機内でのいい眠りに「香りのコロコロ」

目的地までの空の上。飛行機という限られた空間を快適にしてくれる、見栄えからスマートな便利グッズは旅のお供にいかがでしょう?

小さなボトルで滑らかに"スイッチオフ”

旅の興奮でなかなか寝付けないのは長時間フライトでよくあること。延々と映画を観る?それとも眠るのを諦める?眠れなくてギラギラ……そんなときこそニールズヤード レメディーズの「アロマパルス ナイトタイム」を耳の後ろにコロコロ〜。スマホやディスプレイを触っている間に眠気がゆっくりと近づき、気持ちよく眠りの世界へ。

ポーチやポケットに入るミニサイズのボトルのエッセンシャルオイル。ロールオンタイプでスマートに使えるのが旅では重宝。

ひと塗りすれば、カモミールやネロリの香りでふんわり顔全体が包み込まれ、あっという間にリラックスモード。植物100%のピュアな深みと柔らかさを内包するオイルの底力を感じるはず。

ちなみに「もう寝るぞ!」とスイッチオフを決めたときの強制コロコロも旅のテクニック。

現地へ到着したら別種類の「アロマパルス トラベル」を取り出し、手首の内側や耳の後ろにささっ。ローズマリーやベルガモットの香りでシャキッ!時差ボケ防止と気持ちいい目覚めを促しましょ。セットで使って機内での体力温存&現地での覚醒に!

©2019 TABI LABO
©2019 TABI LABO
©2019 TABI LABO

ニールズヤード レメディーズの「アロマパルス トラベル」(左)、「アロマパルス ナイトタイム」(右)ともに1944円(税込)

Top image: © 2019 TABI LABO
他の記事を見る
パリ発の総合美容専門店「L'OFFICINE UNIVERSELLE BULY(オフィシーヌ ユニヴェルセル ビュリー)」のハンド&フットクリーム「Pom...
「Elle Voyage」は、「旅は好きだけどひとりでは行けない!」という女性のためのツアー会社。設立したのは、自身も旅が大好きなDawn Simoneさ...
編集部の女性にも人気が高かった「SKANDINAVISK(スカンジナビスク)」のハンドクリームの紹介です。
ANAの特別機内食。たまにはこんなスペシャルなミールはいかがでしょう?
ファラーズのトフィー&ファッジは、1840年に生まれた歴史のある味で、甘みと独特な風味が特徴。エリザベス女王にも長年親しまれていたというお菓子です。
1854年創業のフランス流紅茶専門店マリアージュ フレールのウェディングコレクションにある、紅茶と、紅茶のジャムがセットになった贈りものです。
「Go Travel Dress」は、リップやパスポートを入れられるポケットがある、多機能なトラベル用ドレス。スマホはもちろん、防犯性に優れたお金をしまっ...
ハンガーラック「Ugao」は、シンプルな見た目ですが放置されがちな空きスペースを有効活用できます。「インテリアの一部に」といえるほどではないけれど、それな...
34cm✕120cm。このサイズがいいんです。
「LORINZA(ロリンザ)」のトラベルポーチは、朝の時短に役立ちます。
NASAとESA(欧州宇宙機)が研究目的である募集をかけています。これ、金額だけ見ると割がよすぎて話題となっているんですが、約2ヵ月の間、ずっとベッドの上...
スタバのコーヒーカップを大変身させるアートです。
無印良品の「フィルム石けん」は、想像以上に薄いです。シートじゃなく、フィルムと名がついている点にも納得できます。
インスタ映えをとるか、VIP待遇をとるか……。
僕が生まれた国のイメージを日本人に聞いてみると「英国紳士」「エリザベス女王」といった回答のほかに、しばしば「ご飯がまずい」と返ってきます。正直、これには毎...
今年、カリフォルニアとフロリダでオープンする、『スター・ウォーズ』をテーマにしたエリア「Star Wars: Galaxy's Edge」。ここに誕生予定...
目的地までの空の上。飛行機という限られた空間を快適にしてくれる、見栄えからスマートな便利グッズは旅のお供にいかがでしょう?旅のアイテムとして便利なのはもう...
飛行機という限られた空間を快適にしてくれる便利グッズは旅のお供にいかがでしょう?乾燥や病気の防ぐだけでなく、自分だけのアロマ時間をくれる「ほんのりハーブが...
機内食は苦手とか、ドリンクサービスだけの国内線、ってことから単純にお腹が減ったというときまで小腹が助かる空旅に適した携帯フード。ジャンキーなスナックより...
飛行機という限られた空間を快適にしてくれる便利グッズは旅のお供にいかがでしょう?夜のフライトには、ふんわりとしたやわらかさに包まれる「伊織のアイマスク」が...
エミレーツ航空の特別機内食。たまにはこんなスペシャルなミールはいかがでしょう?
機内食は苦手とか、ドリンクサービスだけの国内線、ってことから単純にお腹が減ったというときまで小腹が助かる空旅に適した携帯フード。有名和菓子ですが、「とらや...
飛行機という限られた空間を快適にしてくれる便利グッズは旅のお供にいかがでしょう?eチケットなどA4サイズの出力も折り畳んでしまえるキングジム「OLETTA...
機内食にエンタメ要素が増えること自体はうれしい。だけど、なんか前提がズレているようにも思うのです。
いったいどこに座るのが正解なのか?座席指定がどんどん有料化されていく昨今。それくらい狙える場所を知っておくだけで、フライトの天国と地獄が分かれます。
機内食は苦手とか、ドリンクサービスだけの国内線、ってことから単純にお腹が減ったというときまで小腹が助かる空旅に適した携帯フード。小さなカステラ「フクサヤキ...
ルフトハンザドイツ航空の特別機内食。たまにはこんなスペシャルなミールはいかがでしょう?
4月28日、エティハド航空が機内のモニターの設置を廃止すると発表しました。
ニュージーランド航空の特別機内食。たまにはこんなスペシャルなミールはいかがでしょう?
スイスエアの特別機内食。たまにはこんなスペシャルなミールはいかがでしょう?
キャビンアテンダントが機内食や飲み物を運んでくる際に使用する、あの「機内用トロリー」が、意外に使い勝手がいいらしい。タフな外見をオシャレにカスタマイズでき...
ニュージーランド航空の機内安全ビデオの新作。今回のビデオには地元のミュージシャンが出演し、ラップを披露。アップテンポなノリにつられてついつい最後まで見ちゃ...
空の旅、万一の際に備えてちゃんと見ておきたいところなのが「機内安全ビデオ」。だけど、あまりに単調な内容にほとんどの人が画面から目が離れてしまっているのが現...
機内食は苦手とか、ドリンクサービスだけの国内線、ってことから単純にお腹が減ったというときまで小腹が助かる空旅に適した携帯フード。自然派食材で作られる「カー...
日本語の「もったいない」の精神は、今や世界中で意識されるものになりつつあります。農林水産相によれば、世界で毎年13億トンもの食料が廃棄され、これは生産量の...