ヘルシーだけどちょっぴりギルティな「お茶漬け豆腐」

こんなときだからこそ、いえ、こんなときだって、日々の活力を生むのはおいしいごはんです。レストランシェフ、料理家、日頃から「食」にたずさわるみなさまから、“レシピのおすそわけ”をいただきました。

さあ、一緒に作ってみませんか?

教えてくれたのは料理研究家の河瀬璃菜さん。

河瀬璃菜(かわせりな)

フリーの料理家 / フードコーディネーター。福岡→東京 レシピ、六次化商品開発、コンサル、執筆、取材、イベント、TV、CM出演、料理教室、撮影、プロデュース等、食にまつわる何でも屋。書籍多数。美味しいお店、レシピ発信中。近著に『ジャーではじめる DETOX WATER』(扶桑社)など。@Linasuke0508

河瀬璃菜さんの「お茶漬け豆腐」

面倒なことはしたくないけど、ヘルシーなものが食べたい!というときにオススメの一品。調理時間5分?食材もコンビニですべて揃う手軽さもGOODです。

「お茶漬け豆腐」料理写真
©河瀬璃菜

<材料>

・絹豆腐:1/2丁
・キムチ:適量
・ツナ:1缶
・小ねぎ:適量
・お茶漬けの素:1袋

<作りかた>

①耐熱器に絹豆腐と豆腐がかぶるくらいの水を入れ、600Wのレンジで2〜3分加熱する。

②火傷に注意して水を捨て、豆腐の上にお茶漬けの素、キムチ、ツナ、小ねぎをトッピング。

③規定量のお湯を注いでできあがり。

※ポイントは豆腐をいちど、しっかり温めること。
※納豆や鰹節、刻み海苔など、お好みの具材でOK。
※絹豆腐をごはんに替えても美味しくいただけます。

まるまる一冊、全部レンジでつくれます!

『神レンチン あなたにやさしい電子レンジレシピ』

文藝春秋より5月13日、河瀬さんの新著が発売されます。時間も手間もかからない神わざレンチンレシピが満載!予約はこちらから。

Top image: © 河瀬璃菜
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
ダイエット中だから高脂肪の食事は避けたい。そんなとき、高野豆腐が強い味方になってくれることを知っていましたか? 噛み応えのある独特の食感を上手く利用して、...
「カロリーは気になるけれど、やっぱり甘いものが食べたい!」そんな欲張り女性に朗報です。なんと、あのティラミスがヘルシーな「豆腐」で作れてしまうのだとか。現...
その口当たり、まさにモッツァレラチーズのよう♡ 巷で話題沸騰中の“モッツァレラチーズもどき”、もう試してみましたか?すでに「塩豆腐」として商品化されるほど...
ビールブランド「バドワイザー」が、コロナ禍で未曾有の危機に直面している音楽やファッション、アートなどのカルチャーシーンを支援するプロジェクト「RE:CON...
「お茶漬け」といえば、日本の国民食とも言えるメニュー。日本茶だけでなく、中国茶でつくってもおいしくいただけます。それぞれの中国茶とよく合う食材と一緒にご紹介。
ブラックやホワイト、ヘザーグレーなどカラバリ豊富で迷っちゃいそうだけど、ランジェリーという視点で選ぶならベビーピンク一択。
低糖質・低脂質のダイエットチーズを自家製する方法教えます。
昨今の健康ブームに乗っかって、ではなく日常的に食卓に「豆腐」が登場する国は多々あります。その起源は中国と言われ、ベトナムやタイ、カンボジアなど東南アジアの...
ヘルシーもウェルネスも、訳すとどちらも「健康」という意味なんですが、ヘルシーが身体的な健康に対して、ウェルネスはもう少し意味が広く、クオリティオブライフだ...
その名も「Mosoco Mos killer lamp」。蚊が集まる周波数を発するLEDの紫外線ランプだ。
ゴハンにかけて食べるスタイルなのですが、アメリカのジャンキーなイメージからは想像もつかないヘルシーな一品。著書『全196ヵ国 おうちで作れる世界のレシピ』...
マヨネーズは全卵を使ってつくるのが基本ですが、これをちょっとでもヘルシーに仕上げるためには黄身を抜いてしまえ。というのがこの記事のテーマ。本来は料理をする...
なんでジャンキーな食べ物っておいしそうに感じてしまうのだろう。けれど、涙が出るほどおいしい「ヘルシーな料理」だってあるのです。たとえば、キヌアとケールを使...
これは、アメリカ西海岸で暮らす健康志向な人たちを中心に、人気が急速に広まりつつある「Buddha Bowl」。ブッダボウル(仏丼)?たいそうご利益がありそ...
かれこれ25年前、「ティラミス」が日本で空前のブームを巻き起こしたことを知る人は、もはやいい大人。美味しいけれどハイカロリー、は昔も今も女心を悩ませる種。...
折りたたみイス「POTATTO350+」は、5秒で簡単に組み立てが可能で、座り心地も抜群。さらに、ゴミ箱や簡易トイレとしても使えるハイスペックな逸品だ。
季節ごと色鮮やかな新鮮野菜を自由にアレンジして、オイルやドレッシングを合わせて。おかずにもなればデザートにもなる。毎日でも食べたくなる海外のサラダを集めて...
いくつレシピがあっても事足りないのがパスタ料理。ということで、絶品レシピをまとめてみました。「おうちパスタ」をもっと充実させましょう!
欧米を中心に肉の代用となる「植物性ミート」の需要が急速に高まっています。なかでもヘルシーで栄養満点の「大豆ミート」。その利点と使い方について紹介します。
クスクスをサラダでいただくフランス生まれの「タブレ」。もともとはアラブ諸国のサラダがルーツです。クスクスを使ったものがこれまでは一般的でしたが、ヘルシー志...
チョコレートとは呼べなくなってしまったお菓子。製法も味もチョコレートと同じにもかかわらず、だそうです。
料理の初心者向け、コンロ1つで20分できる海外料理レシピ5選。9分でできるパスタ、フィンランドのサーモンスープ、台湾のトマトニューロー麺、ギリシャのレモン...
「父の日」「プレゼント」と検索を入れると、関連ワードには「人気」や「定番」、これと並んで上位に来るのが「健康グッズ」です。世のお父さんたちのカラダを心配し...