不意の持て余し時間にも便利!「旅の交流用ナッツ」――空で小腹が空いたら④

©2019 TABI LABO

トラベルライターとして世界を旅すると気づくんですよね。フライト中、周囲を見回すとナッツ類を頬張る旅人の多いこと!時にはお隣さんが「食べる?」なんておすそ分けしてくれることもしばしば。

そんな機内でのやり取りで出会った「サハレ・スナック メープルピーカン」。

健康的で美味しいトレイルスナックを目指し開発され、厳選した新鮮なナッツと添加物や保存料なしのドライフルーツを贅沢に使ったひと袋。フルーツジュースを絡ませ、スパイスでピリッと仕上げるなど驚きのある味わいです。

ロースト仕上げのカリカリゴロッとナッツに初めて出会うフルーティな甘辛&スパイシーさであっという間に完食……したいところだけど、チャック付きでキュッと保存も可。長いフライトでは開け閉め可能なのも便利!

搭乗したけど離陸まで待機になったり、乱気流でサービスが遅れたり、エンターテイメントサービスが急に見られないなど、何かとトラブルが発生することがあるのも空の旅。なので、不意の持て余し時間には、一度開けたら食べ切るのではなく何度も手を伸ばせるのが助かったりします。

空では自分のために、そしておすそ分けする誰かのために、持っておけば小腹を満たして笑顔にしてくれる、そんなひと袋です。

©2019 TABI LABO
©2019 TABI LABO

日本でも最近になって丸の内や都心の駅中で手軽に購入が可能になっています。
アスプルンド「サハレ・スナック メープルピーカン」113g 794円(税込)〜

Top image: © 2019 TABI LABO
他の記事を見る
ANAの特別機内食。たまにはこんなスペシャルなミールはいかがでしょう?
ここは、カクテルを飲む習慣がない人にこそ行って欲しいお店。恵比寿の名店「Bar TRENCH」です。このお店のメニューには、ジントニックやモヒート、マンハ...
ファーストクラスのアメニティを集めました。第一回はルフトハンザドイツ航空です。
ファラーズのトフィー&ファッジは、1840年に生まれた歴史のある味で、甘みと独特な風味が特徴。エリザベス女王にも長年親しまれていたというお菓子です。
1854年創業のフランス流紅茶専門店マリアージュ フレールのウェディングコレクションにある、紅茶と、紅茶のジャムがセットになった贈りものです。
ハンガーラック「Ugao」は、シンプルな見た目ですが放置されがちな空きスペースを有効活用できます。「インテリアの一部に」といえるほどではないけれど、それな...
ソウルじゃなくて、釜山でもなくて、第三の都市・大邸(テグ)。ここは甘党向けです。
集中力ゼロ。もうダメだ。そんな緊急事態にはアロマパワーです。嗅覚から得るエネルギーは絶大なのです。
花粉症ラスト・スパートは、これで乗りきりましょう。
「The Points Guy」が出しているインターンの募集。世界中を飛び回り、フライトやホテルなど、旅先や移動中に体験するモノ・コトをレビューするという...
機内食は苦手とか、ドリンクサービスだけの国内線、ってことから単純にお腹が減ったというときまで小腹が助かる空旅に適した携帯フード。有名和菓子ですが、「とらや...
機内食は苦手とか、ドリンクサービスだけの国内線、ってことから単純にお腹が減ったというときまで小腹が助かる空旅に適した携帯フード。自然派食材で作られる「カー...
機内食は苦手とか、ドリンクサービスだけの国内線、ってことから単純にお腹が減ったというときまで小腹が助かる空旅に適した携帯フード。小さなカステラ「フクサヤキ...
いったいどこに座るのが正解なのか?座席指定がどんどん有料化されていく昨今。それくらい狙える場所を知っておくだけで、フライトの天国と地獄が分かれます。
飛行機という限られた空間を快適にしてくれる便利グッズは旅のお供にいかがでしょう?乾燥や病気の防ぐだけでなく、自分だけのアロマ時間をくれる「ほんのりハーブが...
飛行機という限られた空間を快適にしてくれる便利グッズは旅のお供にいかがでしょう?夜のフライトには、ふんわりとしたやわらかさに包まれる「伊織のアイマスク」が...
飛行機という限られた空間を快適にしてくれる便利グッズは旅のお供にいかがでしょう?ロールヘッドを手首や耳の裏などにひと塗りするだけでリラックスタイムになる「...
飛行機という限られた空間を快適にしてくれる便利グッズは旅のお供にいかがでしょう?eチケットなどA4サイズの出力も折り畳んでしまえるキングジム「OLETTA...
目的地までの空の上。飛行機という限られた空間を快適にしてくれる、見栄えからスマートな便利グッズは旅のお供にいかがでしょう?旅のアイテムとして便利なのはもう...
空の旅も乗り継ぎ時間をどう過ごすかは永遠の課題。そんなとき空港内のグルメな情報があれば、きっとただの待ち時間から、美味しい時間になるはず。
お客様の中に、「飛行機の窓フェチ」はいらっしゃいますか?
正直、そんな状態で働いていたことに驚きですが、一番ビックリしたのは当事者自身かもしれませんね。予想外の方法で空を飛んでしまったのだから……。
機内誌を眺めるか、小さなモニターに集中して最新の映画をみるか、もしくはただじっと目を閉じて目的地に到着するのを待つ、とかく空の上は暇を持て余す。そこにここ...
醤油・こんぶ茶・黒ゴマ、これらみんなナッツフレーバー。
「本日は〇〇航空をご利用いただき、誠にありがとうございます。当機は羽田発ホノルル行きです。なお、フライトには廃材を再利用したバイオ燃料を使用しております。...
ロンドンの企業「BeRightBack(brb)」が、旅のサプスクリプションサービスを展開しています。199ポンド(約2万9000円)を払えば、ロンドンか...
「Go Travel Dress」は、リップやパスポートを入れられるポケットがある、多機能なトラベル用ドレス。スマホはもちろん、防犯性に優れたお金をしまっ...
2015年に設立した「Wingly」は、パイロットと飛行機に乗りたいと考えている人をつなげるサービスを展開中だ。
「そうだ、旅に出よう!」と、“思うだけ”の人はたくさんいる。でも、実現している人が世界にはたくさんいる。バンで自由気ままに旅をするSusi Cruzさん。...
「Airlander 10」は最大5日間も空を飛び回れる航空機です。