「Amazon」が低価格の住宅を建設。なぜ?

「Amazon」20億ドル(約2060億円)の資金を住宅建設計画に投資することを発表した。

不動産事業を始めるため?いや、どうやら理由は別にあるようだ。

ジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)によると「手ごろな家賃水準の住宅を維持し、地域に住む人々の安定した暮らしにつなげる」とのこと。

実際、ベゾス氏が指す地域では、高所得のアマゾン社員が増加したことにより家賃が高騰。地元の人たちが手頃な価格で住める場所が、どんどんなくなっていったという。

それがこの投資により、アメリカ国内の本社(ワシントン州、シアトル近郊)や他拠点地域に、少なくとも2万戸の低価格な住宅が5年間で建設される予定だそうだ。

じつはこうした住宅整備への取り組みは、「Alphabet」(「Google」の親会社)、「Facebook」「Apple」といったほかのハイテク企業も身を乗り出している。たびたびその影響力の大きさに批判が集まる巨大IT企業にとっては、やむを得ない投資なのかもしれない。

今後“巨人たち”が地域住民の日々の暮らしの侵食者ではなく、救世主になることができるかに注目だ。

Reference: Amazon
Top image: © Sundry Photography/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

2021年2月2日に米「Amazon」が発表したのは、過去最高益を更新したという決算報告と、敏腕経営者として名高いCEOの退任という驚きのニュースだった。
オーストラリアのABC NewsがAmazon倉庫で働いている人たちの労働環境を知ってもらう目的で、ゲームを制作しました。
2019年12月にスタートした日本初の3Dプリンターによる住宅建設プロジェクトから、「Sphere」と呼ばれるプロトタイプデザインが公開された。
現在、Amazonが慈善事業の一環として、8階建の巨大なホームレスシェルターを建設している。場所は、Amazon本社のすぐ近くであるシアトルの中心地。
「Teva」がインスタントカメラブランド「Polaroid」と初のコラボ。今月6日(木)からTeva公式オンラインストアで2つのモデルを発売している。
1月23日から、アメリカ・ワシントン州スノホミッシュ群にて、Amazonが自動配達に挑戦しています。
2015年11月3日、Amazonが米シアトルに書店をオープンしました。20年以上オンラインストアを運営してきた同社がリアル店舗を持つのは初の試み。何年も...
「Amazon」が手掛けている生鮮食品スーパー「Amazon Fresh」がイギリス・ロンドンに新店舗をオープン。米国に10店舗を展開するこのスーパーが、...
3月19日、香港政府が人工島を建設すると発表しました。環境破壊をはじめとした理由で批判の声もたくさん上がっていますが、注目したいのはその理由です。
2019年8月、ミラノやユトレヒトなどに建設される住宅「垂直の森(Bosco Verticale)」のデザインを手がけた建築家ステファノ・ボエリが、カイロ...
画期的なリユーザブルボトル「Origami Bottle」が登場した。ボトル形状では高さ21cmの大容量ながら折りたたむと5.5cmの超コンパクトサイズに!
昨年末、建築リサーチ組織「arch out loud」が主催するコンペ「HOME Competition 2020」の優勝作品が発表された。テーマは「未来...
ファッション&カルチャー誌『POPEYE』が規格住宅ブランド「LIFE LABEL(ライフレーベル)」と共同で住まいを“創る”と発表。
「Amazon」が、またもや画期的な仕組みを開発。先月29日にお披露目された非接触型認証システム「Amazon One」は、手のひらをかざすだけで支払いが...
価格と見た目、機能面でも手が届きやすい、ひとつ目にオススメのトイを3つピックアップしました。
米「Amazon」は、昨年同社が開催した人工知能(AI)をテーマにしたイベント「re:MARS 2019」において「StyleSnap」という技術を発表。...
再生プラスチックから建築するテクノロジーを持つノルウェー発のスタートアップ「ohalo」に、JDS建築会社CEOのJulien De Smedtがジョイン...
支払いの概念を覆すサービス「Amazon One」をご存知だろうか?これは、なんと“手のひら”だけで決済を終わらせる、画期的なサービス。このたび、スーパー...
「Amazon」の純正スマートプラグ「Amazon Smart Plug」が7月15日(水)から販売。IoT化されていない家電が手軽にスマート化できるのが...
「Amazon」は、同社の運営する無人レジ店舗「Amazon Go」の技術をグループ以外の小売店に提供するプログラム「Just Walk Out」を発表した。
米スタートアップ企業「ICON」が開発したコンクリートを出力する3Dプリンターを24時間の稼働させ、2つのベッドルームとキッチン、バスルームを有した約45...
「Amazon」は、9月18日~23日に期間限定バー「Amazon Bar ~Tasting Fest~」をオープンする。場所は、天王洲のキャナルエリア。...
8月6日、米Amazonは自動配達ロボット「Amazon Scout」の実運用をカリフォルニア州アーバインでスタート。実証実験を経て、自動運転による宅配の...
素材は厚みのある塩ビ。ナイロン製のバッグよりもガッシリしているので、背負った時にバッグのカタチが崩れにくいという意外なメリットがある。もちろん、防水。1,...
上海の住宅街に建つ幼稚園「∞kindergarten」は、その名の通り、上空から見ると「∞」の形。「∞」の内側にも外側にもグラウンドがあり、スペースを有効...
8月31日、米「Amazon」が「アメリカ連邦航空局(FAA)」からドローン配送サービスに対する認可を与えられた。これにより、かねてより構想を発表していた...
アメリカのAmazonは、自動運転で飛行するドローンを使った配送を開始すると発表。「数カ月以内」にサービスを開始する予定です。
大手通販サイト「Amazon」が、飲食系の自社ブランドをスタートさせていたのをご存知だろうか?ブランド名は「Aplenty」。クラッカーやチョコレート、ミ...
大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000」が、Amazonのカスタマーレビュー数1万件を達成(2月10日18:00時点)したこ...
2015年から2017年に起きていた建設ラッシュの様子を3分55秒のタイムラプスで確認できます。