充実の設備!Amazonが8階建の「ホームレスシェルター」を建設

現在、Amazonが慈善事業の一環として、8階建の巨大なホームレスシェルターを建設している。場所は、Amazon本社のすぐ近くであるシアトルの中心地。

このホームレスシェルターには一度に275人以上が宿泊でき、キッチンが備え付けられるという。住居と食事面のサポートだけでなく、職業案内所や法律相談所なども併設予定。加えて、ペットのシャンプーができる場所も設置されるとのことなので、かなり充実した施設になりそうだ。

実際の運営は1999年からホームレスの方々を支援している非営利組織「Mary's Place」がおこなう。つまり、Amazonは運営費用などの面で協力することになる。

売り上げを地域コミュニティに還元するこの取り組みが、今後、Amazonと地域にどんな影響を与えるか注目したい。

Top image: © Amazon
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事