ティラミスの「あの部分」だけを心ゆくまで堪能できるドルチェ

これは「ザバイオーネ」という、ピエモンテ州発祥のドルチェ。材料はたった3つ、卵黄、砂糖、マルサラ酒。こう聞いてピンときた人もいるはず。そう、これティラミスのクリームとほぼ同じなんです。

14世紀の文献にもそのレシピが登場することから、イタリアでもかなり古くから愛されてきたデザートだということが分かります。

マスカルポーネを使わないものの、ティラミスとほぼ同じ。ならばこのお菓子からティラミスは生まれたの?それは定かではありませんが、こっちの方がカンタンにつくれるということは間違いありません。だって、材料を温めながらよく混ぜてなめらかにするだけだから。

ちなみにこのデザート、温かいままでも、冷ましても、おいしくいただけますよ。

<つくり方>
鍋に卵黄(2個分)、砂糖(大さじ2と1/2)を入れて、白っぽくなるまで泡立てます。そこにマルサラ酒(キルシュ、ブランデー、ラムでも可)を大さじ4、湯せんにかけながらクリーム状になるまで泡立て、お好みのフルーツといっしょに器にもっていただきましょう。

難易度は低めで最高に幸せになれる簡単スイーツレシピをまとめました。材料をのせたり順番に重ねていったりするだけでできるスイーツから、分量は覚えなくてもいいク...
「カロリーは気になるけれど、やっぱり甘いものが食べたい!」そんな欲張り女性に朗報です。なんと、あのティラミスがヘルシーな「豆腐」で作れてしまうのだとか。現...
ティラミス、パンナコッタ、ズコット…日本人の心を魅了しつづけるイタリアンドルチェ。なかでも「カッサータ」は、材料を混ぜて冷やし固めるだけの簡単クッキング。...
大好きなスイーツとお酒をかけ合わせた極上スイーツ。大人だけに許された「ほろ酔いスイーツ」をレシピとともにご紹介!
まるでルービックキューブのような形をした新しいキューブ型デバイス「WOWCube」が発表され、ありそうでなかったこの革新的なデバイスに大きな注目が集まって...
かれこれ25年前、「ティラミス」が日本で空前のブームを巻き起こしたことを知る人は、もはやいい大人。美味しいけれどハイカロリー、は昔も今も女心を悩ませる種。...
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
いつものコーヒーにたった2つの材料をプラスするだけで、その味がティラミスに大変身してしまう。こんなことってある!?ウソだと思うなら、試しに練乳と卵を入れて...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
イタリア人の「おいしい」の表現方法は、じつに多様。さすがほめ上手な国民性ってところでしょうか。
応援購入サービス「Makuake」に、8in1の多機能シャベル「wild 8」が登場。アウトドアユースや防災用にひとつもっておいて損ナシの一品。
上品な味わいの「マスカルポーネチーズ」は、ティラミスだけでなく、さまざまなケーキに使用されています。あの濃厚なクリーミーさを冷蔵庫にあるもので再現できたら...
寒くなってくると、なんだか「チーズ」がグッとおいしく感じませんか?おやつにもなるし、ちょっとした料理をご馳走に変身させてくれたりもするチーズを、今よりもっ...
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
長ネギの青い部分だって、おいしく活用しましょう!
お酒を効かせた特製の“ほろ酔いジュレ”をパフェに「あとがけ」して楽しむスイーツ「parfai×tparfait(パフェパフェ)」。
LGBT先進国ともいわれるタイから、ジェンダーレスなアパレルブランドが日本に初上陸。その独特なストリートウェアのビジュアルが20〜30代を惹きつけて止まな...
ナイトクラブ向けファッションブランド「Industrial Strange」がオーストリアの広告会社とタッグを組んで手掛けた刺激的なPRが話題。
朝の忙しい人たちに向けて開発された、完全食カップケーキ「朝ドルチェ」
1カット1500円の「スーパーメロンショートケーキ」をはじめ、スイーツ自慢の「ホテルニューオータニ大阪」が、自宅でも簡単に作れる“本格スイーツレシピ”を公...
世界を代表するラグジュアリーファッションブランド「DOLCE&GABBANA(ドルチェ&ガッバーナ)」が、レディーズラインのサイズ展開を拡充すると発表して...
50年以上に渡ってカメラを握り続けてきた、アメリカのベテラン写真家Charles H. Traub。長いキャリアでも氏の傑作と呼ばれる作品を紹介します。4...
野菜料理家の庄司いずみさんが初めてでも簡単に作れるヴィーガン料理を一冊にまとめた『ヴィーガン和食』が「主婦の友社」から刊行された。
「ディズニー」が食べ歩きの定番フィンガースナック「チュロス」のレシピを、なんと2年前にYouTubeで公開していたことが話題に。