「未来の塔」という名のインドの集合住宅

「Future Towers(未来の塔)」と名付けられたこの巨大な建物。インドのプネーにある集合住宅です。

©design by MVRDV, images by Ossip van Duivenbode
©design by MVRDV, images by Ossip van Duivenbode

1000戸以上あり、約5000人もの人々が住めるという大きさ。

手掛けたのはオランダの建築事務所「MVRDV」。プネーは自動車産業と製造業で栄えるインドで8番目に大きな街。この集合住宅は、街の人口増加に備えたものだそうです(上空からの写真を見るとまだまだ土地はありそうですが……)。

©design by MVRDV, images by Ossip van Duivenbode
©design by MVRDV, images by Ossip van Duivenbode
©design by MVRDV, images by Ossip van Duivenbode

建物の中には、子ども向けのプレイスペースに加えて、パターゴルフのコースなど共有スペースが充実。

近年、日本の都市部でもパーティー用のレンタルルームなど、共有スペースが当たり前になってきていますが、写真でみる限り、開放的な雰囲気がいいですね。

Top image: © design by MVRDV, images by Ossip van Duivenbode
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事