FCF

FCF

食のクリエイティブ制作会社

「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を企業理念とする食のクリエイティブに特化した企画制作チーム。食の企画、レシピ・商品開発、執筆、メディア出演、イベントなどを手がけています。
お土産としてもおなじみ「油みそ」は、ウチナーンチュの常備菜として愛される家庭の味。これを自宅でかんたんに再現したレシピをどうぞ。
ある意味、好きな人にだけとどけばいい。
体の内側からキンキンに冷やしてくれるデトックスウォーターの紹介です。
梅雨があけると夜になっても暑くて、帰宅する頃にはもう汗でベタベタ……。キンキンに冷えたビールもいいけど、こんな“レサワ”いかがでしょう?
炭鉱夫たちが採掘に入る前、壺に材料を放り込んで火にかけておく。それがお昼になるとすっかり火が通ってやわらかく。そういう労働者の食事として誕生したスープだそ...
かたまりの状態より、表面積が増えるのでミルクと溶け合い、コーヒーの味をより濃厚に感じられるんです。クラッシュしたコーヒーゼリーを使った、アレンジレシピをご...
海苔はあまり長く保存しておくと、湿気ってしまいます。そこで、このアイデア。
「世界一おいしい料理」そんな最大級の賞賛で知られるジョージア料理。ただ、このシュクメルリに限っては、ちょっと勝手が違うかもしれません。
キャンプでも、屋外パーティーでも、みんなで集まって飲む機会が増える夏。そんなときに最高に盛り上がるビールがこちら。
家飲みには、ひと手間加えた変わり種カプレーゼ。
こんなに入れるの?っていうくらい昆布が入ることで、うま味の濃いとびきりのお出汁に仕上がります。
酸味の利いた南蛮漬けをイチからつくろうとなると、お酢のほか、砂糖、醤油など用意する調味料はたくさん。この手間をスパッとシンプルに、おいしく解決してくれる万...
みんなをアッと驚かす。そんなゆで卵をつくってみませんか?
アボカドだけでは濃厚なまま、そこにヨーグルトを加えることで、もったりからなめらかな口当たりに。
真夏の今こそ、このオイルだけは試してもらいたい!
もしも、毎回使い切らずにパセリを余らせてしまうんだとしたら、ぜひドライパセリにチャレンジ!
青梅ではなく完熟梅を使ってつくる自家製のポン酢。今の時期だけのおたのしみ。
名称は「ウェボス・ディボルシアードス」。
特に何かめでたいことがあったわけじゃないんですが、この赤飯は食べたくなります。
結局余るのに買っちゃうことがある練乳。冷蔵庫にただ放置したまま、なんてモッタイナイ!