バニラアイスを使えば意外と簡単。自家製「クレーム・ブリュレ」のマル秘レシピ

空想の中でひとり遊びをしていた小さな女の子アメリは、そのまま大人になって今はモンマルトルのカフェで働いている。彼女の好きなことは、クレーム・ブリュレの焼き目をスプーンで壊すことと──。

2001年に公開されたフランス映画『アメリ』の中で、スプーンを手にしたアメリのあの“したり顔”とともに登場したのが、美味しそうなクレーム・ブリュレ。

卵と生クリーム、バニラの芳醇な香りと、うっとりするような甘さ。あれがバニラアイスを使えばあっという間にできちゃうのです。材料はたった3つ。これ、覚えておいて損はないはず。

バニラアイスで代用できる
食材3つのクレーム・ブリュレ

(材料:作りやすい分量)

バニラアイス:200ml
卵:1個
グラニュー糖:適量

(作り方)

ボウルにバニラアイスを入れてなめらかになるまで混ぜたら、卵を加えて混ぜていきます。それを器に注ぎ、お湯を器の高さの1/3まで注いだ天板にのせて、140度に予熱したオーブンでじっくり40分間焼いていきます。

焼きあがったら上からグラニュー糖をふりかけ、バーナーで表面がきつね色になるまで焼くだけ。もちろん、バーナーがなければ焼かなくたってOK。

生クリームを使わなくても、バニラアイスでコクやなめらかさは十分に再現できますよ。