「未来の住宅」がテーマの「コンペ優勝作品」が発表

昨年末、建築リサーチ組織「arch out loud」が主催するコンペ「HOME Competition 2020」の優勝作品が発表された。テーマは「未来の住宅とは何か?」。

優勝した作品の名前は「Shadow Housing」。新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて推進されているリモートワークにより、仕事とプライベートの境目がなくなりつつある社会で、それをハッキリさせようという目的がある。

居住空間の上、屋上で仕事ができるようになっていて、日中の間だけパーテーションが影をつくるようにデザインされている。夕方以降になると日当たりがよくなるとのこと。つまり、いつまでも働いてしまうリモートワークの対策として役立つようになっている。

こうした建築デザインが採用される日は来るのだろうか?

©2020 arch out loud
©2020 arch out loud
Top image: © 2020 arch out loud
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ファッション&カルチャー誌『POPEYE』が規格住宅ブランド「LIFE LABEL(ライフレーベル)」と共同で住まいを“創る”と発表。
「未来の塔」という名のインドの集合住宅には、1000部屋以上あり、約5000人もの人々が住めるといいます。外観からは想像しにくいですが、建物の中には、子ど...
2019年12月にスタートした日本初の3Dプリンターによる住宅建設プロジェクトから、「Sphere」と呼ばれるプロトタイプデザインが公開された。
上海の住宅街に建つ幼稚園「∞kindergarten」は、その名の通り、上空から見ると「∞」の形。「∞」の内側にも外側にもグラウンドがあり、スペースを有効...
オフィス用品の通販「アスクル」が古いカタログを資源活用したリサイクル紙袋「Come bag(カムバッグ)」を先月下旬から販売。
「Amazon」が20億ドル(約2060億円)の資金を住宅建設計画に投資することを発表した。不動産事業を始めるため?いや、どうやら理由は別にあるようだ。
木造注文住宅を手がける「アキュラホーム」が期間限定で販売をはじめた「地球と家計にやさしい家」は、ウイルス対策を標準化した“新しい生活様式の家”だ。

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
「KEEN」から、最新テクノロジーの蛇腹機能「KEEN.BELLOWS FLEX」を搭載した新作のトレッキングシューズ2モデルが発売中。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...