「ティラミスまで!?」アッという間にスイーツになるマシュマロがすごい!

フードクリエイティブファクトリー

暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制作チーム。農水省の海外向け和食PRサイト Taste of Japanへのレシピ提供や、シンガポールで連載や地方自治体のイベントプロデュースや料理教室など、日本の素敵な暮らしを世界へ発信しています。

「お菓子づくり」と聞くと時間がかかるイメージがありますよね。でも、ちょっとしたアイデア次第で、簡単にスイーツの手作りを楽しめる方法があるんです。
その秘密がマシュマロ! アイスもクッキーもサクッと手軽に自宅で作れちゃうんです。特別な用意なんて要らないから、早速今日にでも試せますよ。
ただそのまま食べるだけなんてもったいない。マシュマロスイーツの数々を堪能してみて!

特別な材料も道具もNO、NO!
誰でもおいしく作れるマシュマロアイス

0656

ズバリ材料はマシュマロと牛乳のみ! おうちにあるこのふたつで、いつでもアイスクリームが楽しめるなんて夢のよう。
しかも、レシピは2ステップ。レンジで溶かして冷やし固めるだけでできあがりです。食べたいと思ったときにすぐ作れますね!

【材料】 マシュマロ60g 牛乳200g【作り方】①耐熱容器にマシュマロと牛乳を入れ、ふんわりラップをして電子レンジで1分加熱する。②いったん取り出して、中身をよく混ぜる。マシュマロが完全に溶けなければさらに1分加熱して混ぜる。③粗熱がとれたら冷凍庫で30分~1時間冷やし、半分くらい固まった所で全体を混ぜる。④さらに30分~1時間冷やし、全体が固まったらよく混ぜる。

マシュマロをそのまま焼くだけで
クッキーになるって本当?

0616

はい、本当です。マシュマロを120度のオーブンで1時間じっくり焼くと、クッキーに変身。
メレンゲクッキーみたいにサクッシュワ〜と軽い食感がやみつきに。ナッツやドライフルーツ、チョコレートなどをのせたトッピングアレンジも楽しめますよ。
マシュマロを焼き始めて15分後くらいのとき(熱で柔らかくなってきた頃)、いったん取り出してトッピングしたい食材を軽く押すようにのせればOK。
クッキー生地のなかに入れて焼くのもおすすめです。お試しあれ。

【材料】 マシュマロ12粒 アーモンド6粒 カシューナッツ6粒【作り方】①天板にオーブンシートをしいてマシュマロを並べ、120度のオーブンで10分焼く。②アーモンド、カシューナッツを埋め込む。 ③120度のオーブンで60分焼く。

プリンもムースもゼリーもティラミスも!
ひんやりぷるぷるデザートもおまかせ

0672

ところで。マシュマロって、なにからできているか知っていますか?
答えは、ゼラチンや卵白、砂糖など。熱で溶かしたマシュマロを冷やし固めると、主成分のゼラチンの特性でプルップルになるってわけなんです。
だから、プリンもムースもゼリーもティラミスも、ゼリーの素の代わりにマシュマロで作れちゃうんです。
しかも、ゼラチンにはたっぷりのコラーゲンが含まれているから美容にもいい。これは常備せねば!!

【材料】 マシュマロ 60g 牛乳 200g ココアパウダー 小さじ1 ミントの葉(あれば) 適量【作り方】①鍋にマシュマロ、牛乳を入れて中火にかけ、沸騰させないように混ぜながらマシュマロを溶かす。②グラスに流し入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。③ココアパウダーをふり、あればミントを飾る。

もうちょっとだけ!手が止まらない
BBQでも人気のスモアを自宅で再現

600

アメリカでバーベキューのときは必ずコレっていうほど、親しまれている「スモア」。
火で炙ったマシュマロと板チョコをクラッカーにはさむだけの簡単スイーツなのですが、マシュマロの熱でチョコレートがほどよく溶けて、とろふにゃ〜のハーモニーがあとをひくおいしさ。
s’more =some more(もうすこし)の意味も妙にナットクしたりして……!
ラストはこの味を自宅で手軽に楽しめるレシピを伝授!

【材料(2人分)】 クラッカー 8枚 ミルクチョコレート 8かけ マシュマロ 4個【作り方】①クラッカーにミルクチョコレート、マシュマロをのせ、オーブントースターでマシュマロの表面に焼き色がつくまで焼く。②もう1枚のクラッカーで挟む。

温かいうちに召し上がれ。ダイエットのことはひとまず忘れて、幸せなスイーツタイムを楽しんじゃいましょう!

関連する記事

難易度は低めで最高に幸せになれる簡単スイーツレシピをまとめました。材料をのせたり順番に重ねていったりするだけでできるスイーツから、分量は覚えなくてもいいク...
シャンパンとマシュマロを使った大人スイーツです。春色がとってもステキですよ。
とろける甘〜いマシュマロが、スプレッドになった商品があるのを知っていますか? 「フラフ」という商品名で発売されているもので、今“塗るマシュマロ”としてジワ...
大好きなスイーツとお酒をかけ合わせた極上スイーツ。大人だけに許された「ほろ酔いスイーツ」をレシピとともにご紹介!
「浦霞醸造元 株式会社佐浦」より蔵出しされた「オーク樽貯蔵 本格焼酎 浦霞」。「被災地支援への感謝」と「希望に満ちあふれる未来への祈り」をこめて、数量限定...
おうちカフェにもおすすめ。こんな時だからこそ楽しみたい、人気のお取り寄せスイーツを「バターサンド」、「チョコテリーヌ 」、「ヴィーガンスイーツ」、「クッキ...
モコモコのマシュマロがこんがり焼けたデザートを紹介します。北大西洋に浮かぶバミューダ諸島が発祥といわれる「スイートポテト・キャセロール」。じつはこれ、アメ...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「コロナ禍で苦慮する“祭り”を応援したい」、そんな想いから企画され、3月3日に発売されるのが、祭り主催者に売り上げの10パーセントを寄付する祭り応援ビール...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...