「おうちごはん」に役立つ!自宅でできる簡単レシピ

いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのはおいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかがでしょう?

レストランシェフ、料理家、フードスタイリスト、日ごろから「食」にたずさわるみなさまから、「レシピのおすそ分け」をいただきました。

さあ、一緒に作ってみませんか?

リモートランチにサクッとつくりたい!
ヘルシーな「お茶漬け豆腐」

©河瀬璃菜

面倒なことはしたくないけど、ヘルシーなものが食べたい! なんてとき、ありますよね。そんなシーンにぴったりな“ズボラめし”を教えてくれたのは、料理研究家の河瀬璃菜さん。

ちょっぴりギルティ。でもじつはめちゃくちゃヘルシーという一品はコンビニ食材だけでもつくれてしまうお手軽さ。ランチにもお夜食にもオススメです!

▶︎レシピはこちらから>>>

袋めんにアレンジと愛を。
サッポロ一番でつくる「汁なし担々麺」

©2020 NEW STANDARD

教えてくれたのはフリーランスラーメン屋、鯛骨拉麺「鯛祥」の横山祥太郎さん。アノ国民的定番袋めん「サッポロ一番」を使って、いつもとは違ったアレンジに仕上げてくれました。

「うそ、スープ要らないんですか?」

「ええ、だって汁なしの担々麺ですから」

これがビックリするくらい簡単でおいしかった!

▶︎レシピはこちらから>>>

 

週末、完コピしたい
「手づくり餃子」の焼き加減

©Toshihiro Ueki

お皿にぎゅうぎゅうに詰まった「焼き餃子」。パーフェクトな焼き方を教えてくれたのは、フードスタイリスト植木俊裕さん。

ポイントはひき肉にだけ味付けをしたあとで野菜と混ぜること。そして焼き油。パリッと仕上げるには米油かごま油を使うこと。

▶︎レシピはこちらから>>>

おうちで「手巻き寿司」は
ここまで美味くなる!

SUSHI+の「手巻き寿司」
©2020 NEW STANDARD

高級寿司の出張サービス「SUSHI+」から寿司職人の岡林義明さんに教えてもらったのは、プロ直伝「酢飯」のつくりかた。

ポイントは2種類のお酢をブレンドした「合わせ酢」にありました。これ、覚えておくだけで自宅の手巻き寿司が何倍にもおいしくなっちゃいます!

▶︎レシピはこちらから>>>

 

せっかくだから、
「コーラもクラフト」しちゃおう!

薬膳「クラフトコーラ」
©2020 NEW STANDARD

元祖天然クラフトコーラの「ともコーラ」が、いつもとはひと味違うオリジナルレシピを用意してくれました。スパイスたっぷりの薬膳「クラフトコーラ」です。

コーラって手づくりできるの? そんな不安をよそに、とっても簡単なレシピになっています。しかも、コーラの原液だけじゃなく、調理工程で出た「スパイスがら」を使えば、カレーや肉料理もできちゃう!

▶︎レシピはこちらから>>>

このサンドイッチを知ったら
もう、後戻りはできない!

©2020 NEW STANDARD

自宅でつくれる最高においしい「コンビーフサンドイッチ」を初回してくれたのは、「THE GREAT BURGER」をはじめアメリカの空気感を届ける飲食店を多数手がけるオーナーシェフ車田篤さん

日本人の食習慣にはあまり馴染みのないコンビーフに、同じくサラダでしか登場機会のないアルファルファを合わせる。サンドイッチの具材になるとサイコーにおいしい組み合わせに!

▶︎詳しいレシピはこちらから>>>

自家製リコッタチーズで
バリエーションが広がる「おうちパスタ」

©osteria-totto

西麻布のイタリア大衆食堂「オステリア・トット」オーナーシェフ根本岳さんが教えてくれたのは、「自家製リコッタチーズ」のつくりかた。そのリコッタを使ってつくるパスタ3種。

混ぜて、煮て、ザルにこす。たったこれだけの簡単レシピでつくる、フレッシュすぎるチーズはパスタの他にも、オリーブオイルをかけて、ハチミツをかけても◎。パスタのバリエーションがぐんと広がりますよ!

▶︎詳しいレシピはこちらから>>>

うどん専門店の「焼うどん」
ダブルソースで唯一無二の味

©2020 NEW STANDARD

ソース焼きそばもいいけれど、「ソース味の焼きうどん」もたまりません! 教えてくれたのは、原宿のうどん専門店「麺散」

ポイントは甘と辛、2種類のソースのブレンドと、キャベツを入れるタイミングにありました。お店の味を自宅でもドウゾ。

▶︎詳しいレシピはこちらから>>>

調理時間わずか10分!
LOBBYの「レモネードシロップ」

©2020 NEW STANDARD

池尻大橋のストリートバー「LOBBY」で実際に提供しているレモンサワーやレモネードにも、この「自家製レモネードシロップ」が使われている。つまりは、お店まんまのレシピを惜しげもなく紹介してくれました。

材料6つ、調理時間はたった10分!? ひと晩冷蔵庫で寝かせれば、翌日にはキリリと冷えた一杯が楽しめますよ。

▶︎詳しいレシピはこちらから>>>

Top image: © Toshihiro Ueki, 2020 NEW STANDARD
「おうち時間」をもっと楽しくするアイデア