焼いて、切って、重ねるだけ。ロゼワインを使った「大人のショートケーキ」

みんな大好きな、いちごのショートケーキ。いつもの食卓も、このコが出てくるとぱっと華やぎますよね。でもスポンジを焼いて、クリームを泡立てて、と作るのは一苦労。「BRIT+CO」でNanette Wongさんが4つの材料、4つのステップで簡単に作れちゃうレシピを紹介しています。

用意するのはこの4つ!

4カップ分

・1/2ボトルのロゼワイン
・4カップのいちご
・113グラム程度のホイップクリーム
・170グラムの冷凍スコーン生地

焼いて切って重ねるだけの
シンプルレシピ

1. ビスケットをパッケージの指示に従って焼きましょう。

2. 焼いている間、いちごを半分に切ってボウルへ入れます。そこへワインをひたひたになるまで足したら、1時間ほど室温におきます。30分経ったら混ぜましょう。味見をして、ロゼの味をさせたかったら、長くつけておいて◎。

3. 好みの味になったら、ざるにあけてロゼを取り除きます。

4. グラスやジャーを用意して、盛りつけです。いちご、ホイップクリーム、スコーンの順に重ねていきましょう。

ミントやバジルなどを加えてもかわいさが増しますよ。食べる1日前に作っておくと味がなじんでより美味しいんですって。

料理の合間にもささっと作れちゃうこのケーキ、ブランチやちょっとしたパーティにもよろこばれそう。ロゼワインの風味が広がるちょっぴりオトナなショートケーキ、ぜひ試してみて。

Licensed material used with permission by Brit + Co.
大好きなスイーツとお酒をかけ合わせた極上スイーツ。大人だけに許された「ほろ酔いスイーツ」をレシピとともにご紹介!
難易度は低めで最高に幸せになれる簡単スイーツレシピをまとめました。材料をのせたり順番に重ねていったりするだけでできるスイーツから、分量は覚えなくてもいいク...
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
料理の初心者向け、コンロ1つで20分できる海外料理レシピ5選。9分でできるパスタ、フィンランドのサーモンスープ、台湾のトマトニューロー麺、ギリシャのレモン...
デザインにもこだわった今年イチオシの風鈴を、音も合わせて紹介。第三弾は、「金鳥」と「中川政七商店」がコラボし、江戸風鈴の老舗「篠原風鈴本舗」が手がけた「金...
Samira Kazanさんは、栄養のバランスをしっかり考慮しつつ、遊び心を交えたレシピの研究をしています。
1カット1500円の「スーパーメロンショートケーキ」をはじめ、スイーツ自慢の「ホテルニューオータニ大阪」が、自宅でも簡単に作れる“本格スイーツレシピ”を公...
いくつレシピがあっても事足りないのがパスタ料理。ということで、絶品レシピをまとめてみました。「おうちパスタ」をもっと充実させましょう!
シャンパンとマシュマロを使った大人スイーツです。春色がとってもステキですよ。
パスタを10分以内に、しかもお鍋ひとつでつくれちゃうスゴ技レシピ。言ってしまえば、コレをそのままゆでるだけ!
実は食品廃棄大国なんです。そんな事態をなんとかしようと注目を集めているのが、「フードロスを減らしながら、お得に美味しいものが食べれちゃう」というサービス。...
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
カナダのパティスリー〈Finespuncakes〉では、独創的なケーキを次々製作。自宅で真似できそうにはないけれど、こんなケーキに憧れます。
野菜料理家の庄司いずみさんが初めてでも簡単に作れるヴィーガン料理を一冊にまとめた『ヴィーガン和食』が「主婦の友社」から刊行された。
日本最古のハンバーガーチェーン「ドムドムハンバーガー」が、不動の人気メニュー「甘辛チキンバーガー」のレシピ動画を公式YouTubeチャンネルにて公開。
家飲みには、ひと手間加えた変わり種カプレーゼ。
「美味しくフードロス削減」をコンセプトに、形や大きさ、キズなどの理由で廃棄されてしまう国産フルーツを特殊冷凍技術で作り変えたフローズンフルーツ「HenoH...
テニスプレイヤー・大坂なおみ選手が、女の子のスポーツ体験を向上し、人生を変える「プレー・アカデミー with 大坂なおみ」を今月初旬に設立。
こんなときだからこそ、いえ、こんなときだって、日々の活力を生むのはおいしいごはんです。レストランシェフ、料理家、日頃から「食」に携わるみなさまから、“レシ...
フランスで「魔法のケーキ」と話題を集めたレシピがあります。混ぜて焼くだけの楽チン工程。シンプルなレシピなのにスポンジ、カスタード、フラン(フランスのプリン...
未来の食事がテーマのレシピ本「Future Food Today」。ここには、昆虫を使った“ハンバーガー”や海藻の“ポテトチップス”、野菜の“ホットドッグ...
プラスチック容器に入った定番の屋台フードでありながら、ホテルのレストランでも提供されるカオニャオマムアンは、いわばタイの定番スイーツ。簡単なレシピなので、...
約50年前、ドイツ人のシェフとともに日本人好みのチーズケーキを開発したパティシエのお店「ガトーフリアン」は、異国情緒ただよう長崎県は南島原市にありました。
5月3日、新たに公開されたレシピは、フロリダ州オーランドにある「エプコット」のカナダ・パビリオン内レストランの「チェダーチーズスープ」のレシピ。カナダでは...