今、Amazonで売れまくっている話題の「ペン字練習帳」

緊急事態宣言が発令されて以来、Amazonで飛ぶように売れている本をご紹介。

萩原季実子先生の『誰でも一瞬で字が上手くなる大人のペン字練習帳』は、外出を控えざる得ないこの時期に、自宅で字の練習がしたい人にピッタリ。

この本は、常用の漢字の書き取り練習をする本とは違い、どの漢字にも応用可能な「美文字メソッド」を紹介。「漢字の一、二、三を練習するだけ」「斜め45度の打ち込みを入れるだけ」など、具体的でカンタンなポイントを抑え、美文字がすぐに書けるようになる。

また、手書きが必要な場面を考慮し、使用頻度の多いカタカナに多くのページを割くなど、実用性に長けているため、明日からでもすぐに使えそうな情報が満載。

自分が書く字に自信がない方、家で何をしようか考えている方、この機会に誰もがうらやむ美文字を目指してみては?

© ブクログ 読書管理アプリ/Twitter
© アスコムチャンネル/YouTube

『誰でも一瞬で字がうまくなる大人のペン字練習帳』
【URL】https://www.amazon.co.jp/dp/4776209675/ref

Top image: © 2020 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

オーストラリアのABC NewsがAmazon倉庫で働いている人たちの労働環境を知ってもらう目的で、ゲームを制作しました。
1月23日から、アメリカ・ワシントン州スノホミッシュ群にて、Amazonが自動配達に挑戦しています。
アメカジファッションの定番アイテム「スウェット」の「首元のV字」に隠された意味とは......!?
2015年11月3日、Amazonが米シアトルに書店をオープンしました。20年以上オンラインストアを運営してきた同社がリアル店舗を持つのは初の試み。何年も...
母親たちが経験する授乳の苦労をリアルに描いたこの動画に、共感の声が集まっている。
2021年2月2日に米「Amazon」が発表したのは、過去最高益を更新したという決算報告と、敏腕経営者として名高いCEOの退任という驚きのニュースだった。
価格と見た目、機能面でも手が届きやすい、ひとつ目にオススメのトイを3つピックアップしました。

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「EARMIND」は、異なる6つのアート分野の作家や工房によって手掛けられた、デザイン性を高めたカスタマイズBluetoothイヤホンだ。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...