ごちそう「アイスケーキ」◯◯に詰めれば型くずれの心配なし!

アメリカでは、アイスクリームショップだけでなく、レストランやダイナーでも色とりどり、形もさまざまなアイスクリームケーキが販売されています。1カットだけ食べてみたい。と思っても、なかなかソウはいかない。

そこで試したいのが、牛乳パックでつくる「ごちそうアイスケーキ」です。ふんだんに使われたナッツやベリーは、ヘルシーなうえに食べ応えもバツグン。当然、見た目もゴージャスだから、おもてなしのデザートとしてもいいかも。

ぜったい“型くずれ”しない
牛乳パックを賢く再利用

023e3e41325f3c1f9588b899b25a8d166b17220f

少人数分ならば、わざわざケーキ型を使ってホールにしなくても、牛乳パックで十分。たいていどの家庭にもあるでしょう。逆にこっちの方が、型崩れもしなくてとても優秀。そして、最大の利点は冷やし固めた後の取り出しやすさにアリ。

牛乳パックをびりびりと破いて取り出したら、そのままポイもOK。取り出しやすくて洗い物もなし。片付けが楽なのもポイントです。もちろん、さっと洗えば資源ごみとして出せますよ。

市販のアイスでOK
超カンタンごちそうケーキ

51f28b187f0082c86bf203ab798cdf6a56203a52

まず、牛乳パックを底から15センチくらいのところでカットしたら、バニラアイス300g、叩いたくるみ、かぼちゃの種、クランベリー、ココアビスケットなどを混ぜてからパックに流し入れ、冷凍庫で冷やし固めます。

固まったらパックをびりびり破いて中身を取り出し、あとは器に盛り付けるだけ。ココアパウダーやミックスベリー、ミントの葉でトッピングすれば、ごちそう感もグンとUP!

このほか、お好みでドライフルーツやナッツを入れたり、アイスの代わりにヨーグルトで代用したり。オリジナルのヘルシーアイスケーキを試してみては?

フルーツをふんだんに使ったカラフルなアイスバーもいいけれど、おうちでサラッと作るなら、一口サイズの「ロリポップ型」がおすすめです。ころんとキュートな見た目...
南極の冒険者を支援する団体「Antarctic Heritage Trust」が、100年前のものと見られるフルーツケーキを発見しました。ブリキの箱に入れ...
カナダのパティスリー〈Finespuncakes〉では、独創的なケーキを次々製作。自宅で真似できそうにはないけれど、こんなケーキに憧れます。
サラダやドライカレーにトッピングするレーズンは見慣れていても、これをバルサミコ酢に漬け込むというのはあまり聞いたことがないかもしれません。甘酸っぱさが引き...
ケーキを作りたいけれど、手間がかかりすぎるし、失敗がこわい……。そんなふうに感じたことはありませんか? いま流行りのビスケットケーキなら、超カンタンで、オ...
フランスで「魔法のケーキ」と話題を集めたレシピがあります。混ぜて焼くだけの楽チン工程。シンプルなレシピなのにスポンジ、カスタード、フラン(フランスのプリン...
岐阜県関市に新名物が誕生した。その名も「日本刀アイス」。岐阜県関市は、かつて世間をザワつかせたPRムービーでもあったように「日本一の刃物のまち」。そんなま...
海外で健康食とのしてのイメージが定着している日本食ですが、近年は「抹茶」をコーヒーの代わりに愛飲する人たちも多いんだとか。でも、私たちからすればアイスやケ...
フルーツよりも手軽で、甘い間食が欲しくなったときのお供「ドライフルーツ」。コンビニなどでもよく見かけるようになりましたが、“本当においしいドライフルーツ”...
インドで子どもから大人まで人気の「クルフィー」を知ってますか?卵を使わず牛乳だけを煮詰めたアイスですが、そこにピスタチオやスパイスをトッピングする、珍しい...
ジメジメした蒸し暑さを、いっぺんに吹き飛ばしてくれるようなアイスを紹介しましょう。どれも暑さを吹き飛ばすのがアイス?いえいえ、こちらは、-196℃以下で一...
氷を歯で砕くのがあんまり好きじゃない人でも、このソフトタイプの氷なら噛み砕きたくなるはず!しかも溶けにくいから最高です。
インドネシアのジャカルタにある「Le Novelle Cake」は、オーダーメイドで豪華絢爛なケーキを作るベーカリー。その作品はどれも豪華絢爛、繊細優美...
生クリームも、牛乳も卵もいらない。たった2種類のナッツを用意するだけで、なめらかでリッチなアイスクリームがつくれてしまいます。しかも、美味しくて健康的。こ...
カナダのバンクーバーに住むケセニア・ペンキナさんが作るのは、まるでガラスでできたように表面が反射している、鏡のムースケーキ。彼女のInstagramを見る...
溶かしたチョコレートにナッツやビスケットを入れて固めるだけ。
カラフルなアイスキャンディー。なぜ大人限定なのかというと、お酒が入っているからなんです。「poptails」は、フレッシュなフルーツとアルコールだけを使用...
どこか有名店のクリスマスケーキをあらかじめ予約するのも楽しみのうち。ですが、手づくりで誰かをもてなすのもいいですよ。オーブンがなくても、ケーキ型がなくても...
ロシア人パティシエ、Olga Noskovaさんのケーキが海外メディアやSNSで話題。なぜかというと、まるで鏡のごとく光沢がーー。つやっつやのピッカピカ!...
スイーツに関連する調査でも、必ずトップに入り込む定番デザート「アイスクリーム」。しかし健康やダイエットのためにあまり食べないようにしている人も少なくない。...