家飲みでもOK!登山家がオススメする「山おつまみレシピ」

暮れ行く冬の空を眺めながら、テントでしっぽり。これまでの山登りでAkimamaスタッフがちまちま作った、ジャンクな山おつまみをコッソリお伝えします。おいしいかどうかは酔い方次第!?

Recipe 1
オニオンスープの満足ディップ

IMG_366645t

野菜スティックをつけてもよし、バケットに添えてもよし。

<材料>1人前
粉末のオニオンスープ1袋、チーズクラッカー(今回はグリコ「チーザ」チェダーチーズ味)、ブラックペッパーやドライパセリなどお好みで

<作り方>
1. シェラカップに粉末のオニオンスープを入れ、適量より少なめのお湯を注ぐ。
2. チーズクラッカーを手で割り入れ、クラッカーがの形が崩れ、半分溶けるくらいまで弱火で煮込む。
3. お好みでペッパーやドライパセリを振りかけて。ディップとして野菜スティックにつけたり(山の野菜は本当においしい)、パスタに合えたり、そのまま食べたりでどうぞ。

Recipe 2
サンマ蒲焼とドライトマト炒め

phot

缶詰めは山おつまみのメイン素材。トマトの酸味が合う意外な組み合わせ。

<材料>1人前
サンマ蒲焼缶詰め1缶(100g)、ドライトマト3枚(水で戻す)、ニンニク1片(チューブも可)、オリーブオイル カップの底に満ちるほど、鷹の爪、ドライパセリ(お好みで)

<作り方>
1. ニンニクはスライスし、水で戻したドライトマトは小さく刻む。サンマは缶詰めの中でひと口サイズにカット。
2. シェラカップでオリーブオイルを熱し、ニンニク、鷹の爪を加えて超弱火で香りが出るまでじっくり炒める。
3. ドライトマト、サンマ蒲焼の順でカップに入れて炒める。最後にパセリをふってできあがり。あぁワインおくれ!

Recipe 3
山飲みの〆汁そば

SONY DSC

こちらも缶詰めレシピ。塩味の焼き鳥缶詰めを使って締めにズズっとひと品。

<材料>1人前
塩味の焼き鳥缶詰め、春雨やそうめんなどの乾めん、酒(あれば)、ネギ(乾燥でも◎)、塩コショウ

<作り方>
1. コッヘルに焼き鳥缶詰めを汁ごと開け、水200ccと酒少々を加えひと煮立ちさせる。
2. 乾めんとネギを加えて火を通し、塩コショウで味を調えればできあがり。お好みでごま油やナンプラーをたらして。あぁビールもう一杯!

コンテンツ提供元:A kimama

A kimama

A kimama は、アウトドア業界に深く関わるライターや編集者たちがそれぞれのフィールドワークに基づき、自由気ままに発信する、インディペンデントでフリーな総合アウトドアサイトです。www.a-kimama.com

ビールのおつまみや炊き込みご飯にしてもおいしい、そら豆。ちょっとしたひと手間で、もっと満足感のある「そら豆料理」ができたら……。ここでは「しかない料理研究...
8月11日、山の日。これから山へ登りにいく人も多いかと思います。そこで、ラグビー登山家として活動する私ならでは、登山におけるアドバイスをさせてください。ネ...
「筑波山」は、秋葉原からつくばエクスプレスで約45分の茨城県つくば市にあります。ここは年間を通して山登りができる、日本の百名山のひとつ。ケーブルカーやロー...
ニューヨーク大学の研究チームが、ダイバーのために水中で使えるテントを開発しました。
2019年12月6日〜2020年3月2日、「d47 MUSEUM」にて「着る47展」開催。
外で食べるカレーっておいしい。そこで!庭園や公園を眺めながら食べられるおいしいカレーを集めました!西郷山公園の旧山手通り側入口にあるGreen Cafe ...
お酒だけで済めばいいんだけど、どうしても手が伸びてしまうのがそう、おつまみ。だって、これなしでってワケにもいきませんからね。おいしく、楽しく飲むためにも、...
3回の引越しを経て彼女が選んだのは、有名住宅メーカーの家……ではなく、「無印良品」が展開する家でした。
春を迎えてお花見や、送別会、歓迎会が増える季節となりました。こんなシーンで活躍する「乾きものおつまみ」ですが、どうしても余りがち。そんな乾きものを天ぷらと...
登山家・栗城史多さんは、自身の登山を生中継することで知られている。その根底にあるのは「冒険の共有」。栗城さんは自分がチャレンジするだけでなく、その姿を見た...
「LEMON by Lemonade Lemonica(レモン)」が渋谷駅西口に開業した「渋谷フクラス」1Fに12月5日、グランドオープン。
ご存知の通り、大自然のなか、とくに山のなかで過ごすことには、たくさんのメリットがあると言われています。寛容さが増し、とても穏やかな気持ちになれるそうです。...
そうめんにざるそばに、何かと夏場に活躍するのが「めんつゆ」。じつはこの万能つゆ、ちょっとしたおつまみを作る際にも重宝するんですよね。
山に登るという行為の理由は、それを経験したことがない人に説明するのは難しい。ただし、どこか詩的な余韻を残したジョージ・マロリーのことば「そこに山があるから...
明日は山の日だからこそ、この「TREK TRACK」というデバイスについて知ってもらいたい。
著名なミュージシャンやハリウッドスター、政治家を魅了し続ける 代官山にあるNY・ブルックリン発のバーバーサロンLUDLOW BLUNT〒150-0034 ...
覆面アーティスト、バンクシーのデザインを採用したアートパネル型Bluetoothスピーカーが登場。高音質で音楽が楽しめるだけでなく、インテリアにもピッタリ。
昨年35,000 人が来場した日本最大級の文具の祭典「文具女子博」の今年のテーマは「文具浪漫」。ここでしか買えないアイテムを含む約50,000点を揃えるほ...
おつまみとしてそのまま食べてもおいしい「缶詰」。でももし、缶詰だけでワンランク上のおしゃれな料理が作れるとしたら、晩酌の時間ももっと楽しくなりますよね。今...
山が大好き。そんな人、たくさんいると思います。その気持ちはきっと人の数だけありますが、イラストレーターの鈴木みきさんの気持ちは、すごいです。どうすごいかと...
とろける甘〜いマシュマロが、スプレッドになった商品があるのを知っていますか? 「フラフ」という商品名で発売されているもので、今“塗るマシュマロ”としてジワ...
手頃な価格で、あると便利な「きゅうり」。ついつい多めに買ってしまって冷蔵庫にきゅうりしかない…。そんな状況でも美味しくお腹を満たすことができる絶品のレシピ...
未来の食事がテーマのレシピ本「Future Food Today」。ここには、昆虫を使った“ハンバーガー”や海藻の“ポテトチップス”、野菜の“ホットドッグ...
大人気の〈山と道〉のサコッシュ。アウトドア、タウンユース、さらには仕事の打ち合わせまでをカバー。調節簡単なストラップとしっかりマチのあるデザインが強みです。