市販のナッツでは、もう満足できなくなる

乾きものおつまみの鉄板「ナッツ」ですが、ヘルシー志向の人たちにとっては、“おやつ”という立ち位置。素焼きや、塩味など、ほとんどがシンプルなものばかりで、やっぱり味に変化が欲しくなるものです。

そこでおすすめなのが、フレーバーを追加するというアイデア。味変できるだけでなく、いっそうおいしく。おやつとして、おつまみとして、どちらもイケるこんなアレンジはいかがでしょう。

こんぶ茶 x 醤油 

©FOOD CREATIVE FACTORY

醤油と昆布のうま味がじんわりと広がる、クセになる味わい。

フライパンにごま油をひいて中火で熱し、アーモンド50gを2分ほど炒めます。火を止めて3分ほど、粗熱をとったら、醤油とこんぶ茶(小さじ1/4)を加えて全体にからめます。熱いフライパンに醤油を入れると焦げるため、3分ほどおきましょう。

メープルシロップ x 黒ゴマ&きな粉

©FOOD CREATIVE FACTORY

きな粉と黒ごまが芳ばしく香る、優しい甘さのヘルシーなフレーバーナッツです。

フライパンに大さじ2杯のメープルシロップを入れて中火で熱し、少しとろみがつくまで煮詰めたら、ミックスナッツ(50g)を加えてからめます。バットにきな粉(大さじ2)と小さじ1杯分の黒すりごまを入れてよく混ぜ、ミックスナッツを投入。全体にからませたら完成です。

Top image: © FOOD CREATIVE FACTORY
Text used with permission by FOOD CREATIVE FACTORY
生野菜のディップとしても使えますし、サラダに揉み込むのもOK。ローストした野菜や豆腐、それからチキンと合わせていただくのも◎。
健康意識の高い人たちから、このところ注目されているのが「ナッツバター」。動物性脂肪ゼロのナッツをフードプロセッサーで撹拌するだけ。この手軽さも人気の所以か...
ツナを使ったパスタといえば、"和風"を連想してしまうけれど、ナッツを散りばめたショートパスタがおいしいんです。そこにレモンの皮なんかまぶしたら、急に絶品お...
ちょっと高級なスーパーに行くと、ひょうたんのような形をした黄色いかぼちゃを目にしませんか。あれは南米原産の「バターナッツかぼちゃ」。その名の通りナッツのよ...
オーストラリア・ボルテックスエアーの飛行機が、目的地を約46kmもオーバーする大失態。これだけでも重大な問題なのですが、「パイロットの居眠り」が原因という...
シンプルなアイデアですが、予想以上の人気っぷりで、クリスマスまでのストックが既になくなっているこちらのチョコレート。ホットミルクの中に入れると、中から出て...
溶かしたチョコレートにナッツやビスケットを入れて固めるだけ。
アメリカでは、アイスクリームショップだけでなく、レストランやダイナーでも色とりどり、形もさまざまなアイスクリームケーキが販売されています。1カットだけ食べ...
砂糖を加えるエナジーバーが一般的ですが、今回のレシピでは糖分を一切加えていません。ドライフルーツが持つ糖分だけでも十分に甘く、ナッツの香ばしさをたっぷり味...
ざっくり説明すると、生地をこねて焼くだけ。できあがったら、セビーチェを乗せて……く〜う!最高!
39階からの夜景×ワイン×本格タイ料理 オーストラリア発のモダン・タイ・レストランLongrain TOKYO〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4丁目...
ここで紹介するのは、クロワッサンとマフィンを掛け合わせたハイブリッドスイーツ、その名も「クラフィン」!クロワッサン×ドーナツから成る、ニューヨーク発のクロ...
野菜をおいしく食べるうえで欠かせないものといえばドレッシング。だけど毎度市販品では芸がありません。というわけで、誰でもかんたんに作れてしまう、自家製ドレッ...
シャンパンとマシュマロを使った大人スイーツです。春色がとってもステキですよ。
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
日本にもたくさんの宿坊がありますが、韓国もなかなか。WEBサイト「Templestay」を覗いてみると、法住寺(Beopjusa)、仏国寺(Bulguks...
「クロナッツ」、「フローズンスモア」、「クレームデュラコーン」、これまで数多くのメディアがどれだけドミニクアンセルベーカリーを紹介しても、ユニークすぎるお...
とろける甘〜いマシュマロが、スプレッドになった商品があるのを知っていますか? 「フラフ」という商品名で発売されているもので、今“塗るマシュマロ”としてジワ...
台北で茶商をいとなむ十年来の友人夫婦がいる。何度もお互いに行き来し、趣味嗜好もだいたいは把握している仲。なので台湾を訪れるときは、決まって彼らのサロンから...
子どものころ、すごく幸せだった「おやつの時間」。でも、いつからか私たちは、お菓子に対して“罪悪感”を感じるようになってはいませんか?こんな状況に疑問...
フルーツをふんだんに使ったカラフルなアイスバーもいいけれど、おうちでサラッと作るなら、一口サイズの「ロリポップ型」がおすすめです。ころんとキュートな見た目...
「お菓子を作ってちょうだい。まずはチェリーをたくさん使ってね、それから...」なんてオーダーすると、自分のためだけのスイーツをこしらえてくれる「お抱えお菓...
来たるバレンタイン。今年は何を作ろうかと考え始めている人も多いのでは?手作りしたいけど、お菓子作りはあまり得意じゃない...って人に朗報。先日ご紹介した、...
世界中に17万人ものフォロワーを抱える、大人気インスタグラマーVickie Liuさん。彼女のどんな投稿が多くの人を魅了しているかというと…それは以下を見...