トムヤムクンと人気を二分する、タイのもうひとつのスープ

タイを代表するスープと聞いて、まず頭に思い浮かぶのはトムヤムクンでしょう。これは相違ないはず。けど、そのトムヤムクンと人気を二分する、もうひとつのスープがあることを知っていますか?

ココナッツミルクが
鶏肉を包みこむ

© iStock.com/AlexPro9500

見るからに優しそうなこのスープ。「トムカーガイ」といいます。トムヤムクンの赤いそれとは対照的、こちらは真っ白。ココナッツミルクをたっぷり使うのが特長です。

鶏肉を湯通しして臭みをとってから煮込むそうですが、家庭によってはこの湯通しさえココナッツミルクですることもあるんだとか。こうして、てにねいに下ごしらえをした鶏肉を、レモングラスやコブミカンの葉、ショウガ、ふくろたけなど好みの具材とともに火を通したら、ナンプラーで味付けをして仕上げます。

トムヤムクンのような酸味も、グリーンカレーのような辛さもなく、こちらはマイルドさが身上。だから老弱男女とても親しみやすいのかもしれませんね。

人気のヒミツは
“やさしさ”にあり

ところで、トムカーガイに欠かせないココナッツミルクですが、栄養成分でもっとも多いのは脂質。こう聞くと、驚くかもしれません。

けれどココナッツミルクの脂質は「中鎖脂肪酸」で、吸収から分解、エネルギーになるまでがとにかく早い。つまり体内に蓄積されにくいという性質のもの。さらには、免疫力を高める働きも。

おいしいだけでなくカラダにもいい。それがタイのもう一つの人気スープの正体でした。

Top image: © iStock.com/AlexPro9500
Text used with permission byFOOD CREATIVE FACTORY

関連する記事

近年、トゥルサン・タイやモンスーンバレーなど、タイ料理に合わせるためのワインもつくられています。ニュートラルなブドウ品種を主体としてブレンドしてつくられる...
タイ料理店の食卓に必ずある4つの調味料。気にしていなかったけど、とても重要なんです。
一人で食べるなら、見た目よりもおいしさが重要だけど、だれかに供するならば、やはり美しいひと皿を仕上げたい。タイの伝統芸術「カービング」でお客様をおもてなし...
阿佐ヶ谷の裏路地で30年、日本人の味覚に合うタイ料理を厳選した専門店です。
「KEEN」から、最新テクノロジーの蛇腹機能「KEEN.BELLOWS FLEX」を搭載した新作のトレッキングシューズ2モデルが発売中。
タイ風焼きそばと聞くと、多くの人がイメージするのが「パッタイ」でしょう。ですが、タイにはもうひとつ代表的な焼きそばがあります。屋台料理の定番「ラッナー」。...
世界の味をバターで表現する「CANOBLE(カノーブル)」から、いつもの料理にチョイ足しするだけで本格タイ料理を楽しめるブールアロマティゼ「トムヤムクン」...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
オフィス用品の通販「アスクル」が古いカタログを資源活用したリサイクル紙袋「Come bag(カムバッグ)」を先月下旬から販売。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...