【レシピを見なくても作れる!】マシュマロを使った「スイーツ&おつまみ」

とろける甘〜いマシュマロが、スプレッドになった商品があるのを知っていますか? 「フラフ」という商品名で発売されているもので、今“塗るマシュマロ”としてジワジワと人気を獲得中。この「フラフ」を使えば、スイーツからおつまみまでを簡単に作ることができるんです。

アメリカでは
定番中の定番なんです

「フラフ」は、アメリカで昔から愛されているマシュマロクリーム。こんなパッケージに入っています。

パンに塗ったり、お菓子作りに使ったり、コーヒーやココアに浮かべて楽しむのが、本国の家庭では定番の楽しみ方。

ふわふわとした食感と甘い香りが堪りません! 日本でも輸入食材を扱っているスーパーやインターネットで購入できます。

01.
甘じょっぱさがクセになる
「フラフのベーコンチーズサンド」

「フラフ」を塗ったクラッカーに、ベーコンとチーズを挟んで軽くトースターで焼くだけ。

えっ、ベーコン? と思うかもしれませんが、この甘じょっぱさはクセになります。週末、お酒を楽しむ際のフィンガーフードにオススメです。

02.
何につけても美味!
「チーズ&フラフのディップ」

「フラフ」にクリームチーズ、レモン汁を混ぜるだけのディップです。

クラッカーにのせたり、シフォンケーキに添えたり。爽やかな甘みは、何と合わせるか迷ってしまうほど。もちろん、そのままでも美味しいですよ。

03.
カリカリふわふわの食感
「フラフとナッツのクランチ」

「フラフ」とナッツを混ぜ、冷やして固めるだけ!

ナッツのカリカリの食感にフラフのふわふわ感が絶妙のバランス。ナッツがない場合は、柿の種で代用してもイケます。

塗るマシュマロ「フラフ」。パンに塗る以外にも使い勝手がいいんです。いろいろな楽しみ方を試してみてくださいね。

フードクリエイティブファクトリー

「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を企業理念とする食のクリエイティブに特化した企画制作チーム。食の企画、レシピ・商品開発、執筆、メディア出演、イベントなどを手がけています。