を更新したという決算報告と、敏腕経営者として名高いCEOの退任という驚きのニュースだった。

Amazonの共同創設者であるジェフ・ベゾス氏は今年の第3・四半期に会長に退くとのこと。そして、ベゾス氏の後任として新たなCEOに指名されたのは、クラウドサービス「アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)」トップのアンディ・ジャシー氏だ。

しかし、ベゾス氏本人からはっきりとした退任の理由が説明されていないこともあり、この突然の大発表にネット上は大騒ぎで、さまざまな憶測が飛び交っている。

1994年に設立して以来、飛躍的な成長を遂げた巨大企業。その命運を託されたジャシー氏の今後の活躍に注目が集まる。

Top image: © 1996-2021 Amazon.com, Inc.
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「Amazon」CEOのJeff Bezos氏が立ち上げた基金「Bezos Earth Fund」が、自然保護団体など16の組織のサポートを発表。その総額...
「Amazon」が20億ドル(約2060億円)の資金を住宅建設計画に投資することを発表した。不動産事業を始めるため?いや、どうやら理由は別にあるようだ。
人生にはいくつもの分岐点があり、意思決定を迫られるシーンが何度も訪れます。もちろんビジネスにおいても、そう。そこで、Amazonの創業者であるジェフ・ベゾ...
オーストラリアのABC NewsがAmazon倉庫で働いている人たちの労働環境を知ってもらう目的で、ゲームを制作しました。
2021年3月27日(土)の20時30分から、世界最大級の消灯アクション「EARTH HOUR」が実施。
1月23日から、アメリカ・ワシントン州スノホミッシュ群にて、Amazonが自動配達に挑戦しています。
オーストラリア出身のAlex Jacquot君は、10歳ですでに「Oceania Express」という名の航空会社設立の構想を練っているそう。いろいろ試...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
たとえ、誰からも理解されなくても、認められなくたって、コツコツとひたむきにひとつゴトに取り組んできた人々。人生の多くの時間を費やしてきた「愛すべきバカヤロ...
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。