世界の伝統料理をアレンジした「サステイナブルな魚のレシピ」公開中

持続可能な漁業の普及に取り組む非営利団体「海洋管理協議会(MSC)」が、水産物を買うときも持続可能な選択について考えてもらいたいと、世界の有名シェフたちによる「サステナブルなブルーレシピ」を公開中。

オランダ、ベルギー、中国、イギリスの4人のシェフが、MSCが認証したサステナブル・シーフードを使って考案したという料理を一部ご紹介しよう。

©MSC(海洋管理協議会)日本事務所

「MSC認証メルルーサのバスク風」は、ヘルシーなメルルーサに、スペイン北部の伝統的なソースを添えた一品。こんなにオシャレだけど調理時間は20分とお手軽。

©MSC(海洋管理協議会)日本事務所

「MSC認証マダラのブランダード」。魚のシチューのようなアイスランドのごちそうメニュー。ちなみにマダラという魚は、ヨーロッパでは石器時代から食べられていたのだとか!

©MSC(海洋管理協議会)日本事務所

「MSC認証のツナ缶を使ったモルディブ料理『マスフニ』のピタパンサンド」。スパイシーでトロピカルな味が病みつきになりそう。ヘルシーなランチにおすすめ。

魚を食べることと同時に、持続可能で適切に管理された漁業で獲られたシーフードであれば、海の環境資源を守ることもできることを示した新たな取り組み。

世界の魚料理をサステイナブルにアレンジしたレシピの詳細はコチラから。

Top image: © MSC(海洋管理協議会)日本事務所
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
日本最古のハンバーガーチェーン「ドムドムハンバーガー」が、不動の人気メニュー「甘辛チキンバーガー」のレシピ動画を公式YouTubeチャンネルにて公開。
5月3日、新たに公開されたレシピは、フロリダ州オーランドにある「エプコット」のカナダ・パビリオン内レストランの「チェダーチーズスープ」のレシピ。カナダでは...
11月26日、「Airbnb」が世界中の家庭料理を作って楽しめる新カテゴリー「クッキング体験」のローンチを発表し、豪華なキャンペーンをおこなっている。
「KEEN」から、最新テクノロジーの蛇腹機能「KEEN.BELLOWS FLEX」を搭載した新作のトレッキングシューズ2モデルが発売中。
料理の初心者向け、コンロ1つで20分できる海外料理レシピ5選。9分でできるパスタ、フィンランドのサーモンスープ、台湾のトマトニューロー麺、ギリシャのレモン...
京都・祗園発の“きな粉スイーツ”専門店「吉祥菓寮」が自宅で作れる「アレンジきな粉のレシピ」をinstagramにて公開中。

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「浦霞醸造元 株式会社佐浦」より蔵出しされた「オーク樽貯蔵 本格焼酎 浦霞」。「被災地支援への感謝」と「希望に満ちあふれる未来への祈り」をこめて、数量限定...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...